1. サイトTOP>
  2. 【ケリ姫攻略】鏡国出身ウサギミックを倒すわよっ

【ケリ姫攻略】鏡国出身ウサギミックを倒すわよっ

2015-07-16 13:25 投稿

ウサギのボスが登場!

姫さまは朝からウキウキ。なぜなら、今日は久しぶりに「チュロス遊園地」のお茶会だから。
「あのときはすっかりだまされたわ。ウサギの着ぐるみがロボットだと思ったら、中にイケメンが隠れていたなんて……ウフフ」
怒っているようで喜んでいる。フクザツなオトメゴコロなのだ。
「姫さま、およろこびのところ申し訳ないのですが」
「あら、なにかしら?」
「本日のお茶会は中止との知らせがありまして……」
「な、な、な、なんですってぇっ! ちょっと、イケメンはどうなるのよっ」
怒っているようで、ホントに怒っている。やっぱり姫さまはわかりやすい性格だった。
「なんでも、遊園地にウサギ型のモンスターが現れたそうで……大変なことに」

01
▲“鏡国出身ウサギミック登場!!” 日曜、月曜、火曜日に遊べるよ!

「あっ、そのウサギって」
「姫さま、なにか心当たりでも?」
「みんな気づかなかったの? チュロス遊園地で、耳だけ見えたわよ」
「なるほど、チュロス遊園地だけに、チュロチュロと……」
「誰がうまいこと言えって?」
「し、失礼しましたぁ」

2_a
▲気づいてた? 3カ所でウサギの耳が出没しているんだよ

「こうなったら、その鏡国出身ウサギミックとやらを倒しに行くわよ」
「さすが姫さま、そうこなくっちゃ」
「姫さま、遊園地キャストのイケメンを助けに行くのですな」
「うーん、それもあるけどぉ……」
「はい?」
「ウサギミックの中のイケメンも気になるじゃない?」
「中の人なんかいませんよっ」

不思議の国のアリスの世界だからウサギだよ

『ケリ姫スイーツ』では、通常ステージにスペシャルボスが隠れている。鏡国出身ウサギミックは、最新ステージの”チュロス遊園地”に隠れたスペシャルボスだ。なぜウサギかというと、じつは”チュロス遊園地”の隠しテーマがイギリスの古典文学『不思議の国のアリス』だから。『不思議の国のアリス』は、主人公のアリスが三月ウサギのティーパーティに招かれ、動くトランプに攻撃されちゃうのだ。

鏡国出身ウサギミックの鏡国とは、『不思議の国のアリス』の続編、『鏡の国のアリス』が由来だ。どちらもファンタジー小説の傑作。興味がある人は、主人公の女の子を姫さまになぞらえて読んでみよう。夏休みの読書感想文の本に選んでもいいかも。

スペシャルボス”鏡国出身ウサギミック”はBattle1、Battle3、Battle5で登場する。今までのスペシャルボスと同様に、だんだん強くなっていく。近距離攻撃も遠距離攻撃もこなす万能ボスだ。

03
▲Battle1のウサギミック ダダダッと走り寄って、音波や時計の針を投げてくるぞ
04
▲Battle3のウサギミック 耳が進化して空を飛べる。そのためのゴーグルだったのか……
05
▲Battle5のウサギミック 耳がさらに巨大化して腕になる。こいつに殴られると強烈なダメージだ。なるべく接近戦は避けたい。

各ステージを戦ってみよう

“鏡国出身ウサギミック登場!!”の舞台はチュロス遊園地。背景は城内だけど、アトラクションのコースターが走り回り、地形の起伏が大きい。空中のソファーも障害物。足がとがっているから、落ちてくると危ない。いつものように、悪魔使いでごっそり王冠をいただいてから敵を一掃、という戦い方ができなくて、ケリ数が増えがちだ。王冠を取れる演奏家を連れて行き、防御しつつボスモンスターを倒す、という戦略がいいかもしれない。

Rank5になると、☆☆☆条件は王冠24個以上で15ケリ以内。両方いっぺんに狙うなら、デッキに覚醒職を2人くらい入れておきたい。もちろん、王冠とケリ数を別々に達成してもいい。

06
▲Rank5,Battle1 敵はウサギミックとティーポットタイプ。傾いたり床に埋まっているソファーは障害物だ。動かないけれど、低いケリは当たってしまうし、ソファーの間に落ちると次の自動攻撃でウサギミックに近づけない。悪魔使いを使う場合は高く蹴り上げよう。
11
▲Rank5,Battle2 なぜか城内にコースターがあるザコ敵Battle。空中にネコプターがいる。複雑な地形に見えるけれど、じつは緩やかな上り坂配置。ハイレベルの悪魔使いなら一撃で倒せる。なるべく真上に蹴り上げて、着地点をスタート位置に近づければ、2度目の自動攻撃で右端のオレンジ色のティーポットを狙える。
8_a
▲Rank5,Battle3 ウサギミックが浮いている。ネコプターも浮いている。そしてソファーも浮いている。このソファーの足がとがっていて、真下にいると落ちてきて大ダメージだ。くれぐれもソファーの下に着地しないように。ドーナツを取るなら、ネコプターを直接攻撃してから着地だ。
9_a
▲Rank5,Battle4 トランプたちが5体も現れるし、コースターのレールは山のようになってフクザツな地形だ。ハートのトランプは仲間のヒットポイントを回復させるから先に倒そう。こんな地形の場合、地形にかかわらず攻撃できるサイボーグや空賊が適任。空賊や悪魔使いを使うなら、コースターの頂上やや左寄りに蹴り、1ケリ目は右側のトランプを倒し、次の自動攻撃で左側の敵を倒す。
10_a
▲Rank5,Battle5 最終ステージでウサギミックも最強になる。ちょっと見えにくいけれど、空中のソファーの下にハートがあるから、まずはダメージを受けたメンバーを回復させよう。もちろんソファーの落下に注意だ。ソファーは高い位置にあるから、飛び越えて敵に近づくなんて無理。なるべく遠距離攻撃系のメンバーで決着をつけたい。接近戦のメンバーを使うなら、ソファーの足の下を通って、ウサギミックの弱点の頭部を直撃しよう。

ところで、2015年7月6日に登場した覚醒職”ジャッジメント”はもう仲間になったかな。そろそろフレンドに現れる頃だろう。ジャッジメントのタップスキル「ルール・オブ・ヘル」は地形に関係なく周囲の敵を最大5体まで標的にする。Battle4のような地形でとっても助かるメンバーだ。

11
▲Battle4でジャッジメントが大活躍! フレンドリストにジャッジメントが現れたら、“鏡国出身ウサギミック登場!!”を攻略するチャンスだぞ!

ケリ姫スイーツ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 6.0以上、Android 4.0 以上、iPod touch・タブレット端末は保証対象外

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧