1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【これから始める『パズドラ』】毒系スキルの活用方法

【これから始める『パズドラ』】毒系スキルの活用方法

2015-07-15 14:33 投稿

パズドラ_3

▲『パズドラ』の2015年版初心者講座やってます▲

じわじわと毒ダメージで追い詰めろ!

敵モンスターのHPをじわじわと削っていく毒系スキル。ダメージは低めだが、敵モンスターの防御力を無視してダメージを与えるため、“HPは低いが、1ダメージしか与えられないような高防御モンスター”に対して非常に有効だ。2015年7月段階でパズドラに存在する毒状態異常について紹介する。それぞれ毎ターン与えるダメージが違うため確認しておこう。

■毒状態異常のダメージ
・毒状態=毒スキルを使用したモンスターの攻撃力と同じダメージを毎ターン与える

・猛毒状態=毒スキルを使用したモンスターの攻撃力×2のダメージを毎ターン与える

・超猛毒状態=毒スキルを使用したモンスターの攻撃力×10のダメージを毎ターン与える

※補足※
スキルの説明文にて“毒にする”という表記の場合、毒状態となる。つまりほかの毒状態以上に関しても“猛毒にする”、“超猛毒にする”といった表記がされているため、対象の毒スキルがどれに分類されるかスキル説明文にて判断できる。

005

ネプチューンのスキル“猛毒の霧”はスキル名通りの説明文となっており、“敵全体を猛毒にする”と表記されている。そのため、毎ターン敵全体に攻撃力×2(894×2)のダメージを与え続けることができる。

●毒スキルの効果的な使い道
序盤のダンジョンであれば回復しながら毒ダメージで削る戦法も有効だ。だが、ダメージ量が低いため、先にも述べたように“HPは低いが、1ダメージしか与えられないような高防御モンスター”に対して使っていくといいだろう。

●毒以外の付随効果
かつては毒の効果のみを持つスキルであったが、現在の毒スキルには基本的に付随する効果を持つものが多い。攻撃力を高めるエンハンス効果を持つものなどもあるため、普段はそちらをメインに運用してもいい。

06

リリスなどが持つ“毒の霧”は敵全体への毒の効果に加え、悪魔タイプの攻撃力を1.5倍に跳ね上げる。悪魔タイプのエンハンス系スキルを持っていない場合役に立つことが多い。

07

“究極進化した赤オーディンとイザナミの使い道を考える”でも紹介した滅槍の幻術神・オーディン。敵全体を超猛毒状態にし、さらに敵全体への攻撃力×50倍の闇属性攻撃を行う(正確には毒効果が付随効果)。

毒スキルはダンジョンクリアにおいて必須のスキルではないが、厄介な敵モンスター相手に役立つことが多い。相手を選んで使っていけば頼もしい効果を発揮するだろう。また、状態異常効果を防ぐ“マイティガード”などの敵モンスターのスキルには当然無効化されてしまうため注意しよう。

10120体以上におよぶ究極進化モンスターを収録
パズル&ドラゴンズ イラストレーションズ 究極
好評発売中!
★Amazonでの予約はこちら!
cover624Pの特大ボリューム!
パズル&ドラゴンズ モンスター大図鑑
好評につき増刷しました!
★Amazonでの予約はこちら!
00ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
こっちも増刷しました!
★Amazonでの購入はこちら!
01『パズドラ』のアイテム付き!
『ファミ通App NO.023 Android』
好評発売中

★Amazonでの購入はこちら!

▼パズドラの攻略まとめページはこちら▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

『パズドラ』各種ダンジョン攻略動画はこちら
(Youtube“ファミ通Appチャンネル”にて随時更新中)

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧