1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 【ひめがみ絵巻攻略02】効率的な姫神育成のコツ

【ひめがみ絵巻攻略02】効率的な姫神育成のコツ

2015-07-10 19:00 投稿

レベル、ランク、装備、工房で戦力を強化せよ!

攻略第2回となる今回は“姫神”の成長システムをメインに解説しよう。彼女たちを強くするには大きく分けて4つの方法が存在するぞ。各要素をフル活用して、最強の“姫神”を育成しよう!

ゲームを始めたばかりの人は攻略第1回目お色気ムンムンな姫神とポジションちぇんじバトルと御三家についてを読んでほしい。

1:経験値を振り分けてレベルを上げる

育成の基本中の基本となるのがレベル上げ。レベルが上がるとHP、攻撃力、防御力の数値が上昇して強くなる。

01
▲敵が強いと感じたらまずはレベルアップを試みるべし。ステータスが上がれば今度は勝てるかも?

レベル上げに必要な経験値は主に“クエスト”や“変換”で稼ぐことが可能だが、自動的に振り分けられるものではない。ストックされた経験値をプレイヤー自身の手で“姫神”に割り振る必要があるのだ。また、貯めておける経験値には限度があり、溢れた分は消えてしまう。定期的に割り振るようクセを付けておこう。

なお、“変換”とは不要なユニットと引き換えに経験値を得る仕組みのことで、効率よく手に入れるにはコツがある。同じ属性のユニットを同時に“変換”することで、通常よりも多くの経験値を得られるのだ。

02
03
▲同一属性ユニット5体以上で経験値にボーナスが乗る。10体同時だとさらにお得!

ちまちま“変換”するのではなく、ボーナスを狙って“変換”するのがオススメ。また、ユニットの中には“変換”することで多くの経験値が手に入る変換専用のユニットも存在するぞ。

04
▲“祭祀の陰陽師”シリーズは弱小ユニットだが莫大な経験値に化ける。10体に満たないなら雑魚ユニットで補っても構わないので、10体同時の“変換”でボーナスを狙っていきたい。

2:特殊なアイテムを消費してランクを上げる

ランクとは各ユニットに設定されたレア度のようなもの。ランクアップすればユニットのレベル上限が解放され、基礎ステータスが上昇する。

ランクは現状で“姫”を頂点とする10段階が確認されている。

ランクが低い
兵:☆
将:☆☆
師:☆☆☆
相:☆☆☆☆
帝:☆☆☆☆☆
聖:☆☆☆☆☆☆
仙:☆☆☆☆☆☆☆
霊:★☆☆☆
神:★☆☆☆☆
姫:★★
ランクが高い

神ランク白娘子:レベル65

05_r

姫ランク白娘子:レベル65

06_r
▲同名 & 同レベルでもランクが違うとスペックに差が生まれる。

この手のゲームによくある進化合成とは違って、レベルMAXまで育てなくてもランクアップは可能だが、決められた数のランクアップアイテムが必要となる。“聖”→“仙”以上のランクアップに必要な“判決の経書”はかなりの貴重品なので、よく考えて使おう。

ちなみに、全ての“姫神”は最高ランクまで育成可能。“兵”のユニットでも根気強く育てていけばいつかは“姫”に到達する。ただし、基礎ステータスやスキル性能はそれぞれ大きく異なるので、やはり格差は存在するようだ。

いわゆる強キャラと呼ばれているのは“仙”未満のランクが存在しない通称“純☆7”の“姫神”。手に入れたら真っ先に育成を考えよう。

もちろん、純☆7以外にも使い方次第で化けるユニットは存在する。

07
▲現環境では“ナタク”をはじめとしたスタン持ちユニットが重宝されているようだ。1~2体ほど確保しておくと強力なボスとの戦いで輝くぞ。

ランクを上げると飛躍的に強くなるが、同時に編成コストも上昇するので気を付けたい。コスト上限が低いうちはゲーム開始時に選択した御三家で調整しよう。彼女だけはどこまでランクを上げてもコスト0での運用が可能だ。

3:“装備”を強化、変更する

“装備”の項目を知らないプレイヤーも多いかと思う。これはプレイヤーのランクが25になると解放される強化要素だ。

08
▲“装備”の強化には専用の強化アイテムが必要。レアな素材を注ぎ込むほどに強化の成功確率が上昇する仕組みで、この数値は100%以上になるといいことが!?
09
▲武器、防具の強化値によってユニットの能力値に補正がかかるぞ。

ちょっと仕組みがややこしいのだが、“装備”を変更すると元々の“装備”は破棄されてしまうが、元々の“装備”で強化しておいた数値は引き継がれる。

例えば「装備A(旧):攻撃補正値3/上限3」を「装備B(新):攻撃補正値1/上限5」に変更した場合、装備Bの攻撃補正値が最初から3になる!

つまり、“装備”の変更は補正値上限の解放のようなものと捉えよう。“装備”の強化と言いつつ、実際に強くなっているのは“姫神”だと考えればOKだ。

4:工房で強化系の項目を解放する

“工房”とは工房ポイントと引き換えに特別な効果を得られる要素だ。工房ポイントは主にプレイヤーランクの上昇に合わせて手に入るぞ。

11
▲解放した要素は永続的に効果を発揮するので、どんどん解放しよう。項目によってはシナリオの進行や工房の別項目強化を求められる場合もある。

全体の能力強化はパーセンテージで底上げされるため、基礎能力が低いうちはあまり効果を実感できないかもしれない……。

すぐに効果を実感できるのは“変換上限”、“姫神枠上限”、“道具枠上限”、“チームコスト”など。特に“変換上限”は育成がスムーズになるのでオススメだ。

これらの要素をフルに活用して“姫神”をどんどん強化していこう。

次回は“探索”、“ギルド”、“任務”、“活躍”について解説する予定だ。特に“活躍”は毎日こなしていけば毎日無料で小判ガチャが引けるかも!? 乞うご期待!

ひめがみ絵巻

ジャンル
RPG
メーカー
Aiming
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS6.0以上(iPhone5以降)/Android4.0以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧