1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. Clash of Kings>
  4. 攻略記事>
  5. 【帝国統一への道②】こんなときどうする?『クラッシュオブキングス』覚えておきたいやれること

【帝国統一への道②】こんなときどうする?『クラッシュオブキングス』覚えておきたいやれること

2015-07-08 12:00 投稿

初心者領主をサポート
統一を助ける基礎知識を伝授

01

全4回にわたってファミ通Appで紹介・攻略していくアプリ『Clash of kings』(以下、クラッシュオブキングス)。軍を編成して戦うシミュレーションバトルだけでなく、自分の居城を強化していく育成要素や、同盟を結んだほかのプレイヤーとのコミュニケーションなど、とにかくやれることが満載。

あまりに要素が多すぎるため、ゲームをプレイし始めたばかりのころは、何から手をつけていいか迷ってしまうでしょう。

ということで第2回目となる今回は、『クラッシュオブキングス』のゲーム画面の見かたやアイコン解説、施設の役割説明から基本的なプレイの進めかたなどについて紹介していきます。

以下、内容がギッシリ詰まった記事なので、本記事内の各内容へと飛べるリンクを掲載。困っていることと合致しそうな部分に飛んで確認してみてほしい。

<主城について>

主城基本画面のアイコンの意味を知りたい

<主城の各施設について>

偵察の質を上げたり、城全体の機能向上を行いたい
資源を大量に確保したり、集めた資源を敵に奪われないようにしたい
軍の攻撃力を上げたり、訓練速度を上昇させたい
より丈夫な城壁を確保し、攻めてきた敵軍を迎撃したい
同盟プレイヤーたちとお互いを助け合いたい
鍛冶ための素材やお役立ちアイテムがもらいたい
定期的なイベントやゲーム内ヘルプを確認したい

<城外と世界について>

城外の基本情報
自分の主城を構える国の把握

主城画面について

本作のプレイヤーは全員、“主城”と呼ばれる城を治める領主となります。そして大前提として、ひとりのプレイヤーが治められる主城はひとつだけ。ですのでどれだけ別のプレイヤーから自分の主城が攻撃されたとしても、奪われる心配はない(城の防御値がゼロになるとランダムな場所に移転する)ので気楽に構えておきましょう。

とはいえ、あまりに攻撃を受け続けていると、修理や復旧に追われてしまいいつまでたっても覇者にはなれません。自分の城をスムーズに強化するためにも、まずはゲーム画面の見かたと役割について覚えていこう。

■主城画面

プレイヤーが治める主城を管理する画面のこと。城内の施設の役割については追って解説するので、ここでは重要なアイコンや表示物について紹介します。

06

1.キャラクターの顔アイコン
左下の数値は現在のキャラクターレベル。タップするとキャラクター管理画面が開き、装備品の変更やスキル習得などが行えます。

2.青ゲージ(キャラクター経験値)、緑ゲージ(現在の体力)
経験値がいっぱいになるとレベルが上がり、戦闘力が上昇してスキルポイントとアイテムを獲得可能。体力は討伐や遠征を行うたび消費するが、時間経過で徐々に回復していく。

3.所持しているリソース(資源)
左から木材、食料、鋼、ミスリルの量を示している。鋼とミスリルは主城レベルが一定以上上がるまでは表示されません。

4.VIPアイコン
タップすると、表示されているVIPの大きさに応じて、資源生産量や体力回復速度などが一定時間向上します。

5.最大戦闘力
率いている軍隊の数と内容から算出される、総合戦闘力が表示されます。

6.所持コイン数
施設強化の時間短縮など、コインは何かと便利に使用可能だが、入手するには任務をこなしたり課金をする必要があります。

7.建設アイコン
現在主城で行っている施設建設の残り時間を表示。タップすると建設中の施設に移動可能。

8.建設家アイコン
タップすると建設の速度を2日間高める建設家を雇用できます。雇用にはコインが必要。

9.ヒント
“推薦任務”の達成に必要な、施設建設の指針を教えてくれる枠。

10.スキル使用
キャラクターが習得するスキルの中でも、任意に効果を発揮させられる主動スキルを選択し、使うことができます。

11.チャット
現在行われているチャットの会話内容が表示されます。タップすると会話ログが表示され、世界単位のチャットを表示する“帝国”と、属している同盟のみの会話を表示する“同盟”の切り替えがが可能。

12.城外アイコン
主城の外に移動することができます。詳しくは次項を参照。

13.任務アイコン
タップすると任務画面に移動、達成した任務があれば報酬を獲得できます。

14.アイテムアイコン
所持しているアイテムが表示される。タップで使用可能。

15.メールアイコン
タップすると別のプレイヤーや運営サイドから届いたメールを確認できます。

16.同盟アイコン
所属している同盟の機能を使用できるアイコン。同盟については次回以降の記事にて詳しく解説予定。

15
▲こちらの画像は上の画像の番号をふる前の状態。番号と被ってしまって見づらかった部分は、こちらの画像でチェックしてもらえればと思う。
▲ポイントトップへ

主城の施設について

主城には最初からいくつか施設が配置されているが、それだけでは何も始まらない。そこで敷地内にさまざまな施設を建て、主城軍隊強化していきましょう

施設はその機能によっていくつかのグループに分けられるので、現在の状況にとって必要な要素を強化してくれる施設グループを優先するといいでしょう。

■主城全体に影響する施設

主城(最初から存在)
統治のシンボルとなる主城は、勢力強化の要となる存在。主城のレベルを上げることで、新しい施設が建設可能になったり、新たな“都市の権限”を駆使できるようになります。

・監視塔(最初から存在)
別のプレイヤーの城に偵察を送った際に得られる情報の質と内容に影響します。おもに攻撃準備の際に威力を発揮するが、逆に攻められることを想定して偵察を出すことも有効。

・研究所(最初から建設可能)
都市発展から軍事関係まで、主城全体の機能を向上させる研究が可能な施設。レベルを上げると新しい研究が選択可能となります。

07
▲ポイントトップへ

■リソースの確保と維持

伐採場・農場(最初から建設可能)、鉄鉱場(主城レベル10から)、ミスリル鉱山(主城レベル15から)
時間経過によってリソースを生み出す施設。伐採場からは木材、農場からは食料、鉄鉱場からは鋼、ミスリル鉱山からはミスリルが入手可能。おもに木材は施設建設と強化、食料は軍隊の増強に必要で、このふたつのリソースの量にはつねに気を配っておく必要があります。鋼とミスリルは、強力な装備や兵種の増強に必須ですので覚えておきましょう。

倉庫(最初から建設可能)
手に入れたリソースを保管する場所でもあり、別のプレイヤーに襲われて負けた場合でも、倉庫に入っているぶんは失わずに済むという優秀な施設なのです。

08
▲ポイントトップへ

■軍隊関連

駐軍幕舎(最初から建設可能)
軍隊の訓練速度と訓練数に影響する。強化することで、以下の施設で訓練できる軍隊を増やすことが可能です。

兵舎・厩舎・射撃場・投石機工場(すべて最初から建設可能)
それぞれ兵士、騎兵、弓兵を訓練するほか、投石機を制作する施設となる。この4つの施設で集めた軍隊の能力を総合することで、最大戦闘力が決まります。

練兵所(最初から建設可能)
上記施設で訓練できる軍隊の総数は、この施設を強化すると増やすことができます。

救急幕舎(最初から建設可能)
戦闘によって傷ついた負傷者が運び込まれ、治療することで軍隊に復帰させられます。強化すると収容できる人数が増加するが、負傷者が多すぎて収容できなくなると、あふれた軍勢はすべて死亡してしまう点に注意。

09
▲ポイントトップへ

■防衛関連

城壁(最初から存在)
強化すると主城全体の防御力と、仕掛けられるトラップの数を増やすことができます。攻撃されると炎上し、防御力が少しずつ低下していくので、急いで消火し修復を行いましょう。

矢塔(最初から存在)
主城に攻めてくる敵に対して、自動的に矢を放って攻撃してくれる施設。便利だが強化するために“金の弓”というレアアイテムが必要です。

要塞(最初から建設可能)
城壁に仕掛けておくトラップを制作可能。攻め寄せる敵を撃退できるので、リソースに余裕があればたくさんトラップを制作しておくと安心です。

10
▲ポイントトップへ

■同盟関連

大使館(主城レベル6から建設可能)
同盟メンバーから建設や研究といった時間がかかる作業に対して、ヘルプしてもらえる回数や時間に影響する施設。強化することでヘルプ回数の増加や制作時間が短縮されます。

取引所(主城レベル6から建設可能)
別のプレイヤーと取引をする際に、一度にやりとりできるリソースの量と、かかる税率に影響する施設となります。

公会堂(主城レベル7から建設可能)
別のプレイヤーからの援軍を招き入れる数に影響する施設。強化するほど多くの増援を受け入れられるが、強化にはレアアイテムの“ラッパ”が必要です。

11
▲ポイントトップへ

■アイテム関連

酒場(最初から存在)
デイリー報酬、facebookとの連動で得られる財宝、ルーレットなどによりアイテムを得られる施設。強化はできません。

鍛冶屋(最初から建設可能)
材料アイテムを消費して武具を作成できる。武具を装備すると、主城の運営に役立つ能力が得られる。また複数の材料を消費して、ランクの高い材料を生み出すことが可能です。

建設物工房(農場レベル2建設)
12種類の材料の中から任意に選択した材料を作成可能。消費するものはないが、完成まで長時間を有します。

(最初から存在)
数分~数時間おきに、何らかのアイテムを入手可能。また毎日ログインするたびに物資を獲得、7日間連続でコインのような貴重なアイテムも獲得できます。

祈願噴水(主城レベル8から建設可能)
祈るだけで任意のアイテムや木材、食料などが手に入ります。無償で入手できる回数は強化度合いにより異なり、無償分を超えた場合はコインが必要。

行商人(最初から存在)
木材、食料、コインと引き換えにアイテムを購入できます。

12
▲ポイントトップへ

■その他

イベント広場(最初から存在)
現在開催中、または近い将来開催されるイベントの進行状況や告知を確認できます。

告知板(最初から存在)
タップすることで、ヘルプとサポート事項を参照可能。

13
▲ポイントトップへ

城外画面について

主城の外には広大な帝国の領土が存在しており、そこには別のプレイヤーの主城大勢のモンスター採集施設各種遺跡などが存ります。プレイヤーはそうした拠点に軍隊を派遣することで、リソース経験値さまざまなアイテムを獲得することができます。とくに経験値は主城で内政を続けるだけではなかなか得られないので、積極的に軍隊を差し向けて稼いでいきましょう。

ただし、ほかのプレイヤーの主城へ攻め込んだときはもちろんのこと、採集施設や遺跡でもほかのプレイヤーと出くわす可能性があり、そこから両者の戦争に発展する恐れもある点は注意が必要です。自分と相手の強さを確かめて、あまりに無謀すぎる対立は回避し続けましょう。

■おもに城外画面上に存在するもの

別のプレイヤーの主城
別のプレイヤーが治める主城。何もしなければ最低限の情報しかわからないが、偵察を出すことで監視塔のレベルに応じた情報が入手可能。ただし偵察を出したことは相手にも知られるので、逆に攻め込まれれてしまう覚悟が必要です。攻撃を仕掛けて勝利すれば、経験値とリソースが獲得できます。

採集施設
伐採場や農場などがあり、軍隊を送り込むとある程度の時間が経過したあとに軍隊の積載量に応じたリソースが入手可能。基本的には中立だが、別のプレイヤーが採集を行っているところへあえて攻め込み、略奪することも可能です。

遺跡
主城が遺跡となった場所で、軍隊を送ると経験値やアイテムが得られます。採集施設と同様、別のプレイヤーと遭遇する可能性があるでしょう。

モンスター
さまざまな種類と強さのモンスターが徘徊している。軍隊で攻めかかり、勝てばアイテムや経験値が獲得可能。強さを示すレベルがマップ画面でもわかるので、それを頼りに戦う相手を決めていきましょう。なお、いきなり高レベルのモンスターに挑戦することはできず、例えばレベル2のモンスターに挑むには、先にレベル1のモンスターを倒さなければならないのです。

宮殿
各帝国マップの中央、座標:600,600に存在するほかとは雰囲気が異なる帝国のシンボル。ここをとりあう王座争奪戦という戦いが一定期間ごとに展開されていきます(この戦いの詳細については今後の記事で紹介します)。

ちなみに宮殿まわりには“黒土”と呼ばれる見慣れない大地や、宮殿を攻める際に使用できる“投石器”なる施設も存在。黒土は通常よりも進行を遅くしたり、国を建設できないなどルールがあります。また、投石器は施設としてしっかり存在するので、占領する必要があります。本作の最終目標とも言える場所なので、一度は見に行かれてみてはいかがでしょう。

14
▲ポイントトップへ

世界マップとゲームの目的

城外画面でチャットアイコンのすぐ上の地図のようなアイコンをタップすると帝国全体マップが表示され、帝国全体マップに表示されている地球儀のようなアイコンをタップすると世界マップに移行する。世界マップには400を超える帝国が存在しているが、その中からいずれかの帝国を統治することが、プレイヤー最大の目的。

それぞれの帝国には、統治する国王の名前と言語に対応した国旗を確認できる。主城がレベル5以下のうちに、序盤のレベルアップで手に入る“初心者の移転”を使い、統治したい帝国を選ぶといいでしょう。

なお、第1回目のレビューでも紹介したが、世界マップ上での番号“400、419、420、430”の帝国は日本人プレイヤーの比率が高くなっているとのこと。日本人メインの同盟で帝国を築き上げたいと考えるプレイヤーにオススメです。

15
▲ポイントトップへ

次回は初心者プレイヤーが、序盤のプレイをどう進めていけばいいかという、主城強化の指針を紹介していくのでお楽しみに。

■各種SNSも用意。最新情報や情報交換などに活用しょう

※『クラッシュオブキングス』LOBIグループはこちら

※『クラッシュオブキングス』Twitterはこちら

※『クラッシュオブキングス』Facebookページはこちら

クラッシュオブキングス

メーカー
ELEX Wireless
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 この App は iPhone 5 に最適化されています。 Android 要件 2.3.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧