1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【これから始める『パズドラ』】HPが減少するスキルの使い道

【これから始める『パズドラ』】HPが減少するスキルの使い道

2015-07-06 21:15 投稿

パズドラ_3

▲『パズドラ』の2015年版初心者講座やってます▲

HPが1に!?

さまざまなスキルが存在する中で、一部“HPが1になる”という効果を持つスキルがある。今回は“自傷スキル”の名で知られているこれらのスキルの活用方法を紹介していく。一見するとデメリットしかないように感じられるが実はそうではないのだ。

02

覚醒ノアの場合“HPが1になる”効果に加えて“敵1体に攻撃力×200倍の水属性攻撃。全ドロップを水ドロップに変化”させる効果を持つ。水属性メインのチームであれば、ボスへのとどめの攻撃に利用できるだろう。

HP制限系リーダースキルと一緒に活用する

まず、オススメの使い方としてはHP制限系リーダーのチームに組み込むことだ。例えば“HP80%以下で、攻撃タイプの攻撃力が4倍になる”というリーダースキルの場合、HPを80%以下にするためにダメージを受けたいが、次のターンの攻撃に耐えることができない場合その時点でゲームオーバーが確定してしまう。だが、自傷スキルを持つモンスターがチームないにいればこの問題を解決できる。

03

回復してしまい、リーダースキルの効果が発揮できない、しかも「次のターンで敵モンスターの攻撃を受けると危険かも……?」。こんなときに自傷スキルを使用すれば……。

004

リーダースキルの効果が再び発揮され、危機を脱することができる。しかし、テクニカルダンジョンの場合、このまま突破してしまうと先制攻撃を受けてしまうこともあるので注意が必要だ。

HP制限系リーダースキルに関してはこちらを参照
※“いろんなリーダースキルに手を出してみよう:その4”

やっぱりデメリットがない方がいいのでは?

HP制限のリーダーを使わない限り、やはりHPの激減はデメリットでもある。だが、その効果以外にも注目してみよう。デメリット以上のメリットも見えてくるはずだ。まずは下記の魔討の女神・ドゥルガーと翠氷の鎧騎士・ミューズのスキルを見比べてみよう。

04

“神器の一撃” ※スキルレベル最大で8ターンで使用可能
1ターンの間、神と悪魔タイプの攻撃力が2倍。
HPが1になるが、敵1体に攻撃力×40倍の闇属性攻撃。

005

“ブルークレスト” ※スキルレベル最大で10ターンで使用可能
敵1体に攻撃力×30倍の攻撃。
1ターンの間、神タイプの攻撃力が2.5倍。

単純な攻撃力の底上げ効果としては神タイプの攻撃力を2.5倍に引き上げる“ブルークレスト”の方が強力と言える。だが、神タイプ以外には効果がないため、チーム全体に効果を発揮するには神タイプのみで編成をする必要がある。

“神器の一撃”はHPが1になるとはいえ、神タイプに加え、悪魔タイプの攻撃力も2倍にできる。こちらの方がチーム編成の自由度が高くなる。とくにドゥルガーは悪魔タイプの多い闇属性モンスターのため、編成の幅は広い。また、“ブルークレスト”は最短10ターンで使用可能なのに対し、“神器の一撃”は最短8ターンで使用できる。この2ターンの差が影響を与えることも多いだろう。状況によってどちらのスキルにもメリットとデメリットがあるので単純にどちらが優れているとは答えは出せないのだ。

今回の自傷スキルに限らずチームの編成によってスキルにメリットもあればデメリットもある。スキルの効果範囲、使用可能なターン数など考えてチームを編成すれば役に立つ場面も多い。それを踏まえて活用方法をいろいろと検討してみるのも面白いのではないだろうか?

▼パズドラの攻略まとめページはこちら▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧