1. サイトTOP>
  2. 【新作】『かまいたちの夜』、『逆転裁判』などのスタッフが手掛けたRPG『仮面の勇者』が配信

【新作】『かまいたちの夜』、『逆転裁判』などのスタッフが手掛けたRPG『仮面の勇者』が配信

2015-07-06 17:27 投稿

logo

コアゲームスは、ひきこもり勇者の活躍を描くRPG『仮面の勇者 ~心の迷宮RPG~』のiOS 版の配信を開始。本作は、コンシューマーゲームで数々のヒットタイトルを手掛けた麻野一哉氏初のスマートフォン向けタイトル。下記の豪華布陣によって制作された注目の作品だ。

【参加クリエイター】
麻野一哉氏:シナリオ・全体監修
代表作:『かまいたちの夜』、『銃声とダイヤモンド』
岩元辰郎氏:キャラクターデザイン
代表作:『逆転裁判』
納口龍司氏:モンスターデザイン、背景デザイン
代表作:『チュウリップ』、『牧場物語 わくわくアニマルマーチ』
折尾一則氏:企画サポート、迷宮マップ
代表作:『ドラゴンクエスト』、『いただきストリート』
景山将太氏:音楽
代表作:『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』、『ポケットモンスター X・Y』


プレイヤーはひきこもり勇者の指南役に

主人公は勇者のたまご“アレックス”。けれどアレックスはいつも仮面をかぶったままで、知らない人とうまく話ができないひきこもりの青年。プレイヤーは、そんなアレックスを真の勇者へと導くための“指南役”となる。アレックスの心の中に入り込み、彼の潜在能力を引き出しながら、立派な勇者に育て上げよう。

02
▲おばあちゃん子のアレックス。16歳になった今、勇者の子孫として儀式に赴くことに。がんばれ、ひきこもり!
 04
▲クエストをこなしてレベルを上げ、立派な勇者を目指そう。難解なクエストに挑むには、装備品もしっかり整える必要がある。
 05
▲指南役の活躍の場は、6×6 マスの心の迷宮内。一筆書きの要領で指南役を動かし、潜在能力アイコンを集めてアレックスを応援しよう。上画面には、冒険をするアレックスの様子が映し出される。

勇者として認められれば感動のエンディングが

アイテム課金タイプのゲームでは珍しく、本作にはエンディングが用意されていて、“ゲームを終わらせた感”を味わえるのが嬉しいところ。スキマ時間でサクサク遊べるうえ、RPG ならではの冒険を体験できる『仮面の勇者 ~心の迷宮RPG~』。RPG好きの方にこそ、ぜひ一度プレイしてみてほしい。

そしてiOS版のリリースに合わせ、『仮面の勇者』公式Twitterも開設。主人公アレックスのつぶやきや攻略情報などに注目だ。

『仮面の勇者』公式Twitterはこちら

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午後3時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


※YouTubeチャンネル登録はこちら

※Twitterフォローはこちら

仮面の勇者 ~心の迷宮RPG~

ジャンル
RPG
メーカー
コアゲームス
配信日
Android 版:2015 年6 月3 日 iOS 版:2015 年7 月6 日
価格
基本プレイ無料(アイテム課金型)
対応機種
Android/ iOS

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧