1. サイトTOP>
  2. 【注目】憑依システムで新鮮なRPGを体験『Diss World(ディスワールド)』

【注目】憑依システムで新鮮なRPGを体験『Diss World(ディスワールド)』

2015-07-04 10:00 投稿

logo

2015年4月24日の公式サイトのオープン以降、事前登録者数が約13万人、公式Twitterでは10000人を超えるフォロワーが集まるなど、多くのユーザーに注目されているTIAMのiOS、Android向けのダークファンタジーRPG『DiSS World(ディスワールド)』(以下、『ディスワ』)。

2015年7月上旬にリリース予定となっている本作のインプレッションを、ライターのジャイアント黒田がお届けする。

『DiSS World(ディスワールド)』公式サイトはコチラ

 

 main

ダークファンタジーの世界でくり広げられる復讐の物語

本作のキーワードは“Dis(=否定)物語の舞台となるのは、何らかの罪を犯し、理想郷の世界に否定された人々が落とされる“ディスワールド”だ。この地で目覚めた主人公は、ナビゲーター役の“リリ”と出会い、理想郷の世界に復讐するために冒険をくり広げる。

 hero_m hero_w
▲プレイヤーの分身である主人公は、男性か女性のどちらかを選択できる。
登場キャラクターは可愛らしさも感じさせつつも、『ディスワ』ならではの、どこかアクの強い個性的な面々ばかり。仲間にすれば、主人公たちとともに戦ってくれる頼もしい存在だ。
 ririアリス
▲ナビゲーター役として物語を引っ張る“リリ”と、物々しい雰囲気を感じさせる少女“アリス”。
フェンリルレヴィアタン
▲可憐でセクシーな“フェンリル”と、みずみずしい姿の“レヴィアタン”。どちらも世界に否定され、ディスワールドに落ちた“ディズ”だ。

そして特筆すべきは、ストーリーを彩る豪華声優陣の演技。主人公役の坂本真綾さんと松岡禎丞さんを筆頭に、加隈亜衣さん、小野大輔さん、内田真礼さん、原由実さんなど、実力派声優が勢ぞろい。バトル中はもちろん、ストーリーもフルボイスで進行し、卓越した演技でストーリーにグイグイと引き込んでくれる。

IMG_3691 02
▲マンガのような演出も見どころのひとつ。表情がころころと変わる“リリ”は、加隈さんの演技もピッタリはまっていてかわいい!
また、『ディスワ』にはいわゆる“スタミナ”がないのも大きな魅力。好きなだけクエストに挑戦し、ストーリーを進められるので、家庭用ゲームのような感覚でプレイできるのだ。
IMG_368105
▲ストーリーを進めるもよし、キャラクターをじっくり育てるもよし。プレイスタイルに応じて、ガッツリと楽しもう。
06 07
▲特定のクエストをクリアーするとキャラクターが仲間になるほか、有料アイテムを使ったガチャで強力なキャラクターを仲間にできる。

戦闘の結果を左右する憑依システム

戦闘システムの中でもっとも特徴的なのが、仲間キャラクターが主人公に憑依するシステムだ。仲間になるキャラクターは“ファイター”、“アーチャー”、“マジシャン”のスタイルに分類されており、憑依した仲間のスタイルにより、主人公のスタイルも下記のように変化する。

08
▲ファイタースタイルのときは2回攻撃になり、特定の敵に大ダメージを与えられる。
09
▲アーチャースタイルになると、攻撃範囲が敵全体に変化。敵の数が多いときに重宝する。
 10
▲マジシャンスタイルは、味方全員の能力を強化できる。サポート役として活躍可能。
スタイルを変更したいときは、画面右側に表示された仲間の顔をタップするだけ戦闘中は何度でもスタイルを変えられるので、敵が集団で出現したときはアーチャースタイル、タフな敵だけ残ったらファイタースタイルというように使い分ければ、奥深いバトルが体験できる。
また戦闘で使えるコマンドは、“ATTACK(攻撃)”、“SKILL(スキル)”、“GUARD(防御)”とオーソドックスながら、仲間全員が攻撃を行う“All ATTACK”もあり、短い操作で指示が出せる。便利な機能が搭載されているのも非常に好印象だ。
12

さらに、敵の攻撃を回避したときにタイミングよくタップするとカウンターを行ったり、“リミットブレイクゲージ”が最大まで溜まった際、一定時間内に画面を連打すればスキルポイント消費なしで“スキル”を発動できる“リミットブレイク”など、瞬発力が求められるシステムが実装されているのもミソ。一瞬の判断ミスが成否を分けるので、緊張感のあるバトルが堪能できる。

13
▲ゲージは、敵の攻撃を“GUARD”したり、クリティカルが出たりすると上昇。最大まで溜まると、リミットブレイクを発動させる画面へ。
14
▲該当するキャラクターが画面いっぱいに! 強力なリミットブレイクを発動し、戦闘を有利な展開に持ち込もう。
 15
▲属性の相性による駆け引きや、多彩な“SKILL”が使えるのも、奥深いバトルが楽しめるポイントだ。

キャラクター&武器の強化に加えて多人数参加型のコンテンツも

仲間にしたキャラクターは、レベルアップのほかに素材を使って覚醒させることも可能。覚醒させると、レベルの最大値が上昇し、さらに強くできる。また、キャラクターが装備できる武器も、強化してレベルを上げられるほか、覚醒させられるのだ。
 16
▲強化や覚醒を行うときは、素材やGOLD(お金)が不可欠。
これらの機能を駆使すれば、強いキャラクターや武器をますます強くしたり、能力の低いお気に入りのキャラクターや武器を鍛えて、愛用することも可能になる。好きな声優のキャラクターを鍛えて、戦闘に出撃させ、バトルボイスを堪能するのも一興だろう。
17
▲バトル中は仲間がしゃべりまくる。演出はにぎやかでテンポもよく、テンションアップ!

また、先行プレイでは体験できなかったが、サービス開始後は多人数参加型バトルの“アビスゲート”など、腕試しの場が多数用意されそうだ。アビスゲートでは、ほかのプレイヤーと協力して強大なボスを倒すことで、豪華な報酬が入手できるらしい。奥深いストーリーや戦闘が楽しめるうえ、やり込み要素も豊富に用意されている。興味のある方は、“Dis(=否定)”をテーマにした独特な『ディスワ』の世界に飛び込んでみよう。

 18
▲近日実装予定のアビスゲート。“参加”のほかに、“召喚”のアイコンが表示されている。アビスゲートで召喚できるものとは……?

『Diss World』については、2015年7月上旬リリースということで、配信開始まで残りわずか。いま公式サイトで事前登録をすると、事前登録10万人以上を超えたことを記念してオーブを合計50個もらえるので、まだ事前登録をしていない人は急ぐべし!

『DiSS World(ディスワールド)』公式サイトはコチラ

『DiSS World(ディスワールド)』公式Twitterはこちら

Diss World(ディスワールド)

ジャンル
ダークファンタジーRPG
メーカー
TIAM
価格
基本無料(アイテム課金制)
対応機種
iOS / Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧