1. サイトTOP>
  2. 『城とドラゴン』開発者は強いのか? ドラポ部部長、アソビズムとガチ対決

『城とドラゴン』開発者は強いのか? ドラポ部部長、アソビズムとガチ対決

2015-07-01 13:12 投稿

勝てばレアアバター券

まずは1枚のスクリーンショットを見てほしい。

IMG_3506
▲2015年4月某日撮影。

城はまだ石壁。カタパルトが大型キャラに対して絶大な威力を振るっていたころだったと思う。

この点差敗北、じつは『城とドラゴン』生みの親である、森山尋氏と対戦したときの結果である。

面と向かっての戦いでガチガチに手は震え、どんなデッキでどう戦ったのかもいまいち覚えていない。

あれから2ヵ月強。

ふと、こんなことを聞いた。

「アソビズム社内で『城ドラ』最強を決めるトーナメントが開催された」と。

これはチャンスかもしれない。

記事担当として配信初日からプレイを続けるドラポ部部長が、そんな猛者の面々たちを倒し、そして森山氏へのリベンジを果たすため、いま立ち上がろうとしていた。

城ドラガチ対決

というわけで、

image1

!!!!!!

やってきたのがアソビズム。

IMG_90031
▲ドラポ部部長を連れたファミ通Appさねしげ(右)と攻略ライターの竹中プレジデント(左)。

対決のルールはこうだ。

・ファミ通App vs アソビズムによるガチ対決4本勝負
腕くらべモードOFFフリー対戦
・引き分けの場合は砦奪取数の多いほうが勝ち
・全試合で勝利数が多かったチームの勝ち

しかし、ただ対戦するだけではつまらない。今回の戦いにはお互いプライド以上の“もの”が懸かっていた。

◎ファミ通Appチームが勝ち越した場合
1勝につき『城ドラ』ユーザーにレアアバター券10枚
(全勝でボーナス10枚)

◎アソビズムチームが勝ち越した場合
1勝につきファミ通App背景ジャック1日
(全勝で1週間)

どうですかっ!!!!

勝てばレアアバター券。これは『城ドラ』プレイヤーのためにも負けるわけにはいくまい。

IMG_89981
▲対決は巨大スクリーンに投影。40、50人はいたであろう観戦者の熱気に包まれる。

全試合の対戦ラインアップは以下。

1本目

image2
▲部長&竹中P vs アソビズム四天王によるタッグ戦。

部長の相方である竹中プレジデントも、うまPカンスト域のトッププレイヤー。対するアソビズムは、前述のトーナメント上位入賞者の2名。

2本目

image3
▲部長とアソビズム四天王による1vs1。

タッグ戦の2名にも勝るという強者との1対1バトル。相手のリーダー、ドラゴンライダーを攻略できるのか……!?

3本目

image4
▲部長とアソビズム王者による1vs1。

アソビズム最強とも言っていい王者との1対1。部長、そのデッキでどう戦う?

4本目

IMG_90011
▲そして、ついに。生みの親、森山氏と1対1。

部長、リベンジなるか。

5本目!?

image5
▲?????

4本勝負のはずが、まさかの5本目!? その理由とは……?

城ドラガチ対決動画

それではどうぞ。当日の熱き戦い。

刮目せよ。

ドラポ部部長@drapobu_captain
※Twitterやってます

動画やってます

▲アマゾネス。
shirobanner
▲『城ドラ』まとめ▲

城とドラゴン

ジャンル
リアルタイム対戦ストラテジー
メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
基本無料
対応機種
iOS 7.0以降 / iPhone5以降、Android4.2以降(一部非推奨端末あり)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧