1. サイトTOP>
  2. リニューアルしたコロプラの『蒼の三国志』始めるなら”いま”のワケ

リニューアルしたコロプラの『蒼の三国志』始めるなら”いま”のワケ

2015-05-27 18:00 投稿

『蒼の三国志』大幅リニューアル!

プレスリリース用画像

2013年にコロプラから配信開始された『軍勢RPG 蒼の三国志』。トップセールスでも上位にランキングに入っていて、同社の『黒ウィズ』や『白猫プロジェクト』などをプレイしている方の中でも、「どんなゲームなのだろう」と気になっていた方も多いのではないだろうか。

今回、こちらの『軍勢RPG 蒼の三国志』が2年目の大型アップデートをすると聞き、注目のアップデートの中身について聞いてみた。

【リニューアル開始日】

2015年5月28日(予定)~

『蒼の三国志』ってそもそもどんなゲーム?

要約すると、リアルタイムストラテジーと国作りシミュレーションが融合したRPGで、舞台は三国志。

もっとも特徴的な点は、軍勢をスワイプ操作(画面上で指をすべらせる操作)で自在に動かせるバトルにある。このシステムが秀逸で、指揮している感覚がダイレクトに伝わるため、プレイヤーに高い没入感を与えるものとなっている。

※注目アプリレビュー】コロプラ『軍勢RPG 蒼の三国志』がいいデキ 『クイズRPG』に続くか──

何が変わったの?

①“国づくり”の仕様を大きく変更

国力を“国づくり”のパートでは、今までは領地の決められた場所にしか建物を建てられなかったのに対し、今回のリニューアルで、土地のすべてを自由に使えるようになった。建物を置ける土地が拡張しただけでなく、自由度も広がった。

自分で木を伐採したり岩を撤去して、施設を建築する土地を広げていき、好きな場所に建物を建てたり道をひいたりして、国を発展させよう!

道設置国力164石畳背景2
▲建物を建てられる空間がぐっと広がった!

そもそも“国づくり”って何?

プレイヤーには自分の領地があり、その領地に施設を建ててレベルを上げていくことで、ゲームの進行に必要な金や資材などを生産したり、戦に出る部隊の能力を強化できる。国作りにも力を注げば、軍勢はよりいっそう強くなり、強敵を打ち破れるようになるのだ!

 

②ストーリーをリニューアル!

いわばストーリーモードのクエストである“列伝”がリニューアルし、ストーリーが一新!

今までとは違ったストーリーを楽しみながら、クエストを進めていくことができる。また、通常のストーリーのほかに“裏の章”が追加。

章には、裏表の章ともに“任務”と呼ばれるサブミッションがあり、それもクリアーすると“龍玉”を獲得することができるのだ。

任務UI画像

③迎撃編成同士を自動で戦わせる“修練所”が追加

迎撃用の“修練所”が施設に追加。この修練所でデッキを組み、迎撃に向かわせると、軍勢が自動で戦いに赴いてくれる。

プレイヤーはその間何もしなくてもいい。規定の時間が経つと、プレイヤーのもとには、戦いで手に入れてくれた報酬が手に入るのだ。

6_修練所施設2_修練所出陣前
▲迎撃には飯が必要だ。

④“決戦”の強奪システムをユーザー選択型に

決戦に参加しなければ、強奪されることはない。

本作に限らずリアルタイムストラテジーでありがちな「せっかく国づくりに専念していたのに、いつの間にか襲われて奪われていた……!」という悩みが解決。

リアルタイムストラテジー好きだけでなく、国づくりを中心にまったりとプレイしたい農ゲー好きプレイヤーにとっても、楽しめる仕様になった。

ここに関しては、ユーザーからの意見が多かったという。

 

⑤UI、BGM、ガチャの演出なども変更

今回のリニューアルにあたり、UIやガチャの演出など、“見た目”も大きく変更し、BGMもすべて変更。

10+1連召喚秘技覚醒用の秘鳥画像
▲ガチャの演出もよりリッチに。カードを秘儀覚醒させると、見た目が豪華になるだけでなく能力が上がる。

今まで慣れ親しんでいたプレイヤーは、新しいゲームを始めたかのような新鮮な気持ちでプレイできることだろう。

また、見た目がリッチになっているので「もう2年も前のゲームなんでしょ……」と、手を出せずにいたスマホゲーム好きにも、是非ともオススメしたい。

開発者に直撃!

しかし、『軍勢RPG 蒼の三国志』は、今までも十分に人気のゲーム。なぜこのタイミングでこの大きなリニューアルに踏み切ったのだろう。

ファミ通Appでは、本作のプロデューサーである大山 源プロデューサーに直撃してみた。

1年以上経過して、その間細かい機能などは追加したものの、既存の“遊び”に飽きてきてしまっているのかなと感じていました。

特に今回いちばんの目玉である“国づくり”は「そもそも土地が広げられない!」という問題がありました。

バトルに関してはほぼほぼ完成しているので、これ以上難しくするのはいけないというのがありました。バトルは、オンライン対戦だったり共闘だったりを追加で入れていくことができたので。

しかし、やはり国づくりは修正や追加でどうにかなるものではなかったので、いい機会だったので、ほかの追加とともにいっそ大きくリニューアルをやってしまおうかなと思いまして、今回の運びとなりました。

バトルシステム自体は変わらないといえど、武将に“秘技覚醒”を追加したりなど、より策略を増やすことはしました。

今回のリニューアルは、軍勢RPG 蒼の三国志“2”と読んでも過言ではないほどの大きなものなので、既存のプレイヤーの皆さまからどんな風に思ってもらえるかがドキドキで、大きな勇気がいりましたね。

でも、完全に飽きられてしまったからでは遅いので、このタイミングで振り切りました。

どうしても長くやっているゲームなので、マッチングなどは設けているものの、既存のプレイヤーと新規のプレイヤー、課金をされている方や無課金の方で差が出てしまう。

なので、今回は“ひとりで遊べる部分”を増やすことで、既存のプレイヤーさんはもちろん、新規のプレイヤーさんも、いろんなプレイスタイルの方でも楽しめるもの、というところを意識しました。

以前よりも、ゲームに深みがでておりますので、特に「強奪されるのが嫌」、「国づくりをまったりプレイしたい」などの理由でいちどやめてしまった方は、ぜひもう一度プレイしてみてください!

もちろん既存のプレイヤーさんも、新たな遊びを発見してみてください。

 

長く続いているゲームなので、手を出すタイミングをつかめなかった人も、始めるなら今! リニューアルにあたってキャンペーンも行われる予定なので、是非チェックしてみよう。リニューアル予定日は、明日の2015年5月28日だ。

軍勢RPG 蒼の三国志

メーカー
コロプラ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.3 以降 iPhone 4S 以上推奨、Android 2.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧