1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【これから始める『パズドラ』】防御系覚醒スキルの意外な利用法

【これから始める『パズドラ』】防御系覚醒スキルの意外な利用法

2015-05-16 15:30 投稿

パズドラ_3

▲『パズドラ』の2015年版初心者講座やってます▲

※大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2が増刷しました!

※『パズドラ』のモンスターがいっぱい載ってる大図鑑はこちら

覚醒スキルの詳細な効果が知りたい

前回“覚醒スキルとは その1”ではモンスターの覚醒スキルの一覧を紹介し、簡単に覚醒スキルの効果について紹介した。そこで防御よりの覚醒スキルと攻撃よりの覚醒スキルに分けて解説をしていく。今回は防御よりの覚醒スキルに関して取り上げる。

防御系覚醒スキル

火ダメージ軽減:火属性の敵から受けるダメージを5%軽減する
水ダメージ軽減:水属性の敵から受けるダメージを5%軽減する
木ダメージ軽減:木属性の敵から受けるダメージを5%軽減する
光ダメージ軽減:光属性の敵から受けるダメージを5%軽減する
・闇ダメージ軽減:闇属性の敵から受けるダメージを5%軽減する

各属性のダメージ軽減系覚醒スキルは、覚醒スキル1つ辺り5%のダメージ軽減となっており、そこだけ見ると大した効果はない。だが、特筆すべきところは“敵モンスターから受ける割合ダメージ攻撃も軽減可能”という点にある。具体的な例を出すと、黒天の真龍王・ゼローグが使用してくる“ゼロ・ブラスト”はこちらの現HPに100%ダメージを与える攻撃スキルだ。

現HPの100%ダメージのため、事実上“ゼロ・ブラスト”を使われたら即死である。だが、ダメージ軽減系覚醒スキルを持つモンスターがチームにいればこの手の割合ダメージすら軽減可能なのだ。しかも、同じ属性のダメージ軽減を持つモンスターを集めれば100%のダメージ軽減(つまりダメージ無効化)も可能となっている。

01

水ダメージ軽減を5つ持つ裏蒼天龍・ニライカナイ(水属性ダメージを25%軽減)。このモンスターがチームに4体いる場合、水属性ダメージに限り完全に無効化することができる。

耐性系スキル

お邪魔耐性:盤面のお邪魔ドロップ変換を20%の確率で防ぐ
暗闇耐性:盤面への暗闇攻撃を20%の確率で防ぐ
毒耐性:盤面の毒ドロップ変換を20%の確率で防ぐ
バインド耐性:自分自身へのバインド攻撃を50%の確率で防ぐ
封印耐性:スキル封印を20%の確率で防ぐ

バインド耐性を除くと、各覚醒スキルの状態異常無効化率はすべて20%となっている。そのため、各耐性はチーム内(フレンド含む)で合計100%にならなければ、確実に無効化することができない。また、“お邪魔ドロップが落ちやすくなる”“毒ドロップが落ちやすくなる”効果は無効化することができない。

現在の盤面のドロップがお邪魔ドロップや毒ドロップに変換されることを防げるが、降ってくるお邪魔ドロップ毒ドロップには無力だ。封印耐性も同様で、防げるのはスキルを使用不能にする封印効果のみであり、スキルターンの遅延には効果を発揮しない。

02

怪盗キッドは暗闇耐性を5つ持つ珍しいモンスターだ。チーム内に怪盗キッドが1体いれば100%暗闇攻撃を防ぐことができる。毒やお邪魔耐性なども同様にチーム内で合計5つ(100%)になれば、防げる

また、バインド耐性は上記の4つの覚醒スキルとは効果範囲が異なるため注意が必要。バインドを無効化できるのはバインド耐性を持つモンスターのみで、チーム内のほかのモンスターには効果を発揮しない。そのかわり50%と高確率でバインドを無効化できる。バインド耐性を2つ持つモンスターであれば一切バインドを受け付けない。

03

天臨冥狼神・アヌビスはバインド耐性を2つ持つため、バインドを100%防ぐことができる。そのため、アヌビス以外のチームモンスターが全員バインドされたとしても、アヌビスのリーダースキルを発動することができる。

補助系覚醒スキル

自動回復:ドロップを消したターン、HPが500回復する
スキルブースト:チーム全体のスキルが1ターン溜まった状態で始まる
操作時間延長:ドロップ操作時間が0.5秒延びる
バインド回復:回復ドロップを横一列でそろえて消すとバインド状態が3ターン回復する

先に解説した防御よりの覚醒スキルとは違うが、補助効果を持つ覚醒スキルの効果も見逃せない。この補助系覚醒スキルもチーム内に複数持つモンスターがいれば効果が重複するので、覚えておこう。

04

光槍の魔術神・オーディンは自動回復を4つ持つため、ドロップを消すたびにHPを2000回復できる。またスキルブーストを2つ持つため、最初から2ターンスキルが溜まった状態でダンジョン攻略を始められる。

05

夜刻武神・ツクヨミは操作時間延長を2つ持ち、ドロップ操作時間を1秒間延長できる。仮にサブモンスター4体をツクヨミにした場合4秒間ドロップ操作時間が延長されるため、通常のドロップ操作4秒間+覚醒スキル分の4秒間で計8秒間パズルできるということだ。

06

バインド耐性を2つ持つ神書の管理者・メタトロン。さらにバインド回復も持つため、チーム全体がバインドされて手も足も出なくなるという状況を回避しやすい。また、メタトロンのスキル“クイックキュアー”と組み合わせれば、5ターンバインドを回復できる。

▼パズドラの攻略まとめページはこちら▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧