1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 城とドラゴン>
  4. コラム>
  5. ファミキング篇>
  6. 【城ドラ部】第10回『ごめんね、ワイバーン』(ファミキング篇)

【城ドラ部】第10回『ごめんね、ワイバーン』(ファミキング篇)

2015-03-11 17:48 投稿

そしてありがとう、ワイバーン

皆の衆、苦しゅうない! ほかの部員たちと比べて圧倒的に成長が遅く、バトルにも負けまくっておるワシ。

以前、城ドラ部内で開催された第1回トーナメントはもちろん、先月末に放送された月刊ファミ通feat.2015年2月号での第2回トーナメントにおいても、生放送でボロ負けするという辱めを受けた……。

これはもう、対人戦スランプとしか言いようがない!!!(※王様はつねにスランプです)

従って、部員たちを始めユーザーの皆が楽しんでおるリーグへの参加も及び腰。建前上は「国民たちよ、ワシの国は無益な争いはしない!」ということにしているが、本音は及び腰なんじゃ!

とはいえ、このままではイカンと思い、恐る恐る“1人用リーグチケット”を握りしめてバトルしてみたんじゃ。そしたらば!

image1

2連勝でクラスアップ! 破竹!! まさに破竹!!!(※小規模)

残念ながら3戦目はギリギリの差で先に落城してしまったが、ワシも結構やるもんじゃのぉ~。なぜ弱小のワシが勝てたのか? 理由はわかっておる。

相手の城の前にいるゴーレムをものともせずに火の玉を吐きまくって、やたらとワイバーンが活躍してくれたんじゃ!

『城ドラ』始めたてのころ、「空を飛ぶから」という子どもみたいな理由でワシの推しユニットじゃったワイバーン。が、すぐにアーチャーに撃ち落される姿に愛想をつかせてリザードマンに浮気したワシ。そんなワシを、まさかワイバーンが救ってくれようとは……。

いままでごめんね、ワイバーン。

さて、ファミキングの国では、ワシが認めたユニットには、称号(※名前変更するだけ)を与えておるわけじゃが、今回のリーグでのワイバーンの活躍には、その称号を与えざるを得ない。

[関連記事]
※【城ドラ部】第7回『ハッタリ防衛術』(ファミキング篇)

ということで、

image2

強面の剣士(※ただの剣士)、リザードマン希少種(※ただのリザードマン)に続き、天翔るワイバーン(※ただの 以下略)が誕生したぞよ~。

これで我が国は、さらにハッタリ……いや、凄みを増したわい!(ファミキング)

▼もうチェックした?
※【城ドラ部】ゲームを始めたらまずやっておきたい5つのこと
※【城ドラ部】無課金でも手に入るルビーのおもな入手方法まとめ
※【城ドラ部】優先してゲットしておきたいオススメの4キャラ
※【城ドラ部】キャラ系統ごとの大まかな相性まとめました

動画やってます

⇒『城ドラ』まとめ

城とドラゴン

ジャンル
リアルタイム対戦ストラテジー
メーカー
アソビズム
配信日
iOS版配信中、Android版2015年3月中旬配信予定
価格
アイテム課金制
対応機種
iOS 7.0以降 / iPhone5以降、Android4.2以降(一部非推奨端末あり)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧