1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第404回『プラントアーミーズの系譜』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第404回『プラントアーミーズの系譜』

2015-03-10 17:40 投稿

00ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
2015年3月6日発売!
★Amazonでの購入はこちら!

 プラントアーミーズの系譜

ちょっと前の話になるが、かの御三家モンスター、ティラノス、プレシィ、ブラキオスが二度目の究極進化を果たした。古参プレイヤーにとってはうれしいのはもちろん、郷愁の念なんかもこみ上げてきてちょっとウルウルしてしまったのではなかろうか。

かくいう俺も、そのひとりだ。

木属性特化のパーティーでパズドラを進めていくことを悪魔たち(中目黒目黒とか当時のパズドラ担当だったハイネ鳥居とか)に強要された2年半前。手持ちの木属性モンスターで無理矢理パーティーを作ってみたが、メンバーは、

404-1

↑これ、俺のスマホに残ってる“最古のプラントアーミーズ”のスクショなんだけど、リーダーがアルラウネ、サブに岩の魔剣士、アーマーオーガ、アースナイト、ドリヤードというじつにかわいらしい面子(泣)。当然ながらこれではどうにもならず、俺は必死の思いでグリーンコドラを手に入れてアースドラゴンに進化させ、“第二次プラントアーミーズ”を編成した。

 404-2

メンバー的には若干まともになったが、サブに森の番人が入っているあたり、まだまだ発展途上である。そして何がキツいかって、アースドラゴンがリーダーじゃ攻撃力にブーストがかからなかった点で、俺はこのときになってようやく、“パズドラの最初の1手”でミスを犯していたことに気がついたのだ。何度、以下のように慟哭したことか……。

「……御三家から1体のモンスターを選ぶとき、ナゼ俺はブラッキィを選ばなかったのだ……!!!!><」

俺が御三家から選択したのはプレシィだったわけだが、これは過去、どんなゲームにおいても水属性をメインに据えて戦ってきた名残りで(水を選択する理由はとくにないw)、パズドラを始めるにあたってもまったく迷いはなかった。のちのち、「大塚さんは木属性メインで」なんていう縛りプレイを宣告されることがわかっていればブラッキィを選んでいたのだろうが、ノストラダムスでもない俺ではそこまで予見することはできなかったのだ。

けっきょく、スペシャルダンジョンで“伝説の島龍”が配信され、その途中に現れるブラキオスからブラッキオのタマゴをゲットするまでに1ヵ月以上の時間を費やしてしまった。その間、プラントアーミーズは暗黒の時代で、リーダーをヴァンパイアロードやプテラドスに変えたりしながら糊口をしのいでいたような気がする(どこがプラントアーミーズなんだって感じだが)。でも、雌伏の時代が終わりを告げ、プラントアーミーズの“新リーダー”たるブラッキオが手に入ったことにより、俺はこんな風に思ったのだ。

「今日はパズドラの、2回目のスタートの日だ!」

と。2012年5月28日の出来事である。ブラッキオを迎え入れられたことは本当にうれしく、俺は「獲れるものならいくらでも欲しい!!」と乱心して、当時のモンスターボックスをこんなことにしていた。

 404-3

大切すぎて、売ったり混ぜたりできなかったんだよねぇ(苦笑)。

とまあ、そんな思い出深いブラキオスの2回目の究極進化が、先日のアップデートで導入されたわけよ。ドラゴンの中でも特筆して愛嬌のあった風貌はどこへやら、一気に凛々しくも男らしい姿に変身して、“猛花龍・ハウルブラキオス”は我々の前に姿を現したのだ。

となればさっそく、我がモンスターボックスに鎮座している大花龍ブラキオスを進化させてしまいたい。見れば運がいいことに、ハウルブラキオスに究極進化させるための素材が見事なまでに揃っていたからな。

 404-4

ここで賢明な読者諸君の脳裏に、以下のような疑問が生じたかもしれない。

「……そんなに大事なブラキオスを、なんで大花龍・ガイアブラキオスに究極進化させていなかったんだ??」

と……。じつはこれに対する回答は単純にして明確で、

「ずっと昔から、2回目の究極進化を予見していたから!!!!」

というもの。ノストラダムスもビックリの予知能力でしょう(ん?)。

さあさあ、進化させるぞハウルブラキオスに! 貴重な素材ではあるがけっこう潤沢に持っていたので(全部ガチャで出したヤツだけどな!w)、1ミリたりとも躊躇はなかった。俺、厨二病全開で雄々しく叫ぶ。

「出でよ!! ハウルブラキオス!!! プラントアーミーズで、再び輝くのじゃ!!!」

結果……。

404-5
 404-6

できたーーーーーーーー!!!!! ハウルブラキオスッ!!!!! ああ……。いい男になっちゃって……(うっとり)。ぶっちゃけ、使うかどうかはよくわからないのだが、2体攻撃が2枚もあるし、バランスタイプも追加されたので、ちょっといろいろ考えてみたい。

あ、そうそう。ついで……と言ってはナンだけど、ブラキオスと並ぶ古参メンバー、アースドラゴン君も、このたび究極進化させました。

 404-7

ジェネレイトアースドラゴン、参るッッッ!!!!

ずっとほったらかしだったんだけど、よく見りゃスキルのガイアボールに闇ドロップを木ドロップに変化させる……なんていうオイシイ効果がついていたので、この機会に進化させてみた。こっちも使うかどうかわからんけど、古くからいる幼馴染みたいなモンスターたちと久しぶりに対話ができた気がして、なんだかホンワカした数週間でした。
大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズなど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。
00ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
2015年3月6日発売!
★Amazonでの購入はこちら!

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧