1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト>
  4. 最新のイベント攻略>
  5. 『DQM スーパーライト』攻略 “魔物の軍勢出現!!”にて魔物の軍勢&ギガンテスを撃破

『DQM スーパーライト』攻略 “魔物の軍勢出現!!”にて魔物の軍勢&ギガンテスを撃破

2015-02-26 21:16 投稿

地図ふくびきスーパー入手は困難ではない

『DQM スーパーライト』で、PS3・PS4版『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』の発売を記念したイベント“魔物の軍勢出現!!”がスタート。2015年3月20日午後2時59分まで開催される。

本イベントがどんな内容なのか、さっそく挑戦してきたのでその模様をリポートしよう。

“魔物の軍勢出現!!”のポイント

●オーブが手に入るのはおうえんのみ
●魔物の軍勢にはすべて等倍ダメージ
●ギガンテスはヒャド系のみNG

オーブが手に入るのはおうえんのみ

馬車を使った最大10体のモンスターで戦うシステムは、以前開催されたブオーンやバラモス討伐イベントと同系統。

“光のオーブ”を消費して挑戦するのも同じだが、入手手段が“おうえん”と“おうえん返し”のみという点に要注意。

なお、今回のイベントは完全達成しやすい。もっともポイントを必要とする“ふくびき券スーパー1枚”でも、5000撃破Pとなっている。

開催期間が長いので、じっくり挑戦するといいだろう。

★光のオーブの入手方法
・ほかのプレイヤーを“おうえん”する
・自分を応援してくれたプレイヤーに“おうえん返し”をする

01
▲10分ごとに応援可能回数が1回復する。5までしかストックできないので、逐一応援して稼ごう。
▲ポイントトップへ

魔物の軍勢にはすべて等倍ダメージ

すべての属性攻撃が等倍で通る(ただし毒は無効)ため、とくに対策の必要なく戦える。

最初はレベル20で登場し、以降は倒すごとにレベルが2ずつ上昇。徐々に手強くなるものの、高レベルのモンスターでパーティを組めば、まず負けることはない。

サクサクと何度も討伐して、遥かな強敵の“ギガンテス”を出現させよう。今回はかなり出現しやすくなっているらしく、筆者の場合、魔物の軍勢を6回討伐して3回出現している。

後述するギガンテスがどうしても倒せない人は、魔物の軍勢を倒しまくってポイントを稼ごう。

02
▲やわらか仕上げでダメージが通りやすい。ただし、7ラウンド以内に倒せないと再度開放が必要になる。
03
▲ギガンテスは得られる撃破ptが高い。魔物の軍勢をどんどん倒して、どんどん出現させたい。
▲ポイントトップへ

ギガンテスはヒャド系のみNG

魔物の軍勢を倒すと、まれに“ギガンテス”が出現。討伐できれば撃破Pが多めに獲得できる。

魔物の軍勢とは比較にならない強敵なので、ベストメンバーで挑戦しよう。経験値はいっさい入らないため、育成メンバー抜きで戦うこと。

ギガンテスの耐性は以下の通り。弱点はデイン系のみだが、等倍ダメージも多いため非常に戦いやすい相手と言える。

弱点:デイン系
等倍:メラ、ドルマ、ギラ、バギ、イオ系
半減:ヒャド系
無効:毒、マヌーサ

使用するとくぎは“たたきつぶし”、“じひびき”、“ちからため”、“大地の怒り”。

とくに大地の怒りはマヒを伴うため、食らうと厄介だ。マヒ耐性やみかわしアップを持つモンスターを連れていくのも有効だが、“光の洗礼”や“光のはどう”で解除するのもアリだろう。

ギガンテスの攻撃力が高く、1体に集中攻撃を仕掛けてくることも多々ある。逐一回復していてもじり貧になるだけなので、攻撃に特化したパーティで挑むほうが気楽でおすすめ。

はげしいビンタに代表される相手を行動不能にするとくぎは、被ダメージをかなり減少させられる。バイキルトもダメージを底上げできるので、あると重宝するだろう。

ちなみに、今回も“ガンガンいこうぜ”で放置⇒やられたらすぐ再戦の作戦は有効だ。

04
▲“究極転生への道”攻略を始め、なにかと役立つデイン系のとくぎ。デイン系のとくぎを覚えているモンスターを多数持つプレイヤーなら、より楽チンに。
05
▲ちからためと大地の怒りを合わせられると、ご覧の破壊力になるので要注意。
▲ポイントトップへ

ダンジョンデータ

魔物の軍勢
目標レベル:30
光のオーブ:3消費(再戦時は1)
制限時間:8時間

??????(ギガンテス)
目標レベル:80
光のオーブ:2消費(再戦時も2)
制限時間:30分

▲攻略まとめはこちら▲

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS6.0以降、Android OS4.0以降

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧