1. サイトTOP>
  2. 【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第8回リポート

【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第8回リポート

2015-02-24 19:00 投稿

最新転生情報のほかに重大発表が……

本日、2015年2月24日(火)午後9時から“『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』生放送”、略して“らいなま”の第8回放送がスタートする。

[関連記事]

【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第7回リポート
『DQM スーパーライト』公式大会“DQMSL らいなまトーナメント”をリポート
【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第5回リポート
【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第4回リポート
【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第3回リポート
【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第2回リポート
【随時追記あり】午後10時より! 『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”リポート

こちらの記事では、午後9時から配信される生放送の模様をタイムリーにお届けしていくので、生放送と合わせてチェックしてほしい。

【第8回放送時間】
2015年2月24日(火) 午後9時~(放送は終了しました)

※”らいなま第8回”のタイムシフトはこちらから

※ニコニコスマホゲーム特集はこちらから

以下、生放送開始後から随時更新

第8回は時間ぴったりに放送開始。今回もMCを務める声優の広橋涼さんほか、柴プロデューサー、千葉運営プロデューサー、タレントのクロちゃん、サイトーブイ氏(Vジャンプ編集部)というお馴染みのメンバーが登場した。

001(1)
002(1)

そして、今回も冒頭にサイトーブイ氏への罰ゲームが柴Pから発表された。

その内容とは……10勝できなかったら2015年2月20日に発売された『ファミ通App N0.21 Android』を宣伝するというもの。

最初は表紙を隠していたのだが、「もう外しちゃおう」と柴Pが本誌の表紙を公開。『DQM スーパーライト』の生放送コメントで、まさかの『パズドラ』の弾幕が飛び交う流れとなった。

003(1)
004(1)

罰ゲーム発表後は、こちらも恒例のアンケートタイムに。

今回のアンケートはひとつ、「広橋さんのことを美人だと…」というアンケートが。広橋さんもドキドキしながら見た結果は、以下の通りだった。

005(1)

その後もいろいろトークを繰り広げたのち、ラインナップ紹介、そして未公開クエスト攻略のコーナーへと進んだ。

※スクショの次にある項目より各コーナーのリポート内容にとぶことができます。

01
【らいなま第8回のラインナップ】

■未公開クエスト攻略
■クロちゃんのチャレンジコーナー始動!
■今月のラスボス
■教えて!モンスター情報+重大発表も!?

“未公開クエスト攻略!”のコーナー

(今後実装予定のクエストの内容を紹介したり、実際にその未実装のクエストに挑戦したりするコーナー)

02
03

2015年2月28日(土)から、『ドラゴンクエストVI』との新コラボイベント”DQカーニバル ドラゴンクエストVI”が開催されると発表。

コラボイベントの特別クエスト”ムドー討伐”での戦いかた、頼れるコラボイベントモンスター、そしてムドーのステータスが紹介された。

04
05
06
07
08
09

ムドーは???系だが、ダンジョンをクリアすると稀にドロップするとのこと。

とくせいの”ときどきインテ”は賢さが2倍になるという、いままでにないもの。呪文攻撃がかなりのダメージになるだろう。

以上の解説が行われたあと、いよいよクロちゃんによるムドー討伐上級への挑戦が開始。

006(1)
▲いつものクロちゃんが使っているメンバーのほか、今回のイベント仲間”ドランゴ”を加えて挑戦。が、サポートはスライムLv.1。「お荷物だよね」と焦るクロちゃん。
007(1)
▲『DQVI』のフィールドBGMがなり響くダンジョンを進むクロちゃん。道中にはムドーエッグというモンスターが登場することが判明した。
008(1)
009(1)
▲そして、ボス戦でムドーとの戦いが開幕。ばくれん斬りで大ダメージを与え、終始順調に戦うクロちゃん。
010(1)
▲無事ダンジョンをクリア。ドロップしたムドーエッグには、ドルモーアを習得しているものも……。

コラボクエストをクリアしたが、ドロップの中にあったムドーエッグのとくぎでネタバレされてしまった柴P&千葉運営P。以下の通り、ムドーはとくぎ転生が行えるようだ。

10
11
12

強力な魔法攻撃と、”ときどきインテ”が重なったときの威力はすさまじいものになりそうだ。

まずは、本コラボイベントの序章でドランゴが入手できるというので、頑張って育てよう。

13
▲ラインナップへ

新コーナー
クロちゃんのくろ~は買ってでもしろ!!

(第8回より始まったクロちゃんの為のコーナー。タレントのクロちゃんが『DQM スーパーライト』内で縛りプレイのような課題を設けて、その課題のクリアを目指すというもの。成功すれば視聴者プレゼントが獲得できるのだ。)

14

このコーナーは、課題を出されたクロちゃんが見事それを達成できたら視聴者が報酬を獲得できるという企画。果たしてどんな課題が出てくるのか? そして、クロちゃんはクリアすることができるのだろうか?

011(1)
012(1)
▲新登場のエンゼルスライムボックスから引き出たお題は、ご覧のとおり。
013(1)
▲クロちゃんはリーダーとサポートにデンガー、残り1体をゴールデンスライムに。スライム系のHPと攻撃力を15%アップできるリーダースキルが、かなり役立つ。
014(1)
015(1)
016(1)
017(1)
▲魔法のダンジョンはランダム要素があるので、フロアのひき次第では難しくなるはず……だったのだが、ことごとく進みやすいフロアを引き出すクロちゃん。さすがラッキーマン。
018(1)
▲ボス戦も順調。しかし、スマートフォンの通知設定をオフしていなかったために、お友だち(!?)のyumiちゃんからのLINE通知が(写真は柴Pによるツッコミのもの)。慌てるクロちゃんを差し置いて、視聴者のコメント弾幕もそのお友だちの名前一色になるのだった。
019(1)
15

目的が無事達成となり、視聴者へジェム300個がプレゼントされることに。

だがなぜか、クロちゃんへの感謝コメントより、LINEの通知で飛び出したyumiちゃんに対するありがとうコメントが飛び交うのだったw

▲ラインナップへ

今月のラスボス

(番組が用意した高レベルプレイヤーと、視聴者が闘技場で対戦を行うコーナー。見事視聴者がラスボスに勝利することができるとプレイヤー全員へのプレゼントが行われたり、キャンペーンが実施されたりするぞ。)

16
021

今月も、高レベルな激しい戦いを観戦できる”ラスボス”のコーナーが開幕。

今回のボスは、らいなまトーナメントで第3位にランクインしたZukeさんが担当。最初の戦いは、これまたらいなまトーナメントに参加していたどんちゃん☆Z戦士さんとのバトルに。果たして戦いの行方は!?

022(1)
▲ちなみに、Zukeさんが対戦相手を選択中にアンケートが行われた。現状のランクが180以上か、それ未満かというもの。
023
024(1)
025
026
027

どんちゃん☆Z戦士さんとの戦いは、実力伯仲という言葉にふさわしいほどの接戦に。一瞬の隙を逃さなかったZukeさんが相手のモンスターを1体にして、楽勝と思われたが……。

028

「ただじゃ終われない!」という叫び声が聞こえるような粘りを見せつけたどんちゃんさん。第1戦はドローで幕を閉じた。

続いて、ソロ@しま猫団さんとの第2戦目が始まった。

029
030
031
032

第2回戦はZukeさんもメンバーをチェンジし、防御特化のPTメンバーで挑むことに。

結果は上の通り、カイザーの固さを頼りに、後方からゾーマのサイコキャノン、ゴールデンスライムのプチマダンテなどが炸裂し続け、Zukeさんが圧勝する形となった。

ということで、今回はラスボスが負けなかったため、プレゼントを用意しているが渡せないという状態に。

そこで、ひとつ前のコーナーでクロちゃんが失敗したときように用意していた罰ゲームを、改めてクロちゃんに挑戦してもらうという代替え案をひらめく柴P。

033
034
▲罰ゲームは、なんといま狙っているクロちゃんのギャルの名前公開。先ほどのyumiちゃんとは別人だったが、進捗状況も次回のらいなまで!
17

クロちゃんが罰ゲームに挑戦したので、ふくびき券スペシャル(闘)が毎日2枚プレゼントされるキャンペーンの開催決定。欠かさずログインしよう。

▲ラインナップへ

教えてモンスター情報!+重大発表も

(今後実装予定の新モンスターならびに、実装済みのモンスターの究極転生情報が確認できるコーナー。第8回放送ではそれに加え、重大発表が行われた)

18

ここからはモンスター情報に加え、重大発表も。その重大発表とは……!?

19
035

本作のVer.2.0への大型アップデートが決定。今回のアップデートで大きく変化・追加される内容は、以下の通りとなっている。

21
036

まずは“みんなで冒険”という、フレンドと一緒に冒険できる機能が2.0から追加されるとのこと。

みんなで冒険では、近くにいるフレンドとも、遠くにいるオンラインのフレンドとも遊べる機能となっている。フレンドとは、”しぐさ”というもので簡単な交流を行えるとのことで、連携もうまく行えるだろう。

22

続いて、装備システムの実装が決定。

さきほどの”みんなで冒険”で獲得できる、ステータスおよび特性などを変化させるアイテムとなっている。各モンスターに持たせることで、よりパーティを強化可能になる。

23
038
037

三つ目は各種の調整。どの冒険を行うかマイページの時点で選択できるようになるなど、触りやすさが上昇しそうだ。

24
040

大型アップデートの最後に、とくぎの+についての変更を解説。

大型アップデート後は☆4になった後でも、とくぎの+値をパワーアップで上昇させられるようになる。このアップデートは、ラスボスのZukeさんもありがたいとコメントしていた。

25
26

大型アップデートは、今春実施予定。放送では「4月ごろにやれたらいいな」と千葉運営Pからの発言もあった。なお、アップデート前に事前メンテナンスも予定されている。

続いて、最新モンスター情報の発表に。

27
28

まず、新たな魔王として『DQVI』の魔王デスタムーアの参戦が明らかに。ランクS、およびランクSSの情報を要チェックしておこう。

041
29
30

注目は、新とくぎの“恐怖のツメ”。2回攻撃の斬撃系で、相手の動きを封じるマインド系の効果も持つ。

042
31
32

大魔王デスタムーアの封印の霧は、バフ系やデバフ系(スクルトやルカナンなど)の効果を打ち消すというもの(マインド系には効果なし)で、数ターン継続のようだ。

続いて、魔王以外に実施される究極転生情報について紹介された。今回はブラックドラゴンおよびあくましんかんの究極転生が、3月中旬に実施される。

33
34
35
36
37
38
39

はめつの使者の“デスファイア”は、ドルマ系の単体息攻撃。れんごく火球のようなものとのこと。

40

以上で、らいなま第8回放送も終了となり、EDトークへと進行した。

サイトーブイ氏の挑戦結果は8勝で、目標の10勝まで惜しくも2勝分届かず……。サイトーブイ氏は、2015年2月20日から発売中の『ファミ通App No.021 Android』の宣伝を行うことに。

43
44

サイトーブイ氏、ありがとうございましたw 次回の放送は、2015年3月24日午後9時予定だ。

▲ラインナップへトップへ
▲攻略まとめはこちら▲

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS6.0以降、Android OS4.0以降

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧