1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト>
  4. 最新のイベント攻略>
  5. 『DQM スーパーライト』攻略 幻魔降臨クエストのドメディをさっそく討伐

『DQM スーパーライト』攻略 幻魔降臨クエストのドメディをさっそく討伐

2015-02-20 22:02 投稿

しっかり対応すれば安定して勝てる

『DQM スーパーライト』で、幻魔四天王の最後のひとり“ドメディ”と戦える幻魔降臨クエストが配信開始。2015年2月23日(月)午後2時59分まで開催される。

さっそくこの強敵を撃破してきたので、その模様をリポートしていく。

[関連記事]
※『DQM スーパーライト』幻魔降臨クエスト“ドメディ出現”2/20午後3時より開催決定

幻魔降臨クエスト“ドメディ出現!!”のポイント

●斬撃メインのパーティで挑め
●マダンテ対策はマジバリや防御
●ひつじは弱点が複数
●じつはピオリムが有効

斬撃メインのパーティで挑め

ボスのドメディに有効な弱点はなく、お供のモンスターにも複数の弱点パターンが存在するため、呪文攻撃メインのパーティだと戦いにくい。

はやぶさ斬りやメッタ斬りなどを主体とした斬撃メインのパーティで挑むのがいいだろう。

呪文は、以下のものを揃えてあると楽になる。

★用意しておきたい呪文
マジックバリア
(マダンテ軽減)
・ベホマラー
(安定したパーティのHP回復)
・バイシオン
(斬撃の攻撃力アップ)
・ピオリム
(攻撃回避率アップ&マダンテを撃たれる前に行動)

01
▲筆者はまずは、ゴールデンスライム頼りのこのメンツでクリアー。プチマダンテもなかなか有効だ。眠り無効もうれしい。
▲ポイントトップへ

マダンテ対策はマジバリや防御

マダンテ対策には、マジックバリアや防御を使うのが有効。前者は効果ラウンドが長めなので、つねに切らさないようにしてもいい。

ピオリムを使っておけばドメディより先に順番が回ってきやすいので対処がしやすい。素早さが遅いモンスターは、ディバインスペルを使ったターンに、あらかじめ防御してしまうのもアリ。

なお、ドメディは使用後に必ずMPを回復する。ただし、全回復ではないので、2回目以降のマダンテの威力は若干落ちる

02
03
▲上が対策なし、下が対策ありでのダメージ。ここまで軽減できるので必ず行うように。

ひつじは弱点が複数

全体攻撃のじひびきが非常に強力なので、ベホマラー要員が2体いると安心できる。

前述の通り、弱点パターンがいくつか存在する。弱点の合ったとくぎを持っていた場合は使用するといい。

におうだちで攻撃を引き受けるため、基本的にちんもくのひつじから処理していくのが無難。

★ちんもくのひつじの使用とくぎ
・ひとみがあやしくひかった
(1体を眠らせる)
・じひびき
(全体に大ダメージ)
・つきとばし
(1体にダメージ後、一定確率で行動不能に)
・におうだち
(仲間のダメージを肩代わりする)

04
▲ドメディが守られて面倒なことに。ただし、火力に自信があれば最初にドメディを葬ることも可能だ。
▲ポイントトップへ

じつはピオリムが有効

前述の件も含めて、ピオリムがかなり役立つ。おもにその効果としては、

1.ドメディより先に行動ができ、マダンテを防御しやすい
2.ディバインスペルやじひびきといったとくぎの回避率がアップ
3.連携しやすくなり、攻撃力がアップ
4.命中率もアップすることで安定感が増す

といったものが挙げられる。とくに2.の効果は大きい。ぜひフル活用していただきたい。

05
▲ディバインスペルを食らわなければ、マダンテの危険性もさらに減少する。
06
07
▲リーダー、フレンドともにソードイドで攻撃力をアップし、このパーティで4ターンクリア。このときもピオリムを2回使用している。
▲ポイントトップへ

ドメディのステータス

iconドメディ
(ランクS)
※最大レベル80時
HP:517 MP:202
攻撃力:386 防御力:375
素早さ:280 賢さ:310
おぼえるとくぎ
ディバインスペル
マダンテ
特性
AI1-2回行動
ときどきマインドバリア
リーダー特性
魔獣系防御20%攻撃10%アップ
耐性(長所)耐性(短所)
マホトーンを半減
混乱を半減
イオを無効
ザキを無効
マヒを無効
ドルマを吸収
バギに弱い
▲攻略まとめはこちら▲

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS6.0以降、Android OS4.0以降

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧