1. サイトTOP>
  2. 『城とドラゴン』 配信開始から約2週間で登録者数50万人

『城とドラゴン』 配信開始から約2週間で登録者数50万人

2015-02-20 14:12 投稿

すなわち約14日間で!

アソビズムは、iPhone、iPad向けに配信する『城とドラゴン』の登録ユーザー数が50万人を突破したことを発表。『城とドラゴン』は、2015年2月5日よりiPhone、iPad版の配信を開始しており、約2週間で50万人に到達したことになる。

aaa

※登録ユーザー数には、海外ユーザーや同一端末で重複ダウンロードされた数は含んでおりません。

『城とドラゴン』は、プレイヤーが城主となり、さまざまな特長を持つキャラを育成しながら、敵の城に攻め込んだり、敵から城を防衛するリアルタイム対戦ストラテジーゲーム。

111
222
▲ゲームの中核をなす“バトル”は3分1本勝負で、相手の城のHPをゼロにして攻め落とすか、対戦終了時点で城のHPが多いほうが勝利となる。

そのほか、ゲームの詳しい内容については、ファミ通Appの城ドラ部関連記事をチェックしてね。

▼もうチェックした?
※【城ドラ部】ゲームを始めたらまずやっておきたい5つのこと
※【城ドラ部】無課金でも手に入るルビーのおもな入手方法まとめ
※【城ドラ部】優先してゲットしておきたいオススメの4キャラ
※【城ドラ部】キャラ系統ごとの大まかな相性まとめました

動画やってます

⇒『城ドラ』まとめ

城とドラゴン

ジャンル
リアルタイム対戦ストラテジー
メーカー
アソビズム
配信日
iOS版配信中、Android版2015年3月中旬配信予定
価格
基本無料
対応機種
iOS 7.0以降 / iPhone5以降、Android4.2以降(一部非推奨端末あり)

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧