1. サイトTOP>
  2. 【注目】すべてを失った少年が野をこえ山をこえ…『Nubs’ Adventure』に涙腺が決壊?

【注目】すべてを失った少年が野をこえ山をこえ…『Nubs’ Adventure』に涙腺が決壊?

2015-02-08 10:00 投稿

nub001

“孤独な少年の、喪失と再生の物語”などと言うと、何かの小説のキャッチのようだが、本作『Nubs’ Adventure – Early Access』は、まさにそんな表現がぴったりのアクションゲーム。悪党に家を破壊され身ぐるみはがされ、すべてを失った主人公・ナブが、ふたりの大切な友だちに道中助けられながら自分の居場所を探すという内容だ。

左右の方向キーとB・Aのボタンというファミコンライクなキー配置は、ストレスを感じさせない。くわえて、上記の魅力的なストーリーや、全体を包む幻想的かつ温かいドット絵、叙情的なサウンドといった雰囲気作りにも非常に力が入っている。個人的には“雰囲気ゲー”と称しているが、プレイ中はこみ上げてくるものがあったというか……泣きそうになった。

ふたりの友人に助けられ
弱くやさしいナブの冒険が始まる

nub002
nub003

平穏に暮らしていた主人公・ナブの家に、真っ赤な悪魔×2が突如襲撃。

nub004

家は破壊され、ナブもボコボコにされ、ボロ雑巾のように崖から蹴り落とされてしまう。で、自宅があった場所に戻ってみると……。

nub005
nub006

そこにあるのは煙がくすぶる家の残骸のみ。へたり込み、ぽろぽろと涙をこぼすナブ。そこへやってきたのが、ひとり目の友だち・アリー。“そこにいてもしょうがないでしょ!”と別の場所へ連れられて、そこからナブの冒険が始まる。

nub007
nub009

ナブはとても弱く、ちょっと高めの段差から落ちるだけでも死んでしまう。特殊な能力もなく、できることといったら移動とAボタンのジャンプ、Bボタンによるブーメラン攻撃ぐらい。ステージ上には敵が多くちらばっており、ときにブーメランで撃退したり、ときにジャンプで回避したりとけっこう操作が忙しい。

ほかに扉や、手繰り式の昇降機といったアクションポイントがあり、これもBボタンで対応の動作ができる。

持つべきものは“友”
巨大ワーム・ブルート優しすぎ泣いた

nub010

ステージ上にはクリスタルが複数存在し、これらを一定数回収することで、ゴール前に立ちふさがる壁を破壊、ステージ突破となる。が、上記の通り、貧弱なナブにできることといったらたかが知れており、自力ですべてを獲得することは不可能。

nub011
nub012

そこで登場するのが、第二の仲間、巨大ワームのブルート。巨龍のように身をうねらせながらステージ中を飛び回る。方向キーで操作しながらクリスタルをゲットしよう。
ところでこのブルート、外見は醜悪(失礼!)だが、冒頭の悪党にボコられて崖から蹴落とされたナブを、じつは……。

nub013

助けてくれていたのだ(一瞬なのでスクショを撮るのに30分ぐらいかかったw)! あとになって、「こんな弱いナブが崖から落ちたら死ぬよな、フツー」と思って再度見なおしてみたら、さりげなくブルートがフォローしてくれていたのだ。泣ける。

nub014

アリーも同様、逐次登場し、ナブの道中を手助けしてくれるので、両者の活躍にも注目してほしい。

nub015
nub016
nub017

山を超え洞窟を超え、最後にナブに待っているものは、新しい家? かけがえのない友情? 大きな成長? それとも……。

ドット絵アクションというだけでもアンテナが反応するが、それ以上にストーリー面や全体を包む独特で幻想的な雰囲気が魅力の本作。手軽に楽しめる1タップアクションゲームもいいが、本作の世界観にどっぷり浸って、ナブの冒険を見届けるのもいいかもしれない。

(斎藤えいこう)

Nubs' Adventure - Early Access

メーカー
IMakeGames
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
Android 2.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧