モンスターストライク攻略まとめ

(C)mixi, Inc.

モンスターストライク【モンスト家】効率よく再利用!モンスター引き換えテクニック

モンスターストライクの攻略記事

【モンスト家】効率よく再利用!モンスター引き換えテクニック

2015-02-01 10:00 投稿

h1-2『モンスト』初の公式マガジン
2月5日(木)発売
★Amazonで予約・購入
★ebtenで予約・購入

余ったモンスターを再利用

ver4.0のアップデートで追加されたモンスター引き換え機能。この機能は、条件にあったレア度とラックを持ったモンスターを、パワタスなどの+値を付与するモンスターや、経験値が大量に手に入るケンチー系亀モンスターと引き換えることができる機能だ。

今回は、この機能を使って、効率よくモンスターを引き換えるテクニックを紹介しよう。

その1 タス10体を好きなタスXに

条件: レア3以上のモンスター1体でラック10以上 ⇒ タスX1体

タス(XやSではない)のレア度は3なので、元となるタスに9体合成するとラックが10(実際にはボーナスが+2されて12)になる。これを好きなタスX1体に引き換えよう。

パワタス引き換え
▲パワタス10体がスピタスXに!

今回はパワタスで行ったが、もちろん他のタスや、亀モンスター〝コゼニー”でも可能だ。

その2 ドケンチー5体を好きな属性のマンケンチーに

条件: レア4以上のモンスター1体でラック5以上 ⇒ マンケンチー1体
ドケンチー引き換え
▲レッドドケンチーをブルーマンケンチーに。

ドケンチー5体とマンケンチー1体を比べると、一見ドケンチー5体を合成した方が良さそうだが、合成元と同じ属性のマンケンチーに引き換えて合成すると1.5倍の経験値が入るため、472500の経験値となりドケンチー5体を上回る。

ちなみにタスモンスターに交換した後は、効率よく+値を付与するために以下の記事と動画もぜひ参考にどうぞ。

※【モンスト家】今さら聞けない“タスキャッチ” 効率のいいプラス値の上げ方

タスキャッチ解説動画

■ターザン馬場園のTwitter
http://twitter.com/tarzanbbzn

■タイガー桜井のTwitter
http://twitter.com/tiger_sakurai

■女尻笠井のTwitter
http://twitter.com/maru36k

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る