1. サイトTOP>
  2. 『城とドラゴン』事前登録者数が早くも20万人突破

『城とドラゴン』事前登録者数が早くも20万人突破

2015-01-20 14:57 投稿

020H1-3ファミ通App NO.020 iPhone
『ドラポ』のアイテム付き
好評発売中
★Amazonで購入

怒涛

アソビズムは、『ドラゴンリーグ』『ドラゴンポーカー』に続く、ドラゴンシリーズ最新作『城とドラゴン』の事前登録者数が本日(2015年1月20日)20万人を突破したことを発表した。

1004

【事前登録はこちら】

[関連記事]
※『城とドラゴン』事前登録が1月13日より!動画もキタ───!
※『城とドラゴン』 事前登録開始からわずか2日で10万人を突破!

3大特典もらえる

事前登録を行うと、下記3タイトルそれぞれのゲーム内で使える豪華アイテムがプレゼントされる。

1.『城ドラ』で使える!

キャラを育成するために必要なキーンやフードを購入できるゲーム内通貨“ルビー”を500個

SDlogo
RB

2.『ドラポ』で使える!

『ドラゴンポーカー』ゲーム内から事前登録を行うと、スキル強化のための最強素材“女神スキルフェアリー”(属性ランダム)を1枚

DPlogo
SFc

3.『ドラリー』で使える!

『ドラゴンリーグX/A』ゲーム内から事前登録を行うと、SSレア以上の武具・召喚が確定で出現する“SS宝箱”を1個

DLlogo
SS

『城ドラ』ゲーム概要

『城とドラゴン』は、“城下町”で育成の要となるフードを収穫。これをもとに多種多様なキャラを育成、強化し、敵陣になる城を攻めたり、自陣の城への侵攻を防いだりするリアルタイム対戦ストラテジーゲーム。

◎城下町

1007

ゲームの起点となる場所。ここで育成やバトルに必要なフードを収穫したり、キャラ能力アップのための研究開発を行う。また、フレンドとの交流などもすべてここで。研究開発などには、一定時間が必要となる。

◎開発研究

1005
1006

武具やスキルを開発する研究所。開発した武具によって、キャラの各能力がアップしていく。見た目も変化。

◎バトル

1002
1001

3分間のリアルタイム対戦ストラテジー。育成したキャラを自軍陣地に配置して、敵の城を攻め落とすのが目的。相手の城のHPを0にするか、対戦終了時点で城のHPが多いほうが勝者となる。

※ゲーム画面はすべて開発中のものです

▼もっと知りたい?
※アソビズム最新作『城とドラゴン』初のゲーム画面とバトル概要を公開

⇒『城ドラ』まとめ

020H1-3ファミ通App NO.020 iPhone
『ドラポ』のアイテム付き
好評発売中
★Amazonで購入

城とドラゴン

メーカー
アソビズム
配信日
今冬配信予定
対応機種
iPhone / Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧