1. サイトTOP>
  2. アラームをセットして遊ぶ不思議すぎるRPG『dreeps』の配信が1/21に

アラームをセットして遊ぶ不思議すぎるRPG『dreeps』の配信が1/21に

2015-01-14 15:59 投稿

RPGを遊ぶ時間のなくなったあなたへ
“アラームプレイングゲーム(Alarm Playing Game)”

以前、ファミ通Appで取り上げたアラームをセットして遊ぶ不思議なRPG『dreeps』。

湧き出る好奇心から勢いでインタビューを実施したのが2014年8月のこと……。

[関連記事]

※アラームをセットして遊ぶ不思議なRPG『dreeps』 その内容に迫る(前編)

※アラームをセットして遊ぶ不思議なRPG『dreeps』 その内容に迫る(後編)

 

年を明けて、ようやく『dreeps』の配信日が2015年1月21日にApp Storeにて決定した

 logotype_b


※ファミ通Appのチャンネルはこちら

※ファミ通AppのTwitterはこちら

 

『dreeps』はアラームをセットするだけで、RPGの冒険気分を味わえる“アラームプレイングゲーム”。基本は放置系。

ドットで描かれた世界観とチップチューンのBGMが何とも心地いい。アプリを立ち上げて主人公がテクテクと歩く姿や敵と戦っているシーンを眺めたり、ときにはタップして助けてあげたりと、プレイヤーがいっしょに冒険をしている感覚を味わえる。操作は基本的にオートプレイで眺めているだけ。肝心のアラームは、セットすることで冒険で消費した主人公の体力を回復する仕掛けになっている。しかもなんと本作には、しっかりとラスボスやエンディングも用意されているというのだ。

※公式サイトはこちら

screenshot01
screenshot03
screenshot17

配信開始まであと7日!

過去のインタビュー記事とこれまでに公開された大量のスクリーンショットを見て楽しみに待とう!

[関連記事]

※アラームをセットして遊ぶ不思議なRPG『dreeps』 その内容に迫る(前編)

※アラームをセットして遊ぶ不思議なRPG『dreeps』 その内容に迫る(後編)

会話(イベント)シーン

イベントシーンはアプリを立ち上げた状態で覗いているとみることができる。

フキダシはすべて「……」で統一されている。これは、プレイヤー側にドット絵の世界に散りばめたヒントから、内容を受け取って想像してほしいという開発者の想いからである。

screenshot02
screenshot07
 screenshot13
 screenshot14
 screenshot18

戦闘シーン

イベントシーンと同様にアプリを立ち上げたままだと主人公が戦っているシーンを見ることができる。

 screenshot12
screenshot15
 screenshot16
screenshot19

アラームセット中

アラームをセットすると、主人公が診察台のようなベッドに横たわり、眠りにつく。その後、アラームのセットした時間までヒツジが画面に登場する。この間、冒険に必要な体力が回復していく。

GUI

※公式サイトはこちら

dreeps

ジャンル
APG
メーカー
YAKAN HIKŌ
価格
300円[税込]
対応機種
iOS

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧