1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. スペシャルダンジョン>
  5. タツノコプロコラボ>
  6. 【ドラポ部】じゃあヤッターマンの打スキルはどうなのか

【ドラポ部】じゃあヤッターマンの打スキルはどうなのか

2015-01-02 08:13 投稿

結論、十分強い

コラボスペシャルダンジョン“タイムボカン編”のイベント報酬として入手できるヤッターマン。

IMG_0780ヤッターマン
コスト:30
種族:なし
スキル:ヤッターキック
敵に打属性のダメージを与える(自分のHPが低い程、大ダメージ)
子分スキル:この世に悪は栄えない!
親分が攻撃スキルの時、スキル威力35%UP(ストレート以上の時、全能力が1段階UP)

超優秀な子分スキルから、すでに実用しているプレイヤーも多いと思われる。

▼現在開催中
※『ドラゴンポーカー』“タイムボカン編”スタート 登場カードまとめ

じゃあ、メインスキルのほうはどうなのか?

3種の専用子分で変化するスキルについてもいまいちよくわからない。そこで部長、ヤッターマンのメインスキルについて調べてみました。

[関連記事]
※【ドラポ部】千手の打スキルはトールやゴリラス将軍と比べてどうなのか

検証内容

まずは、おだてブタを使って一気に育て上げたヤッターマンがこちら。

IMG_0938
▲1500超えの攻撃値。

で、特殊な子分スキルを持つ3種のカードが以下。

IMG_0781IMG_0782IMG_0783
▲ヤッターマンのスキルが変化する。

⇒スキル詳細

これらの子分を入れた場合を含めて、それぞれのダメージ量をチェックしてみた。

ちなみに、子分は千手のときにもお世話になった羊のアニキ3兄弟にお願いしました。

IMG_0939
▲アニキカッコいい!

専用子分なし

まずは、専用子分を入れずに純粋なメインスキル+子分のみの場合。

IMG_0902
IMG_0903
▲単発攻撃。

手役はすべてストレート。

超ヤッターキック

専用子分その1。トッキュウザウルスを子分に入れるとヤッターマンのスキルが“超ヤッターキック”に。攻撃スキルが2回になる。

IMG_0909
IMG_0910
▲約9200×2回攻撃。

スキルレベル7、同子分のトールの2回攻撃の場合、約12000×2に無属性の追撃が約4500入る。同様に、ゴリラス将軍なら、単発約16000にミスありの追撃が3回。やはり森打GODの性能には劣る。

超チンジャラ砲

専用子分その2。メカブトンを子分に入れるとヤッターマンのスキルが“超チンジャラ砲”に変化。攻撃が全体攻撃になる。

IMG_0917
IMG_0918
▲属性相性の影響は受ける。

単体へのダメージは低下。スペシャルダンジョンなどでの活用法はあまりなさそう。

超ヤッターパンチ

専用子分その3。ヤッターワンを子分に入れるとヤッターマンのスキルが“超ヤッターパンチ”になり、

IMG_0921
IMG_0922
▲ん?

アニキ3枚よりも弱いただの単発攻撃、なのか? それとも何か追加効果があるのかとしばらく使っていたら、じつはこれ

IMG_0936
わかりにくいけど、森帯び攻撃っぽい。※訂正:べつに森帯というわけではないっぽい。

つまり、対水属性で威力アップ。にしても、ふつうに超ヤッターキックのほうが強い気もするが……どうだろう。確認はしないw

(※というわけで、超ヤッターパンチのナゾは闇に包まれました)

結論

現役GODの性能には届かないものの、特効でならメインを張れる火力。以前検証した千手と比べると、[3]でほぼ同等ダメージとなるため、安定のヤッターマンか最大火力の千手か、といった感じ。あとは、HPが低くなるほど威力が上がる性能が、変更スキルにも適用されるのかも未確認。

調べろって?

いいえ、フレンドといっしょに謎を解明してください。

[関連記事]
※【ドラポ部】千手の打スキルはトールやゴリラス将軍と比べてどうなのか

いずれにしても、子分性能は超優秀であるため、確実に手に入れておきたい1枚である。

ドラポ部部長@drapobu_captain
※Twitter始めました

◆おまけ

IMG_0930
▲ゴリラス将軍×2の超ヤッターキック。なかなか強い。

“タイムボカン編”竜王級

▲ヤッターマン戦は6分50秒あたりから。

※http://youtu.be/wiHH5kpNpAQ

▲倒せませんでした。

※http://youtu.be/xQzubB0j2Y8

h1『ドラポ』2冊目の書籍
限定GODレアカード付き!
好評発売中
★Amazonで購入
★ebtenで購入
⇒商品詳細はこちら

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降、Andoroid 2.3.3 以上(一部機種は未対応の可能性があります)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧