1. サイトTOP>
  2. 【ブレフロ最近の初心者講座】効率よく上級者に追いつくための成長術

【ブレフロ最近の初心者講座】効率よく上級者に追いつくための成長術

2015-01-01 00:00 投稿

ユニット育成以外の部分も大事

(2015年6月15日更新)

『ブレフロ』は、サービス開始から約2年、いまや全世界で1900万人以上にプレイされている、スマホ向け骨太RPG。

神々に封印されし幻の大陸“グランガイア”を舞台に、多彩なユニットを収集、育成しながら立ちはだかる敵と戦いをくり広げていく。スキルや属性の相性だけでなく、攻撃の順番やタイミングも重要になるなど、戦術性豊かなバトルが魅力の作品だ。

01

今回は、これからゲームを始めようという人が、いち早く上級者の仲間入りを果たして多彩なモードを楽しめるようになるためにはどんなことが必要か? という、成長戦術について解説していく。

【初心者を脱却するためのポイント】
・プレイヤーレベルを50くらいまでアップ
・メタルキーとジュエルキーで合成経験値&お金稼ぎ
・進化素材を集めてユニットを育成
・村を成長させてアイテムやスフィアを利用
・ダメージ半減、状態異常回復、属性付与できるユニットを活用

まずはプレイヤーレベルを50までアップ

ネットで『ブレフロ』の情報を調べると、★7や★6の、ひと目強そうな能力値を持ったユニットがズラリと並んでいる。これらのユニットは、確かに強い。最初にもらえる★2の“六英雄”たちと比べると、ジャイアンとのび太くらい強さに差がある。

0203
▲同じユニットでも★2と★7ではこれほどの差が。

だがしかし。★7や★6はおろか、★4くらいのユニットでも、初期状態ではパーティーに何体も入れられない。

理由は“コスト”が足りないから。

04

たいていのダンジョンを攻略可能になる陣容を考えて、★4のユニットでパーティーの全枠(5体)を埋めようと思ったら、だいたいプレイヤーレベルが50くらい必要なのだ。クエストをふつうに進めているだけでは、これはかなり遠い道のりに見える……。

そこで活用したいのが、“曜日限定ダンジョン”である。

オススメは、月曜の“魂の修練場”と水曜の“欲望の洞窟”

05

とくに、月曜のほうは一番簡単な“Lv.1”のダンジョンでも3500もの経験値が手に入る。パーティーに1体★4ユニットがいて(もちろん、ある程度育てている必要はある)、ついでに助っ人でも同等の強さのユニットを呼ぶことができればクリアー可能なので、それくらいの戦力のメドがついたら挑戦してみるといい。

経験値が6400の“Lv.2”でも、ある程度育った★4ユニットが合計3~4体いればギリギリクリアーは可能なので、Lv.1でプレイヤーレベルを上げ、陣容が整ってきたらそちらに挑戦してみよう。

07

一方の水曜ダンジョンでは、手ごろな難度で経験値が2800も手に入る“Lv.2”がオススメ。必要な戦力は月曜のLv.2と同じくらい。こちらでは、月曜のカルマの代わりにバットミミックやメタルミミックといった、強化・進化用のユニットが手に入る(ミミックの用途については後述)。罠だとわかっている宝箱を空けて、それらを倒していかないと手に入らないのだが、戦力的にキツいと思ったら、開けなければいいだけの話なので、経験値だけ欲しいのならプルプルしている宝箱は全スルーでオーケーだ

08

09
▲細かく揺れている宝箱がミミック。ミミックを倒さなくてもクエストクリアー時の獲得経験値は変わらない。

ダンジョンは1回クリアーすれば、次回以降“AUTOプレイ”が可能となる。BBゲージが溜まったら即使用されるなど、若干不安な部分もないではないが、それでも問題なくクリアーできるくらいパーティーを育てていれば、ものすごく役に立つ。

10
▲一度クリアーすると“AUTO”が使用可能に!

そんな機能を使いつつ、こういったダンジョンを活用すれば自然とプレイヤーレベルも上がっていき、高難易度ダンジョンやイベントに耐えうるユニットを揃えることができるようになる。★4以上の強力なユニットは“レア召喚”で手に入れるのが手っ取り早いのだが、そこで必要な“ダイヤ”は、特定のキャンペーン期間中やクエストクリアー時のボーナスなどでそこそこの数がもらえるぞ。

ユニットを育てよう

ユニットの強化には、おもに3つの方法が存在する。
①強化(ユニットのレベルアップ)
②ブレイブバースト(BB)レベル強化
③進化(進化素材を使い、ひとつ上のレア度に成長させる。レベルは1に戻る)

①と②はおなじ“強化合成”から行い、③は“進化合成”というコマンドが別に存在する。

11

まずは①について。素材にするユニットは何でもいいわけではなく、同じ属性のユニット、高いレベルのユニットを使うと、より効果が高くなる。ただし、育てたいユニットのレベルが高いほど、必要なゼルも増えていくのがネック。

効率よく成長させたいなら、“メタルゴースト”や“メタルキング”、“メタルゴッド”、そして“クリスタルゴッド”など、合成経験値の高いユニットを素材にするのが一番。これらは、通常のダンジョンに低確率で出現するほか、ゲートの狭間にある“パレードの園”の“メタルパレード”や“超メタルパレード”でザクザク入手できる。

12

ただし、メタルパレードや超メタルパレードをプレイするには、毎週月、火、木、金曜日に帝都ランドールの管理局でもらえる“メタルキー”が必要(メタルパレードは1個、超メタルパレードはイベント時を除き3個必要)となるうえ、キーを使ってから開放されるのは1時間。プレイヤーレベルが上がりそうなときなど、体力をフル活用できるときを見計らって開放し、メタルたちを漁りに行こう。

②については、前回の記事を参考に。BBレベルの強化は、よりギリギリの戦いが強いられる上級者向けのダンジョンで物を言うことになるのだが、★6のユニットを入れることさえままならない初級者のうちは、あまり気にする必要がないのだ。

というわけで、③についてである。各ユニットのレア度を上げることができる“進化”だが、『ブレフロ』では同じユニットどうしを合成するのではなく、特定の“進化素材”を揃えることで進化できるようになる。

進化素材には、各ダンジョンでときどき出現する“妖精”、“精霊”、“石像”、“巨神”、“ツボ”、“機神”、そしてミミック系のユニットがそれに当たる。進化させたいユニットによって、必要な進化素材は異なるのだが、レア度の高いユニットはほとんどが、入手困難な機神系、ツボ系、巨神系のユニットが必要となる。

※進化素材の入手場所一覧

13

とくに機神系やツボ系、巨神系のユニットは、敵からのドロップを狙うならほぼ曜日限定ダンジョンでしか手に入らないのだが、ユニットが育っていない段階ではこれらを倒すのが困難。機神系以外は、じつは帝都ランドールの管理局の“交換所”でポイントと交換することも可能なので、そこを活用するのもありだ。

14

一方、低レア度のユニットの進化は比較的ラク。コストが足りない前半のうちは、役に立つBBを持つ低レア度のユニットを★3くらいまでに育ててあげると、戦力として働いてくれるだろう。オススメのユニットについては、また後述する。

スフィアで能力を底上げ!

『ブレフロ』には、“村”という要素がある。村では、山や畑、森に川といったポイントをタップするとアイテム調合用の素材やゼル、カルマなどが手に入る仕様になっており、地味ながら長らく役に立ってくれる。もちろん、回数に制限はあるのだが、時間経過などで復活するので活用しよう。

また、そのほかにもクエスト中に使用できる、“回復薬”などを調合できる“調合屋”や、各ユニットに装備させて付加効果を発揮させる“スフィア”を作り出す“スフィア屋”などがあり、これらを活用することで戦いが少しラクになる。

15

とくに、スフィアはHPや攻撃力を常時アップさせるもののほか、状態異常にかかりにくくするものや、攻撃時にBC(バトルクリスタル。BBゲージをアップさせる)やHC(ハートクリスタル。HPを回復する)のドロップ率を上げる“○○ブースター”など、ひとつあると便利なものが多い。気づかずにプレイしていると、いつの間にか大量のカルマが余っている……なんてこともあるだろう。こまめに設備強化したり、スフィアを作ってパーティーの戦力の底上げに役立てるといい。

17
▲各ユニットにひとつずつスフィアを装備!

序盤のオススメユニット

ここからは、いまからでも育てておきたいオススメのユニットを紹介しよう。

とくにボス戦などでは、単純に攻撃だけ考えていると状態異常や敵のBBを食らってアッサリやられてしまうことが少なくない。また、属性の相性による追加ダメージも馬鹿にならない量だったりするので、それらを助長するものをピックアップしてみた。

18

①ダメージを半減するBBを持つユニット

(一例)
・ダルバンシェル
・エル・コプラ(→ダルナ・テスラ→氷塔神コル・オウル)
・シエラ
・ナルザ

ダメージ半減は、強敵との戦いではほぼ必須レベル。★4のうちからでも、1ターンのあいだダメージ半減効果のあるBBが使用可能。上記ユニットを複数体持っている場合は、相手の属性に合わせて使い分けよう。

②状態異常を回復/無効化できるできるBBを持つユニット

(一例)
・雷獣アーヴェル(→エスナ→→エクスヴェル)
・大樹アルネウス(→アルトロン→エルトリオン→アルトリオン)
・ウルキナ
・メルキオ
・ナルザ
・リグネス

上記ユニットは、状態異常を回復したり、数ターン無効化するBBを持っている。状態異常はアイテムやスフィアで対応することも可能だが、アイテムがなくなったときや、蘇生薬や武神薬などを入れるために状態異常回復系のアイテムを持ち込めないときなどに重宝する。

③属性を付与するBBを持つユニット

【1属性を付与できるユニットの一例】
:ミセル、ブラン
水:ティアラ、ダルヴァン
:ゼルバーン、ルキナ
:ディア、ロディン
:メルキオ、エルク
:DUEL-GX、テミス

【複数の属性付与を付与できるBBを持つユニットの一例】
フロウラ(
エヴィ(
リュカ(
オルナ(
ユージェ(
アーディン(
グラデンス(
シダ(SBBで全属性付与

自分以外のユニットの攻撃にも、特定の属性を付与する効果を持つBBが使えるユニットは、ボスの属性と相性のいいユニットがパーティー内にいない場合などに役に立つ。これらの能力を持つ助っ人を起用するだけで、ボス戦が一気に楽になるぞ。

このほかに、HPを回復できるBBを持つユニットもいると便利。召喚で入手できなくても、序盤にダンジョンで簡単に手に入るユニットを使うだけでも当面は困らないはずだ。

まとめ

以上のように、単にユニットのレベルを上げるだけでなく、アイテムやスフィア、BBを考えるだけで、行き詰まっていた状況を打破できることもあるはずだ。

というわけで、初心者にオススメの攻略法やユニットなどを紹介してみた。テレビCMやニコ生などを観て興味を持ち、これから『ブレフロ』を始めようという人、以前プレイしていていつの間にかやらなくなってしまったが、再開してみようかなと人は、この記事を参考にしてもらえれば幸いである。以下のシリアルコードもお試しあれ!

※第1回【2分でわかる最近の『ブレフロ』 その1】新しい4つのモード

※第2回【2分でわかる最近の『ブレフロ』 その2】知って得するユニット育成事情

※第3回【2分でわかる最近の『ブレフロ』 その3】“縁の下の力持ち”的な便利機能

※第4回【2分でわかる最近の『ブレフロ』 その4】上級者の1日を覗き見る

▲『ブレフロ』攻略まとめページはこちら▲

 

ブレイブ フロンティア

ジャンル
RPG
メーカー
エイリム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS4.3以降対応、iPhone4以降/iPod touch第4世代以降/iPad/Android 2.3.3以上/Kindle Tablet Edition

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧