1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. レイドイベント>
  5. 【ドラポ部】“レイド”最初に選んだ巨竜=報酬カードになる可能性

【ドラポ部】“レイド”最初に選んだ巨竜=報酬カードになる可能性

2014-12-20 22:57 投稿

h1『ドラポ』2冊目の書籍
限定GODレアカード付き!
好評発売中
★Amazonで購入
★ebtenで購入
⇒商品詳細はこちら

ドラポ部部長、前言撤回

『ドラゴンポーカー』にて、新レイドイベント“幻惑の巨竜、襲来”が12月22日(月)から開催されることは先日お伝えした通り。

[関連記事]
※【ドラポ部】新コンテンツ“レイドイベント”に挑むその前に

しかし、その記事をアップしてから気になっていることがあった。

この部長、何か大きな勘違いをしているかもしれない、と。

というわけで、今回はそのことについて触れていきたい。


※イベント内容は開催時に変更になる可能性があり、仕様を確約するものではありません。あらかじめご了承ください。
Web

【開催期間】
2014年12月22日(月)午前7時~12月28日(日)
※ただし、すべてのボスが倒された時点で終了

最初に選ぶ巨竜の重要性

まず、その気になることとは何かと言うと、ずばり報酬としてもらえる巨竜のカードについて。

ゲーム内のおしらせの記述をそのまま借りると……

入手できるカードについて
最初に選べる3種のドラゴンは、討伐した際の貢献度が一定以上のときにカードとして、取得が可能です。

というのも。

前回の記事を書いた時点ではさほど気にならなかったのだが、じつはこれ、はっきりしておかないと後悔することになるんじゃなかろうかと思い始めた。

というのは、

討伐した際の貢献度が一定以上のときにカードとして、取得が可能

この部分。

言い換えると、

自分が討伐に貢献できた巨竜のカードしか報酬として手に入らない

ということなのでは? と。

つまり、そうなると今回のイベントの性質上(最初に選んだ巨竜が倒されるまで、ほかの巨竜と戦えない)、その選択=報酬として狙うべき相手、と考えるのが必然。

もちろん、この理屈があっていれば、の話だが。

しかし、この正誤を週明けの開催を待ってから確認するのでは遅いのである。

なぜなら部長、前回の記事で火攻めでいくことを高らかに宣言してしまったから。もしかしたら慎重に選ぶ必要があるかもしれないこの“最初の選択”。それをこんな安易なノリで決めたらダメかもしれん!w

というわけで、すかさず週末無視で運営に問い合わせた。部長、必死。

結論から言うと、おおむね上記の考えの通りで間違いなさそう。

要するに、3体の巨竜が討伐されるタイミング次第で、自分では絶対に入手できない報酬カードが発生することもあるということ。

◆イメージ

image1

最初に火のゲブラードラゴンを選んだ部長と、水のケセドドラゴンを選んだうすい。

image2

華麗にゲブラードラゴンを倒し、貢献度も高かった部長は、報酬として火の巨竜カードをゲット! 一方、うすいは火の巨竜カードは獲得できない。そして、すかさずケセドドラゴンにも挑む部長。

という感じ。

逆に言うと、ここで部長がケセドドラゴンでの貢献度も稼ぐことができれば、複数の報酬カードを獲得できる仕様とも言える。ただし、これはあくまでも可能性の話であり、事実上不可能であることも考えられる。

ならば、慎重に選ばなければなるまい!

部長、高らかに前言撤回w

みんなすまん、火攻めはとりあえず保留っ!! 3体の巨竜の詳細を見てからじっくり考えるわ^^;

最後にもう1点。“一定以上の貢献度”とは、どの程度のものなのか。ひょっとするとごく一部のユーザーしか到達できないレベルの可能性もなくはない。

これは、限りある巨竜の総HPという名の貢献度の奪い合い、の始まりなのか……。

そんな新レイドイベントは週明け12月22日(月)午前7時スタート。まずは“最初の選択”で後悔してはならない。

ドラポ部部長@drapobu_captain
※Twitter始めました

◆好評発売中◆
※【ファミ通App iPhone】巻頭特集『城ドラ』『ドラポ』に新情報&豪華特典もあり

好評発売中【ファミ通App NO.020 iPhone】の限定アイテム大公開

020H1-3ファミ通App NO.020 iPhone
『ドラポ』のアイテム付き
12月18日(木)発売
★Amazonで購入

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降、Andoroid 2.3.3 以上(一部機種は未対応の可能性があります)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧