1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第386回『ヴィシュヌパの強さを啓蒙する日記』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第386回『ヴィシュヌパの強さを啓蒙する日記』

2014-12-15 13:49 投稿

ヴィシュヌパの強さを啓蒙する日記

前回の日記で、ヴィシュヌを積極的に使っていく集団“ヴィシュヌ連盟”を仲間数名(俺入れても3名だが)で結成した……という話を書いたが、コレが冗談抜きで使えることがわかったので“中間報告”も兼ねてここに記しておきたい。

まず大前提として、俺が恵まれないパズドラ脳をフル回転させて作った“ヴィシュヌパ”を見ていただきたい。↓コレです。

386-1

注目はサブのモンスターなのだが、彼らには“ある共通点”がある。といっても、このブログを読まれている方には釈迦に説法もいいところなのでさっさと書くが、エンシェントドラゴンナイト・セロ、碧天の果実・メロンドラゴン、皇狼英雄・イグニスクーフーリン、天真の魔神卿・アスタロトの4名は全員、スキルがドロップ変化系なのである。

彼らをサブメンバーに選んだ理由はもちろん、ヴィシュヌのリーダースキルにある。ヴィシュヌのリーダースキル“創界の錫杖”は、“木属性の2コンボ以上で攻撃力が3.5倍”というもの。これを活かそうと思ったら盤面に最低でも6個の木ドロップが必要なわけだが、そうそう運よく、毎ターンのように、木ドロップが6個以上も並んでいるわけもない。となれば、能動的に木ドロップを生産できるドロップ変化系のモンスターが必須なわけで、俺は少ない候補者の中から彼ら4名を推挙したというわけだ。ちなみにメロンドラゴンのスキルだけ“水ドロップを回復ドロップに変化させ、HPを3000回復する”と、木ドロップには直接関係のないものだが、これはイグニスクーフーリンとセットで使うことが前提としてあるのと(イグニスのスキルは、回復ドロップを木ドロップに変える)、回復がピンチになったときの保険的な意味合いも強い。じつはちょっと前までメロンドラゴンのところには究極オーディンが入っていて、自動回復の恩恵を受けていたのだが、それほど効果的ではなかったのでオーディンはリストラしました。

といったメンバーで“グリモワール 降臨!”の地獄級に打って出てみた。フレンドのヴィシュヌは相変わらず2体しかいないので、あまり余裕ぶってはいられない。俺は「これが1発勝負の本番だ!!」と気合を入れ、バーテンダーのAちゃんのヴィシュヌを連れてダンジョンに潜っていった。

そして……!

な、なんと……!!

か、完璧ッッ……!!

……1コンで地獄級を制することに成功ッッッ!!!

……いま一斉に300万人くらいの人が、「ノーコンじゃねえのかよ!!!!」と突っ込んだ気がしたが、まあ聞いてくださいよ。1コンしちまったのは俺のパズル操作が甘かったからで、理論的にはこのパーティーでのノーコンも不可能じゃないと思ったわけ! ざっと、このときの風景をプレイバックしてみると、

386-2

ダンジョン1階のこまかいコイツらは、数の論理で卑怯な一斉攻撃を仕掛けてくるので我々も全力。1ターン目からセロの“ドロップ変化・木”が使えるので(スキルマにしといてよかった!)、遠慮なく全開でいかせてもらった。

386-3

そして唯一、失敗したのがこの場面。

386-4

「ノーコンでいけるかも!!」と思った矢先に出くわした事故だったので何が起こったのかさっぱり覚えていないのだが、きっと卑劣な攻撃を食らったのだろう。

ここから先は、メンバー各人のスキルを順番に使ってヴィシュヌのリーダースキルを“つねにオン”の状態にし、ぶっ叩いただけだ。ボスで出てきた“アルス=パウリナ”ちゃんも、

386-5
386-6
386-7
386-8

↑こんな感じでほぼワンパンチで屠り去ることができました!!!(タマゴも落ちた!)

で。

調子に乗って、「これ、ノーコンもしくは1コンでクリアーできちゃうから、ガンガン回して魔導書シリーズをコンプしちゃおっかー!!^^」ってんでホントにガツガツやっていたんだけどね。

386-9
386-10

……ノーコンなんて1回もできず、毎回毎回1コンでやってたら、魔法石がなくなっちゃったんですけどっ!!!!!! ク、クリスマスガチャをやろうと思ってとっておいたのにっ!!!!!!!

誰かクリスマスプレゼントで魔法石くだちゃい……。

おしまい……。

 

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズなど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。

大塚角満の熱血パズドラ部(改訂版)
大好評発売中!

※文庫サイズになって復活です

※Amazonでの購入はこちら

[関連記事]

【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧