1. サイトTOP>
  2. 【セガネットワークス感謝祭】『チェンクロ』dropや虹のコンキスタドールらのライブレポ

【セガネットワークス感謝祭】『チェンクロ』dropや虹のコンキスタドールらのライブレポ

2014-12-13 22:56 投稿

『チェンクロ』のために3組のアーティストが集結!

2014年12月13日(土)、豊洲PITにて“セガネットワークス ファン感謝祭2014”が開催! ここでは、『チェインクロニクル』のライブステージの模様をレポートする。

 1

[関連記事]
※【セガネットワークス感謝祭】『ぷよクエ』や『チェンクロ』などのステージがこれから続々と

まずステージに登場したのは、三嵜みさとさん、杉野静香さん、滝口ひかりさん、大場はるかさんの4人から構成されるdrop。日本ツインテール協会から誕生した4人組のアイドルグループだ。

dropが最初に歌ったのは『なんにもいらない』。スクリーンにメンバーの映像が映りだした途端に、会場の空気は一変し、熱狂の渦に包まれた。

・dropセットリスト
1曲目:なんにもいらない
2曲目:恋してケチャして
3曲目:私が私であるために
4曲目:透明な銃

2
3
4
▲1曲目が終了したあとは、今日会場にきてくれたファンたちにお礼を告げ、メンバーがそれぞれ自己紹介。

2曲目の終わりに、『チェンクロ』の公式イメージソングを担当することになったと発表。さっそくイメージソングである『私が私であるために』を披露してくれた。

『チェンクロ』の広大な冒険物語が表現されていて、心から勇気が湧いてくるような曲だった。『チェンクロ』プレイ前などに聞くとよさそう。

5
6
▲「これからも『チェンクロ』オフィシャルサポーターとして盛り上げていきます!」、「『チェンクロ』最高!」と会場を盛り上げてくれた。

続いて登場したのは、“つくドルプロジェクト”から誕生したアイドルユニット、虹のコンキスタドールだ。元気よく登場し、『にじいろフィロソフィー』を歌いきった。

・虹のコンキスタドールセットリスト
1曲目:にじいろフィロソフィー
2曲目:女の子むてき宣言
3曲目:ぴくしぶおんど
4曲目:ブランニューハッピーデイズ

虹のコンキスタドールの皆さんは、このたびpixivにて行われるイラストコンテストの審査員に選ばれたとのこと。

どんなイラストが見たいかとの問いに、彼女たちは「かわいい女の子の絵がみたい」と回答。少しでもイラストに興味のある方はぜひ応募してほしいと、参加者を募っていたぞ。

7
8
9
10
11

トリは、セガのコンポーザーで結成されたCHAIN Band(Hiroさん、Jun Senoueさん、福山光晴さん、西村ケンサクさん)だ。

今回キーボードを担当していたHiroさんいわく、メールでバンドやらないかと誘われたのがきっかけなんだとか。『チェインクロニクル』ゲーム中の曲をアレンジし、生演奏を披露してくれた。

・CHAIN Bandセットリスト
1曲目:Battle For Justice Ⅱ
2曲目:Beat The Master Ⅱ
3曲目:Battle For Justice

12

今回披露したのは、現在AmazonやiTunesで配信中の『チェインクロニクル オリジナルサウンドトラック』から選出され、アレンジされた3曲。アレンジ+生演奏の魅力は抜群で、会場中が全員聞き惚れていた。

 13
14
15
16
▲セガのアプリが大好きなサポートメンバーも参加。セガにまつわるメンバーで結成されたCHAIN Bandは、高クオリティの演奏となった。

配信中のサウンドトラックでは、今回演奏されたアレンジバージョンは収録されていないとのことだが、「好評であれば、次のサウンドトラックで入るかもしれないね」とHiroさん。かなり痺れるアレンジだったので、これは期待したい。

17
▲いずれも素晴らしい演奏で、オーディエンスも満足していた模様。大好評のうちにスペシャルライブは終了となった。

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧