1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. スカイロック>
  4. 【スカイロック通信①】超有名映画も手掛けた脚本家とキャラクタデザイナーが秘話を暴露!?

【スカイロック通信①】超有名映画も手掛けた脚本家とキャラクタデザイナーが秘話を暴露!?

2014-12-01 12:03 投稿

本作の世界観はこうしてできた! 試練の塔の攻略もあるよ

王道RPG『SKYLOCK‐神々と運命の五つ子- (スカイロック)』の魅力にさまざまな角度から迫る、【スカイロック通信】がスタート。

今回は、本作のシナリオを手掛けた脚本家の渡辺雄介氏、キャラクターデザインを担当したマンガ家の幹大樹氏にインタビュー。合わせて、貴重なラフ設定画も公開する。

記事後半ではノーマルクエストでくり広げられるストーリーの見どころを追う。スペシャルクエスト・試練の塔のボスデータも必見だ。

今回のスクープ
脚本家・渡辺雄介氏&マンガ家・幹大樹氏を直撃

本作のシナリオは、映画『ドラゴンボールZ 神と神』や映画『進撃の巨人』なども手掛けた渡辺雄介氏が執筆している。また、キャラクターデザインは、マンガ家の幹大樹氏が担当。

おふたりに、本作に携わったきっかけや、制作時のエピソードを伺った。

「五つ子たちは大混乱するでしょうね」
シナリオ担当・渡辺雄介氏

――まずは、本作の仕事を引き受けたいきさつをお聞かせください。

渡辺雄介氏(以下、渡辺) 映画やドラマでは表現できない物語を書きたい欲求がずっとありました。また同時に、10代のころにRPGをやり倒していた人間として「自分が楽しんだ分、今度は誰かを楽しませたい」と願っていました。

その願いを叶える機会を逃したくないと思い、仕事をさせてもらいました。

――なるほど。では根幹となる本作の世界観の設定は、どうやって形作られていったのでしょうか。

渡辺 悪い征服者がいて、それを倒す正義の勇者がいる――そんな王道のRPGを目指しました。そこに、ちょっとしたスパイスを入れています。

まさに定番の物語、されど何かが決定的に新しい、という感じになったのではないかと思います。

SR5-01
SR5-02

――主人公が五つ子という設定も、ひとつのスパイスですね。今後、彼らのドラマはどのように展開していくのでしょう?

渡辺 プレイされている方ならおわかりだと思いますが、主人公だと思っていた奴が主人公でなくて、主人公じゃないと思っていた奴が主人公になります。なので五つ子は大混乱することでしょう、とだけお伝えしときます。

SR5-03

――ますます期待が高まります。本作に限らずですが、こうしたストーリーを考えられるときに、大切にされていることはありますか?

渡辺 ジャンルです。そのストーリーがどんなジャンルなのか見極め、それを基準にアレンジを加えます。ジャンルに対して最大の敬意を払いたいと常々思っています。今回に関しては、RPGというジャンルに対して失礼のないようにしました。

――なるほど、ジャンルですか。同様にキャラクター作りで心がけているところはありますか?

渡辺 キャラクターには弱点や秘密が不可欠だと思っています。たとえスーパースターでも完璧な人間などいないように、『スカイロック』の主人公にも弱点や秘密があります。ワクワクハラハラするような弱点や秘密です。

SR5-04

――確かに、主人公はいきなり大きな秘密を抱えることになりますね(笑)。ありがとうございました。

「“ちび”を描くのがいちばん楽しい癒しの時間です」
キャラクターデザイン担当・幹大樹氏

――幹さんが、本作のお仕事を引き受けたきっかけを教えてください。

幹大樹氏(以下、) 知らない内に、私がやることになっていました(笑)。

――そうだったんですね(笑)。では、この仕事の話を聞いたとき、どう思いましたか?

 ゲームは企画段階で頓挫することも多いので、「本当にやるのかな~」といった感じでした。制作が始まった後も、しばらくは半信半疑でした。

――まずはキャラクターデザインのコンセプトを決めたと思いますが、それをお聞かせください。

 最初はスチームパンクだったのですが、最近は何でもありになってきました。

おもしろければそれはそれでいいかなと思っていますが、ときどきは最初のフレッシュな気持ちを忘れないよう、スチームパンクっぽく戻そうと試みていることもあったりします。

――なるほど。では、魔者はどのようにして造形されていったのでしょうか?

 ゲームディレクターから、毎回ざっくりとした設定をいただくので、それらの設定に沿ってデザインを行ったり、あえて設定とぜんぜん違うデザインを行ったりとさまざまですね。

けっこう自由にやらせてもらっているので、自分の好きなもののパロディや、そのとき自分の中で流行っているものがデザインに反映されたりすることも多く、やりたい放題かもしれません。

――でも、“ちび”、“魔獣”、“魔人”と、3形態描くのはたいへんだったと思いますが、どの形態をベースに描きあげられていったのでしょうか?

 3形態の言い出しっぺは自分なので、過去の発言を呪いながら毎回がんばって描いています(笑)。

変なモンスターを描くのが楽しいので魔獣をベースに描くことが多いですが、女の子を描くのは苦手で、女の子キャラは魔人から先に描くことが多いですね。ちびは最後で、いちばん楽しい癒しの時間です。

――3形態の設定は、幹さんの案だったとは驚きました。そんななかで、描くのにとくに苦労された魔者はありますか?

 苦労するのは神様系の魔者ですね。なので、難産なのは一連のミカエルとかガブリエルとか、“~エル”シリーズだと思います。

ミカエル(モバゲー版)

tuika01
tuika02
tuika03

ガブリエル(モバゲー版)

tuika04
tuika05
tuika06

――確かに、変化をつけるのが難しそうですね。

 ドラゴンや動物など、もともと獣型の生物は魔獣と魔人でまったく形が違うので描きやすいのですが、神様系は最初から人型なので……。人型の魔獣と、人型の魔人で差別化を図るため、魔獣をロボにしてみたり、仮面を着けたり、毎回四苦八苦しています。

――これからはより注目して見てみます。では、幹さんがキャラクターを描く際に、いちばん気を遣っているところはどこですか?

 あんまりカッコいいキャラクターを描くと、後で「何で自分はこんなスカしたもの描いたんだろう」と気恥ずかしい気分になるので、なるべくどこかに、しょうもない要素やバカバカしい部分を足したりして、自分の精神が安定するよう気を遣っています。

――そんな気苦労をされていたとは。これだけたくさんデザインされていると迷うかもしれませんが、いちばんお気に入りの魔者、キャラクターはなんでしょう?

 ガイアとテュポンです。キャラクターもいろいろ考えたのですが、やっぱりガイアとテュポンしか思いつきませんでした。

――遊び心溢れるデザインですよね。

デュポン

 te01
te02
te03

ガイア

ga01
ga02
ga03

――最後になりますが、本作のお仕事で楽しかった点、苦労した点を教えてください。

 ずっと名前を出さないで仕事をしてきたので、いままで評価をいただいても、どこか他人事だったような気がします。でも、今回初めてちゃんと名前を出して仕事を行い、さまざまな方の意見を目の当たりにする機会をもらえてありがたい限りです。

何だかいろいろな方面で話題になったおかげで、親にまで「あんた、ネットで滅茶苦茶叩かれてるけど大丈夫?」とか言われたときは、なかなか凹んだものですが、作ったものには責任を感じていますし、多くの方がプレイしているということなので、プレイした人がなるべく満足してもらえるものを作りたいなぁという気持ちもあります。

でもまぁ、好きなことをしてご飯が食べれて楽しい限りです。

――引き続きがんばってください! ありがとうございました。

本邦初公開! 秘蔵の原画を紹介

【原画シエル1】

genga01
▲初期のシエルは長髪だったようだ。腰に下げた刀も勇ましい。

【原画シエル2】

gennga02
▲いまのシエル。表情も初期より柔らかくなった。

【原画神殿巫女】

gennga03
▲マーヤのデザイン。東の国から来たというウワサの設定書きがある。

企画①
現在第3章まで公開中の物語をチェック

現在公開中の第3章までのノーマルクエストから、鍵となるシーンをプレイバック。主人公たちの前に立ちふさがったグラッジを倒した後、五つ子のひとりロッソと出会うことになるが……!?

SR5-05
▲グラッジ撃破後、魔鏡に届いたメッセージを頼りに、工業都市ルークス・ソムニウムへ向かう一行。
SR5-06
SR5-07
▲五つ子のひとり、ロッソが加勢し、この一帯を牛耳っていた魔者・アルバを倒す。
SR5-08
SR5-09
▲ロッソは“天空艇”で空を目指す計画のようだ。
SR5-10
 SR5-11
▲天空艇の職人のもとを訪れるが、何やら立て込んでいる様子。
 SR5-12
SR5-13
▲天空艇を動かすのに必要なエネルギーパックを探しながら、五つ子のミンシアがいるというタイム・スクエアを目指すことに。

企画②
スペシャルクエスト・試練の塔を攻略

1日1回挑戦できる試練の塔は、敵は強いが、クリアーすればうれしい報酬が手に入るスペシャルクエストだ。現在配信中の“試練の塔 I”の各階に出現する魔者を公開&パラメーターも掲載するので、挑む際に役立ててほしい。

1F
ライカンスロープ
(火属性)

HP攻撃力防御力
3416674180
スピード命中率経験値
11895110
 SR5-14
▲火属性の技・火炎撃(単体小ダメージ)や、ファイアストライク(複数体小ダメージ)を使ってくる。HPが少なくなってくると、煉獄撃(単体中ダメージ)を放つことも。

2F
フギンとムニン
(風属性)

HP攻撃力防御力
3876646211
スピード命中率経験値
45095118
SR5-15
▲スピードが非常に速く、先手を取られがちなので、回復は小まめに。疾風突き(単体小ダメージ)や、複数体が対象のウインドチャージ(複数体小ダメージ)などの風属性の技を持つ。残りHPが少ない場合は、烈風突き(単体中ダメージ)を使う可能性もある。

3F
ノーム
(地属性)

HP攻撃力防御力
4198931223
スピード命中率経験値
14895126
SR5-16
▲3Fから魔者の攻撃力、HPが高くなり、手強くなる。地裂撃(単体小ダメージ)、アースストライク(複数体小ダメージ)など地属性の技で攻撃する。HPが少なくなったら、大裂撃(単体中ダメージ)を警戒しよう。

4F
ルサルカ
(水属性)

HP攻撃力防御力
46401171236
スピード命中率経験値
12495135
SR5-17
▲水属性の技・流水弾(単体小ダメージ)、ウォーターフォール(複数体小ダメージ)を使ってくる。瀕死のときは、天水弾(単体中ダメージ)を放つ恐れも。

5F
フルフル
(火属性)

HP攻撃力防御力
50261213262
スピード命中率経験値
25295144
 SR5-18
▲1Fのライカンスロープと同じ火属性だが、こちらは倍近い攻撃力や、高いHPを誇る。火炎弾(単体小ダメージ)、ファイアフォール(複数体小ダメージ)など火属性の技を持つ。HPが減ったときは、煉獄弾(単体中ダメージ)を使ってくる場合も。

企画③
辻口Pのワンポイントアドバイス

DSC01473

半袖野郎こと本作の名物プロデューサー、辻口氏よりのアドバイスを掲載するコーナー。今回は、上記で攻略した試練の塔について語ってもらったぞ。

ひとことで言うなれば「敵は眠らせろ!」

ミーハーなやりかたかもしれないですが……。

まず敵を眠らせつつ、通常攻撃で敵を削ります。以降はターンごとに、コンボ⇒再度眠らせる……といった感じです。

トドメに技が使えれば、技で華麗にフィニッシュ! やりかたはいろいろとあるので、自分だけの鉄板の闘いかたを見つけてほしいです!

▲関連記事まとめはこちら▲

 

SKYLOCK - 神々と運命の五つ子 -(スカイロック)

ジャンル
RPG
メーカー
gloops
配信日
配信中
価格
無料(アイテム課金制)
対応機種
iOS 4.3 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。Android 要件 4.1 以上。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧