1. サイトTOP>
  2. 累計2100万DLの『白猫プロジェクト』がAmazon Androidアプリストアに登場! 期間限定キャンペーンも開催

累計2100万DLの『白猫プロジェクト』がAmazon Androidアプリストアに登場! 期間限定キャンペーンも開催

2014-11-28 15:00 投稿

amazon001

7月14日のリリース以来、Android、iOSで累計2100万DL(※)を突破した、コロプラの“ワンフィンガーRPG”『白猫プロジェクト』。主人公、冒険家・カイルと記憶喪失の少女・アイリスが大きな運命の渦に呑み込まれていくという“王道”かつ重厚なストーリー、豊富なクエスト、仲間たちとの関わりの中で築き上げられていく街づくりなど、多くの要素が凝縮された作品だ。

“ぷにコン”により、場所や状況を選ばず指一本でいつでも“冒険できる”ことも大きな魅力だが、そんな同作が、Amazon Androidアプリストアからもダウンロード可能となる。これを記念して、同ストア内で使用可能な仮想通貨・Amazonコインをもらえるキャンペーンを期間限定(11月28日~12月4日)で実施する。

※2014年11月17日時点

Amazon Androidアプリストア(無料)

Amazon-icon

そもそもAmazon Androidアプリストアって?

amazon002

Google Playなどで有料配信されているアプリを、“本日限定無料アプリ”として日替わりで無料配信していたり、これとは別に、期間限定で1000~2000円超といった高額アプリが無料になるキャンペーンを年に複数回行ったりと、1年を通した多様なキャンペーン展開が魅力の同ストア。扱うアプリもツールからゲームまで豊富なので、幅広い層の利用者がいることが特徴だ。

今年の8月から始まったストア内仮想通貨・Amazonコインをもらえる企画も不定期で行われており、今回『白猫プロジェクト』がその対象となった。同コインは、1コイン1円換算で、ストア内での有料アプリ購入時や、アプリ内課金といった用途に使用が可能。

ダウンロードで100コイン
課金額の20%がコインバックの太っ腹キャンペーン

amazon003

今回はじまった“白猫キャンペーン”の内容は大きく分けてふたつ。

★白猫を同ストア経由でダウンロードすることで、100円分に相当する100Amazonコインがもれなくもらえる(コインは即時付与される)。
※おひとり様1回のみ。詳しくはキャンペーン注意事項をご参照ください。
★アプリ内でガチャなどに必要なジュエルを課金購入した場合、その購入額の20%が同じくAmazonコインとしてバックされる。

例えば、最初のインストールで100Amazonコイン獲得。その後、ゲーム内でジュエル900円分(50個)購入した場合、その20%である180円分の180Amazonコインがバックされるので、合計して280Amazonコインもらえることになる。

amazon004

このうちの100Amazonコインを再度ジュエルにあてて、残りの180Amazonコインで別の有料アプリを買ったり、あるいは別の機会まで寝かせたり……と、その使い道はもちろん自由だ。

amazon005

すでにGoogle Play経由で白猫を楽しんでいる人も、アカウント登録をしておけば同ストア版へのデータ引き継ぎも可能。初心者はもちろんのこと、白猫にどっぷり浸かってる“ヘビーユーザー”にもお得なキャンペーンと言えそうだ。

amazon006

※画像に使用している一部キャラクターは、ガチャからの登場期間が終了している場合があります。
© 2014 COLOPL, Inc.

意外とカンタン
Amazon Androidアプリストアの利用方法

実際にAmazon Androidアプリストアからアプリをダウンロード・インストールするには、同名のアプリを端末内に入れておくことが必要。その際、同アプリはGoogle Play以外で配布されるいわゆる“勝手アプリ”なので、端末の設定項目から、“提供元不明のアプリ”にチェックを入れておこう。

amazon007

あとは、こちらからアプリをダウンロード・インストールすれば、通常のアプリと同様に使用可能となる。

Amazon Androidアプリストア(無料)

Amazon-icon
amazon008
amazon009

自身のAmazonアカウントでサインインすれば、ストアが表示される。すでにAmazonオンラインストアの利用経験がある人も多いだろうが、もちろんそのアカウントを使えばオッケーだ。

amazon010

インターフェースも人気アプリ、無料アプリ、トップセールスと、縦スクロールでカテゴリ分けされており、普段Google Playに慣れている人は、そこまで操作に戸惑うこともないだろう。“無料”ボタンをタップし、手動でインストールすればアプリが使用可能となる。

amazon011

ストアの存在こそ知っていたものの、漠然と“メンドクサそう”と横目で眺めるばかりだった。しかし実際にアプリをインストールするのに3分もかからず、逆にあっけにとられてしまった。今回紹介したもの以外にも、有益なキャンペーンがはじまることもある。ひとまずアプリを入れておいても損はなさそうだ。

(斎藤えいこう)

Amazon Androidアプリストア(無料)

Amazon-icon

Amazon Androidアプリストア

メーカー
Amazon
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧