1. サイトTOP>
  2. 【新作】イラストはすべて描き下ろし!『ヱヴァンゲリヲンバトルミッション』

【新作】イラストはすべて描き下ろし!『ヱヴァンゲリヲンバトルミッション』

2014-11-20 15:10 投稿

本格的な3Dでエヴァの世界を楽しめ!

ブシロードは、同社のスマートフォン向けサービス“ブシモ”において、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』をベースとしたリアルタイム型パズルRPG『ヱヴァンゲリヲンバトルミッション』のAndroid版を、本日(2014年11月20日)より配信開始した。iPhone版は後日配信予定。開発は、『暴走列伝 単車の虎』や『Tokyo 7th シスターズ』など手がけるDonutsが担当している。

メインビジュアル1

『ヱヴァンゲリヲンバトルミッション』は、使徒の特徴的な攻撃方法を本格3Dバトルで再現し、エヴァとの激しい戦いを演出。バトルシステムは、簡単操作のパズルゲームで、同じ色のブロックをつなぎ、コンボでリアルタイムに攻めてくる使徒を撃破する。原作の名シーンやオリジナルのシチュエーションなど、イラストは全て描き下ろしで、毎月新しいイラストが追加される予定だ。

スクリーンショット3
 スクリーンショット2
 スクリーンショット1

ストーリー

メインビジュアル2

突如世界を襲った未曾有の大災害“セカンド・インパクト”。この影響で人類の半数近くは死にいたり、世界の各地には大破壊の痕跡が刻みこまれた。14歳の少年・碇シンジは⽗-碇ゲンドウから極秘裏に開発された巨大な人型兵器“人造人間エヴァンゲリオン”を⾒せられ、正体不明の存在である巨大な⽣物“使徒”との戦いを強要された。使徒との戦いの中、暴⾛した初号機にとりこまれたシンジが目を覚ましたのは、ミサトの⾞の中だった。いるはずのないパイロット、シンジをとりまく、これまでとは異なる世界で、物語はどこへ向かうのか。

–さあ約束の時だ、碇シンジ君。
今度こそ君だけは、幸せにしてみせるよ–

登場人物

碇シンジ
14歳。本編の主人公。EVA初号機に乗る“第3の少年”。使徒との戦いを通じて自分しかできないことに気づき始めた。他人との関わりあいを通じ、彼の⼼はどんな変化を⾒せるのか。

キャラクター_シンジ

綾波レイ
EVA零号機に乗る“第1の少⼥”。感情を⾒せない無⼝な少⼥で、どこか人⼯的な部分を感じさせる。シンジと戦うことで微笑を覚えた彼⼥の⼼に、ある変化が起きようとしている。

キャラクター_レイ

式波・アスカ・ラングレー
EVA2号機に乗る“第2の少⼥”。ドイツ出身で、プラグスーツのイメージカラーはレッド。勝ち気な性格と気持ちをストレートに反映した言動で周囲を圧倒する。

 キャラクター_アスカ

真希波・マリ・イラストリアス
“破”から登場する新キャラクター。詳細は不明。

キャラクター_マリ

渚カヲル
月面で目覚め、ゼーレと会話をしていた謎の少年。シンジのことを前から知っているようだが……。

キャラクター_カヲル

 

ヱヴァンゲリヲンバトルミッション

メーカー
Donuts/ブシロード
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
Android4.0以降(⼀部機種を除く)

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧