1. サイトTOP>
  2. 『ファントム オブ キル』でんぱ組.incスペシャルインタビュー! コスプレ衣装もふたたび!

『ファントム オブ キル』でんぱ組.incスペシャルインタビュー! コスプレ衣装もふたたび!

2014-11-07 21:00 投稿

でんぱ組.incへのファミ通App単独インタビューがついに!(感涙)

phantom_of_kill_mainvisual

先日、ファミ通Appでもゲーム概要を動画とともに紹介した、Fuji&gumi Gamesの新作タイトル『ファントム オブ キル』。既にAndroid版のサービスが始まっており、スマートフォンゲームとは思えないガチなシミュレーションRPGに、多くのゲームファンがハマっていることだろう。

そんな本作の応援団を担うのが、現在破竹の勢いでシーンを駆け抜ける秋葉原発の6人組アイドルグループ、でんぱ組.incだということをご存知の方も多いはずだ。

でんぱ組.incのメンバーは、東京ゲームショウ2014内で開催された『ファントム オブ キル』のスペシャルステージに同作のコスプレ衣装で登場。今年11月26日に発売が決定している最新シングル『でんぱーりーナイト』のカップリング楽曲である『バリ3共和国』(ばりさんりぱぶりっく)を含む、全3曲を堂々と歌い上げた。

さらに同イベント内では、2014年10月19日よりフジテレビ系列にて、でんぱ組.inc初となる地上波レギュラー番組“でんぱジャック ~World Wide Akihabara”の放送開始も発表され、既にオンエアがスタートしている。

そんな彼女たちが、ふたたび『ファントム オブ キル』の衣装に身を包む機会があると聞きつけ、ファミ通Appでは、でんぱ組.incのメンバーへのインタビューを敢行。『ファントム オブ キル』や”でんぱジャック ~World Wide Akihabara”に関する話を聞いてきた。

でんぱ組ファンである記者の”前のめり具合”がダダ漏れになっているインタビューではあるが、TGS以降久しぶりのでんぱ組.incメンバーのコスプレ衣装と合わせて、最後までぜひチェックしてもらいたい。

 

            all
▲(写真左から)相沢梨紗、成瀬瑛美、古川未鈴、夢眠ねむ、最上もが、藤咲彩音。

古川未鈴(衣装:ティルフィング)

 ティルフィングfix
 TN4_6169
TN4_6192

最上もが(衣装:マサムネ)

マサムネ
 TN4_6319
 TN4_6343

藤咲彩音(衣装:パラシュ)

パラシュ
TN4_6266
 TN4_6299

成瀬瑛美(衣装:フライクーゲル)

 フライクーゲル
 TN4_6368
 TN4_6387

相沢梨紗(衣装:レーヴァテイン)

 レーヴァテイン
 TN4_6222
TN4_6261

夢眠ねむ(衣装:アルテミス)

 アルテミス
TN4_6131
 TN4_6151

――でんぱ組さんのライブには、プライベートで何回も参加させていただいているだけに、こうしてお会いできて光栄です。本日はよろしくお願いします!

でんぱ組.inc一同 よろしくお願いします!

――今回皆さんは『ファントム オブ キル』の応援役をされているわけですが、はじめてキャラクターを見たときの印象はいかがでしたか? 

成瀬 みんなかわいいですよね! あとPVの完成度の高さにも驚かされました。女の子の戦う動きが細かくて、かなりの時間をかけて描かれたんだと思います。さすが押井 守監督だなって。

藤咲 キャラクターはもちろんですが、武器のデザインも細かく作りこまれていて、すごくカッコイイと思いました。

夢眠 私は擬人化萌えなので、こうして参加できたことがすごく嬉しかったです。キャラクターは全員武器がモチーフになってますし。元々ファンタジーな世界観が好きなので、これをきっかけに武器のルーツを知っていけるのも楽しいと思います。『ファントム オブ キル』の設定は、かなり推せます!

最上 ぼくはイラストの良さがゲームでとくに重要だと思っていて。そういった点でも『ファントム オブ キル』のイラストはめちゃくちゃいいですよね。女の子でもとっつきやすいイラストだと思います。

――先日の東京ゲームショウぶりとなりますが、『ファントム オブ キル』の衣装はいかがですか?

相沢 じつは今回コスプレをするにあたって、メンバーの個性に合わせたキャラクターを選んでいただいているんですよ。えいちゃんのフライクーゲルとかも、ふだんのイメージにピッタリ。

成瀬 フライクーゲルちゃんのキャッチコピーが”ハイテンションなハッピー娘”なんですが、元気溢れる感じとかは私に合ってるなって思いました。

相沢 ほかにも、もがちゃんは”武士っぽい”とか、メンバーそれぞれにキャラクターに近い部分や似ている部分があるんですよね。自分たちに合ったキャラクターを選んでいただけてすごく嬉しかったし、コスプレしてても楽しいです。

――衣装でお気に入りのポイントはどういったところでしょうか?

成瀬 私は手元ですね。PVでもフライクーゲルちゃんは銃を撃っているんですが、これを付けると自分も強くなった気分になれます!

古川 私は(肩の)甲冑かな。あと、布が少ない(笑)。

一同 (笑)

――改めて拝見させていただくと、細部までかなり作りこまれた衣装ですよね。

藤咲 採寸も時間をかけて細かくやってくださったので、自分たちの体にピッタリなじむように作られています。“世界で自分だけの一着”っていうのは、やっぱり嬉しいですね。

夢眠 カラコン(カラーコンタクトレンズ)も入れているので、目力もかなり出てますよ(笑)。

――たしかに(笑)。ちなみに自分がコスプレしているキャラクター以外で、気になる衣装やキャラクターはいますか?

最上 りさちゃん”レーヴァテイン”がめちゃくちゃ気になりますね。彼女にピッタリのキャラクターなんですよ。PVの中で不意にニヤって笑うシーンがあるんですが、それが本当にそっくり! 自分だったらこのキャラクター使いたいなって思いました。

藤咲 私は妖精のデュリンちゃんです! 彼女のコスプレをやってみたいなぁ。趣味で(笑)。

デュリン

 ナビキャラ_デュリン

成瀬 私はロンギヌスちゃんがかわいいなって思います。

最上 えいちゃん好きそう!

成瀬 ただ、自分でコスプレしたいとかではなくて、愛でたいタイプです(笑)。

ロンギヌス

 ロンギヌス

最上 CV(キャラクターボイス)も花澤香菜さんだしね。

相沢 やばーい!

成瀬 うん(笑)。ちっちゃい子が大きい武器を持つっていう萌えポイントもいいですよね! これは妄想ですが、ふだんは「ふぇ~」って可愛い感じだけど、怒ったら怖いんじゃないかな。そんなことも一枚のイラストから想像しちゃいます。

古川 私もりさちゃんのレーヴァテインですね。高火力っぽいなって(笑)。

最上 みりんちゃんは本当に高火力キャラが好きだよね(笑)。

古川 CVを担当されているゆかなさんも好きなので、それも選んだ理由ではありますよ! でも、やっぱりステータス高そうだなーって(笑)。ただ防御力は低いかもしれないですが。

――さすがゲームアイドルらしいご意見です(笑)。お話を伺っていると、レーヴァテインが一番人気のようですね。

最上 さっきレーヴァテインが気になるって話をしましたが、ぼくはやっぱりマサムネが一番です。『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』の毒島先輩が好きだったので、その影響もあるのかな。日本刀を振り回して戦う、強くて凛々しい女性キャラに憧れるんですよ。

――日本刀がお好きなんですか?

最上 日本刀好きです! かっこいい! 日本刀だけでなく、衣装も含めて全体的に和っぽい雰囲気がマサムネの好きなところです。おなかのところに入っているタトゥー(?)も気に入っています。

相沢 私も日本刀が好きなので、マサムネは気になりますね(笑)。

――なるほど。夢眠さんはいかがですか?

夢眠 家で同じ衣装を着るならレーヴァテインですけど、私もアルテミスかなぁ。自分が演じてるっていうのもありますが、結構ニッチな層に突き刺さる衣装だなって思います(笑)。アルテミスの衣装はキャットスーツなんですけど、このコスプレをして東京ゲームショウに出演したら会場がざわついたんですよ(笑)

成瀬 めっちゃエロいよね。

――ライダースやキャットスーツは、世の男子が昔から好きな衣装のひとつですから。『ルパン三世』の峰 不二子とか。

夢眠 結構フリフリの服も好きなんですけど、自分がそういうイメージの人間じゃないっていうのもあって。その点アルテミスは革素材の服を着ているカッコイイ感じとか、武器で弓を使ってるのもいいいなって思います。プライベートだとライダースとかを着ることが多いので、今回のコスプレは素の自分に近い気もします。

最上 たしかにふだんのねむっぽいよね。

成瀬 ぽいぽい。

相沢 私もこの中だったら自分のレーヴァテインちゃんが好きかも。ヤンデレっぽい子が好きなので、こういうときはいつもヤンデレ系の子を選んじゃうんですよ。それとハーフツインテールの子も好きなので、ハーフツインテールでゴスロリの子が登場したら”推し変”(※)しちゃうかもしれないです(笑)。

(※)推し変:推し変更の略。主にアイドル業界で使用される言葉で、現状で一番推している(=応援している)人を別の人に変えること。

夢眠 でも出てきそうだよね。

相沢 『デスノート』のみさみさちゃん(弥海砂)みたいのが出てきてほしいな。あと、レーヴァテインは武器がかっこいいんですよ。すごく大きな大剣なんですが、持ち手の部分が悪魔の羽根みたいなとげとげのデザインになっていて。

夢眠 うわ~刺さると痛いね。

古川 武器だから刺さったら死んじゃうよ(笑)

一同 (笑)

相沢 しかもモチーフになった武器が北欧神話に関連しているのもいいですよね。ゲーム内でも”本性が分からない謎の存在”っていう設定なのでそそります。

――キャラクターのお話をお伺いしてきましたが、皆さんは『ファントム オブ キル』のようなシミュレーションゲームをふだんから遊ばれていますか?

成瀬 最近のゲームではありませんが、『タクティクスオウガ』はすごくハマりましたね。

最上 ぼくは何週もプレイするぐらい『ファイナルファンタジータクティクス』にハマってました。『チョコボの不思議のダンジョン』に入っていた”不思議なデータディスク”も使って遊びましたし(笑)。『ファントム オブ キル』も本格的なシミュレーションゲームなので、配信されるのがいまから楽しみです。

――さすが皆さんいろいろなゲームをやられていますね。ちなみに最近プレイしたゲームだとどういったものが挙げられますか?

夢眠 いまはメンバーの過半数が『スマブラ』(『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』)をやってますね。りさちゃんはアクションが苦手なので、「できない~」ってしょんぼりしてますが(笑)

古川 私は『Thief』をやってますよ!

――おひとりだけガチなタイトルが混ざっていますね(笑)。 では、ここからは東京ゲームショウで発表された新番組”でんぱジャック WORLD WIDE AKIHABARA”についてお聞かせください。

最上 ”でんぱジャック WORLD WIDE AKIHABARA”は、秋葉原のオタク文化をでんぱ組.incが紹介する番組になっています。これまでのぼくたちとはまた違った姿を見ていただける番組です。

LOGO

相沢 番組を観てくださっているオタクの方々の”オタクらしい悩み”をでんぱ組.incが解決するコーナーもあります。「でんぱ組.incも、その気持ち分かります!」ってなるようなお便りがたくさん来ていて、私たちも楽しみながら”オタ活”(オタク活動)できる番組ですね(笑)

――番組内ではゲーム実況のコーナーもありますよね?

最上 はい。でもメインで進めてくれるのがみりんちゃんなので、大船に乗った気分でいます。ぼくとピンキーも参加していますが、横から茶々を入れる役割ですね(笑)。

――プレイしながら喋るのは独特のスキルが必要だと思いますが、自信のほどはいかがですか?

古川 そうですね。ゲームに熱中しすぎるのもよくないですし、かといってプレイがおろそかになるのもよくない……どうしたらいいのか!(笑)

最上 だから、みりんちゃんがずっとやってていいよ(笑)

成瀬 逆に私はゲームしてると思わず喋っちゃうなあ。

古川 それはえいたそさんだけ……(笑)

一同 (笑)

成瀬 もう少し静かにしなきゃだよね(笑)でも、「うわ~ダメージ食らった~もう少し右に避けなきゃ!」とか言っちゃうんですよ(笑)。身体も思わず動いちゃう。

――お話を伺っているだけでもかなり楽しい番組になっていそうで、いちファンとしても楽しみです! それでは最後に読者に向けてメッセージをお願いします。

夢眠 じゃあ、みりんさんどうぞ!

古川 えっ! 私!?

相沢 せっかくセンターポジションのティルフィングなんだから!

古川 は、はい……。『ファントム オブ キル』は、アプリとは思えないほど、ドラマチックで本格的なシミュレーションゲームになっています。それでいてスマートフォンのゲームでもあるので、空いた時間に気軽に遊べるのも魅力のひとつですね。ぜひ遊んでいただきたいです。それと、先ほどお話させていただいた、でんぱ組.inc初の地上派レギュラー番組”でんぱジャック WORLD WIDE AKIHABARA”も10月19日からスタートしました。テレビ慣れしていない私たちではありますが、頑張って面白い番組にしていきたいと思いますので、皆さんよろしくお願い致します!

――お忙しい中にもかかわらず、本日はありがとうございました!

 ※でんぱジャック WORLD WIDE AKIHABARAの番組サイトへはこちらから

ファントム オブ キル

メーカー
Fuji&gumi Games
配信日
Android版配信中 iOS版:2014年秋予定(事前登録受付中)
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
スマートフォン※一部の端末を除く

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧