1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. スカイロック>
  4. 『スカイロック』基本攻略・初心者が絶対覚えておくべきポイント(前編)

『スカイロック』基本攻略・初心者が絶対覚えておくべきポイント(前編)

2014-11-02 11:03 投稿

『スカイロック』の基本をマスターしよう!

gloopsが放つ、期待の王道RPG『スカイロック』。キャラクターデザインには新鋭の漫画家の幹大樹氏、脚本には、映画『ドラゴンボールZ 神と神』、2015年公開予定の映画『進撃の巨人』などを手掛けた脚本家の渡辺雄介氏、メインコンポーサーには『テイルズオブ』シリーズを担当した桜庭統氏をそれぞれ迎えるなど、 豪華制作陣が手がけていることでも話題の作品だ。

今回から2回にわたり、本作の押さえておきたいポイントをレクチャー。前半の今回は、まずはゲームサイクルから解説していく。

ゲーム全体の流れ

本作では、クエストをメインにプレイしていくことになる。

おもな流れは

①事前準備(召喚・パーティ編成・アイテム購入)

SR3-01

②クエスト(バトル)

SR3-02

③クエストクリア(報酬確認・次のクエストへ出発するための準備)

SR3-03

となっており、①~③をくり返して物語を進めていく。

魔者編成はおすすめやソートが便利

クエストに出発する前に、召喚やアイテム購入が完了したら、クエストへ一緒に連れて行く魔者たちを選ぶ。

SR3-04

魔者は最大5体まで連れていける。枠に魔者をスライドしよう。ソート機能を使うと魔者が探しやすい。

SR3-05

おすすめ編成を使えば、条件に合わせて最適な魔者が自動で選ばれるぞ。悩んだら、これを選ぶといいだろう。

SR3-06

編成は7パターン保存しておける。編成画面で左右にスライドすれば切り替わるのだ。育成用の経験値稼ぎが目的のパーティ、手ごわいダンジョン用の本気パーティなど、用途に合わせて準備しておけるのが便利だ。

SR3-07

【パーティリーダーは特性に注目】
パーティのリーダー選びは重要。魔者にはそれぞれ“特性”があり、リーダーになるとその効果が発揮されるのだ。魔者の特性やステータスを見るには、魔者をタップ。特性はタブを切り替えて確認しよう。

なお、リーダーは経験値が5倍獲得できるので、とくにレベルアップさせたい魔者をセットするのもいい。うまく利用すれば、キャラの成長が捗るはずだ。

バトルの特性を重視するか、育成を重視するか……。なにげに頭を悩ませるおもしろいポイントだと思う。

SR3-08
SR3-09

【戦闘力を意識せよ】
パーティの強さを示す“戦闘力”。各クエストには推奨戦闘力があり、これに満たないと全滅のおそれも……。魔者の組み合わせを変えたり、成長させて再度挑もう。

余談だが、戦闘力って聞くとなんかワクワクするし、パーティの成長がハッキリと目で見てとれるのがうれしい。

SR3-10
 SR3-11

【助っ人も特性が重要】
クエストには自分のパーティのほかに、もう1体、助っ人を連れて行ける。助っ人は、ほかのプレイヤーのリーダー魔者だ。助っ人がフレンドなら、特性が発動するうえに、もらえる“召喚ポイント”も増えるぞ。

基本はボスの弱点属性の助っ人を選ぶのがセオリーだが、同属性が複数人いて迷ったら戦闘力も参考にしよう。

SR3-12

クエストでは積極的に戦闘を

クエストでは、フィールドで道を選択しながら、ボスが待つゴール地点を目指す。フィールドでは宝箱や敵、イベントに遭遇するぞ。マップを開いて確認し、ルートを選ぼう。

序盤や、HPに余裕があるときは、積極的に敵と戦闘して経験値を稼ぐのがオススメ。

ただし、シナリオが進むにつれてマップは広く、ボスまでの道のりが長くなる。余裕をかまして連戦していたら、思わぬ落とし穴が……なんてことも。先を見据えた的確な状況判断が求められるのだ。

SR3-13
SR3-14
SR3-15

【全滅するとすべて台無しに……】
魔者のHPが0になると、気絶してしまう。気絶した魔者は、経験値を得られないので、小まめな回復を心がけたい。

さらに、パーティ全員が気絶してしまうとクエスト失敗となり、それまでフィールドでゲットした宝箱の中身なども持ち帰れなくなるのだ。

持っていけるアイテムに限りはあるものの、序盤ではまず不足することはない。いざというときのことも含めて、アイテムをこまめに集めておこう。

SR3-16
 SR3-17

帰還したらつぎの準備へ

リザルト画面では、獲得したアイテムや、魔者の“クリスタル”が表示される。バトルで倒した魔者は、希にクリスタル化してドロップするのだ。入手すると、つぎからその魔者を味方として連れていけるぞ。

パーティのメンツが固まってきたら、合成要員として使ってしまおう。合成についての詳しい話は次回解説する。

前述のように積極的に戦闘に参加することで、いろいろな魔者をどんどん仲間にしてみよう。

 SR3-18
SR3-19

【手配書はコンプしよう】
各クエストには、“手配書”がついた魔者がいる。この特定の魔者を倒してクリスタルをゲットしよう。手配された全員を検挙すると、特別な報酬がもらえるのだ。

何度もくり返しクエストに挑むことで、手配書は必ずコンプできる。クエストに行き詰ったときなど、魔者の育成も兼ねて、積極的に周回しよう。手間はかかるが、確実に報酬がもらえるのは大きい。

SR3-20
SR3-21

街の施設は冒険の準備に欠かせない

クエスト後は、マイページから街に戻り、施設を利用したりして、つぎのクエストに備えよう。街のおもな施設は、神殿、ショップ、メダル交換所、フレンド、図鑑。後にコロシアムも利用可能になる。

SR3-22

【ショップでまずはやくそうを】
ショップでは、回復アイテムなどを売っている。ゲーム内通貨のゼニーで買えるものと、有料アイテムの“ジェム”で買えるものにわかれているぞ。

クエストで消費されるLP(ライフポイント)の回復薬もゼニーで買えるが、やくそうのストックを優先しておきたい。

 SR3-23

【パーティ強化に魔者の召喚は必須】
バトルでのドロップのほか、“召喚”でも魔者をゲットできる。メニューの召喚を選び、プレミアム召喚か、ノーマル召喚を選ぼう。

プレミアム召喚は1回につきジェムが5つ必要。プレミアム召喚では、レアな魔者が期待できる!

ノーマル召喚は、召喚ポイントを使うほか、1日1回無料でできるぞ。

SR3-24

エクストラ&スペシャルクエストも活用すべし

クエストには、ストーリーを進めるノーマルクエストのほか、エクストラクエスト、スペシャルクエストなどがある。

【意外な発見のあるエクストラクエスト】
ノーマルクエストの、“裏ステージ”的な存在。夜になっていたり、行けなかった場所にも進めたり……!? エクストラクエストは、ノーマルクエストをクリアーしていくと出現するぞ。

SR3-25

【レアアイテムゲットのためのスペシャルクエスト】
特殊なステージが用意されたクエスト。レアなアイテムが手に入りやすいが、敵も手強い。“試練の塔”は1日1回しか挑戦できないので、準備は万端に。

 SR3-26

次回は、バトル&合成編をお届け。戦いかたや、戦力アップのノウハウを身につけよう!

▲関連記事まとめはこちら▲

 

SKYLOCK - 神々と運命の五つ子 -(スカイロック)

ジャンル
RPG
メーカー
gloops
配信日
配信中
価格
無料(アイテム課金制)
対応機種
iOS 4.3 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。Android 要件 2.3 以上。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧