1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト>
  4. 過去のイベント攻略>
  5. 『DQM スーパーライト』攻略 幻魔降臨クエストのカカロンをさっそく討伐

『DQM スーパーライト』攻略 幻魔降臨クエストのカカロンをさっそく討伐

2014-10-24 22:18 投稿

じゅもん系か斬撃系か

2014年10月27日午後2時59分まで開催される、幻魔降臨クエスト“カカロン出現!!”の攻略ポイントを解説する。難度の高いクエストかつ運要素も大きいので、攻略の一例として参考にしてほしい。

[関連記事]
※『DQMスーパーライト』幻魔降臨クエスト“カカロン出現”開催

挑んだパーティはこちら

01
▲ブラッドナイトとヘルバオムのリーダースキルで攻撃力アップを図る。攻撃の主軸はブラッドナイトとバベルボブルが担当する。
幻魔降臨クエスト“カカロン出現!!”のポイント

●とにかくカカロン狙い
●じゅもんより斬撃?
●プチットガールズが大活躍

とにかくカカロン狙い

当初はお供のカカロンフードを先に倒していたのだが、カカロンの“はげしいビンタ”で行動を止められ、回復が追い付かなくなることが多々あった。

そこで、お供の処理は後回しにし、カカロンをなる早で倒す作戦に変更。これが功を奏したのか、見事討伐成功につながった。

02
▲ブラッドナイトとバベルボブル以外が補助呪文を使いまくり、とにかく集中攻撃。回復は、ブルファングとごくらくちょうのベホマラーで対応。
▲ポイントトップへ

じゅもんより斬撃?

マヌーサが厄介なので「じゅもんパーティが有利なのでは!?」と言われていたものの、耐性が多く並大抵のモンスターでは歯が立たない

パワーアップしたモンスターやベギラマ要員を大量に用意できないのであれば、斬撃メインの物理パーティで挑むといい。

斬撃押しでいく場合は、“らいじん斬り”がほぼ必須。“はやぶさ斬り”も重宝する。筆者の場合は、らいじん斬り&れんごく斬りを覚えたバベルボブルと、はやぶさ斬りが使えるブラッドナイトがいたので、これを主軸に戦った。

03
▲らいじん斬りで会心が出れば2000弱のダメージになることも。このときはお供から狙っていったが、すぐボコボコにされて全滅。
▲ポイントトップへ

プチットガールズが大活躍

シャインスコールのマヌーサを食らうと物理パーティは機能しなくなるため、筆者は“光の洗礼”目当てでプチットガールズを投入した。

これがかなり大活躍。光の洗礼は“はげしいビンタ”の行動不能も回復してくれる(※アシッドブレスの守備力ダウンは回復しない)ので、何度もピンチを救われることになった。

さらに、マジックバリアでお供のバギマやベギラマを軽減できたのも大きい。

04

▲弱点なのに30弱のダメージで済んだ。マジックバリアのおかげで、お供が呪文を連発してきても耐えられた。

▲ポイントトップへ

プチットガールズの活躍でかなり楽に戦えたものの、行動不能にされる回数などは、そのときの運に左右される場合が多い。クシャラミ戦と同様に何度もチャレンジし、いい流れのときに確実に勝利をあげることが重要なのではないだろうか。

05
▲ほぼ全員が状態異常になる運の悪さ。もはや戦意喪失であります。

カカロンのステータス

kakaカカロン
(ランクS)
※最大レベル80時
HP:503 MP:240
攻撃力:352 防御力:291
素早さ:345 賢さ:328
おぼえるとくぎ
シャインスコール
(敵全体にダメージを与え 確率で目をくらませる)
はげしいビンタ
(敵にランダムにダメージを与え 動きを止める)
特性
AI1-2回行動
みかわしアップ
リーダー特性
自然系HP10%素早さ20%アップ
耐性(長所)耐性(短所)
イオを半減
マヌーサを半減
マヒを半減
デインを無効
ねむりを無効
ザキを無効
ヒャドを吸収
ギラに弱い
▲攻略まとめはこちら▲

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS6.0以降、Android OS4.0以降

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧