1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. スペシャルダンジョン>
  5. 亡霊の森の魔女>
  6. 【ドラポ部】“亡霊の森の魔女”攻略のポイントは“サモンコール!!”

【ドラポ部】“亡霊の森の魔女”攻略のポイントは“サモンコール!!”

2014-10-22 21:26 投稿

召喚を止めろ

『ドラゴンポーカー』にて現在開催されているイベント“亡霊の森の魔女”について、ダンジョンでの基本戦術をまとめます。

[関連記事]
※【ドラポ部】“亡霊の森の魔女”イベントで入手できるものまとめ
※【ドラポ部】部長×うすいのズッコケ実況プレイ動画“亡霊の森の魔女・竜王級”編

基本戦術

今回のボス、魔女ヴェスティは火属性であるため、水属性のアタッカーを多く配置したデッキが理想。また、状態異常の弱点をつくことで、相手の行動や子分を召喚するやっかいな“サモンコール!!”の抑制につながるため、状態異常スキルも重視したい。

IMG_0332
▲属性相性の水属性ほか、怒りと混乱が弱点。

そして、取り巻きのSレアモンスターにもそれぞれ弱点が存在し……

IMG_0317
▲ファントム(封印・毒)、シートゥ(麻痺・暗闇)、クローヴェ(石化・睡眠)が有効。

とくにボス戦ではこの取り巻きを自由に行動させると危険。特定の攻撃スキル弱点はないため、各属性に強アタッカーを配置して撃破を優先すると戦いやすい。

ヴェスティとの相性上、アタッカーを入れづらい森属性には

IMG_0369
▲左から、ベルフェゴール(睡眠)、花鈴(石化)、インス・ルアイ(封印)など……

状態異常の付加効果で、シートゥ以外にも有効なスキル持ちを使うとより効果的。

サモンコール!!

上記の通り、ボス戦では子分を召喚されるのがいちばんやっかい。その抑制に働いていそうなのが状態異常スキルで、可能ならば毎ターンでも決めていきたい。

有効な状態異常

IMG_037008IMG_0377IMG_0378IMG_0376
▲メインの攻撃スキルに、状態異常の付加効果を持つカードが豊富。

水属性のアタッカー兼、状態異常も狙えるアヌビスジャンヌが強く、吉祥天はクローヴェ対策のアタッカーにもなる。ハーピーは、先日実施されたスキル見直しで使いやすくなっている。

[関連記事]
※【ドラポ部】ヒュドラやラミアなど一部の状態異常スキルが見直しに

状態異常がない初・中級者ならば、ノーマルダンジョン(★5 嵐を呼ぶ翼)でもカード化できるストームイーグルの起用をおすすめ。

さらに言うと、イベント産なら

IMG_0374IMG_037514IMG_0373IMG_0372

専用子分を入れたオーディンチェン・シオン森護者キヴァ(混乱)。ほかにも、師範代ガオウ(混乱)、猫又(混乱)などはかなりのシブ知。

IMG_0356
▲子分存在時にヴェスティに状態異常を決めると、異常回復の代償として子分が自滅する(気がする)。

オプファーブレイズ!!

もっとも危険な攻撃。取り巻きが行う“ソウルアップ!!”でヴェスティのパラメータが最大まで達すると(?)放ってくる。

IMG_0337
▲攻撃後は、取り巻き消滅、およびパラメータリセット。

まとめると、今回の戦いでは取り巻きへの対応と、ヴェスティへの状態異常がポイントと言っていい。敵のパラメータアップ対策として、ダウン系やリセット系スキルも考えておくと安定度が増す。

IMG_0379
▲スタメン安定のレヴィアタン。

さらに、確率は低いものの暗闇の状態異常を受けることがあるため、そのあたりも配慮したいところ。

そして、真・竜王級。

きそうな予感がぷんぷんしている。絶対、取り巻きがやばいの連発してくるんだべ?

(ドラポ部部長)

竜王級挑戦しました

『ドラポ』の公式画集&攻略冊子
Art Work of DRAGON POKER
好評発売中
★Amazonでの購入はこちら!

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降、Andoroid 2.3.3 以上(一部機種は未対応の可能性があります)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧