1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ポコロンダンジョンズ>
  4. 対イベントボス攻略>
  5. 降臨イベント>
  6. 【ポコロンダンジョンズ攻略】“堕天使降臨!!”アスモダイ(超上級)

【ポコロンダンジョンズ攻略】“堕天使降臨!!”アスモダイ(超上級)

2014-10-18 02:41 投稿

★部位破壊のシステムも大解剖!
『ポコダン』まとめはこちら

アスモダイの攻撃パターンに注意

『ポコロンダンジョンズ』で2014年10月16日から開催されている、新降臨イベント““堕天使降臨!!”。ここでは、“アスモダイ降臨!”の最高難度の超上級ダンジョンのギミックや、ボス戦での立ち回りについて解説していく。

開催期間
2014年10月17日(金)19:00~24:00
2014年10月18日(土)19:00~24:00
2014年10月19日(日)12:00~15:00
2014年10月21日(火)19:00~24:00
2014年10月23日(木)19:00~24:00

上級:消費体力20 フロア数5
超上級:消費体力40 フロア数5

入手できるもの

[火]アスモダイ(★5)

02

双剣:[火]獄王の魔双(★5)

04

兜:[火]獄王の魔甲(★5)

05

鎧:[火]獄王の魔鎧(★5)

06

ボスフロアまでの注意点

・敵モンスターの属性は火属性
・地雷トラップがそこそこ出現するため注意
・グレイの出現率がけっこう高め

対アスモダイ戦

・通常時の行動パターン

移動範囲は1マスのみ。攻撃方法がターンによって切り替わる。

※パターンA
ナナメマスを含む近接攻撃。攻撃を喰らうと2マス後ろに吹き飛ばされる。

01

※パターンB
自身を中心として、広い十字の範囲に遠距離攻撃を行う。攻撃を喰らうと確率でやけどが付与される。

 02

これら2種類の攻撃を、3ターンを1セット(A→A→Bの順序)でくり返す。

・怒り時の行動パターン

移動範囲は通常時と変わらず1マスのみ。攻撃範囲がフロア全体をほぼカバーするまで広がっている。攻撃を喰らうと確率でやけどを付与。

 03

パターンBのときの回避は諦める

パターンBは、攻撃範囲が非常に広いため、回避を優先して立ち回っていても避けるのは難しい。そのため、最初から攻撃を喰らう前提で立ち回るようにすると、全体を通して大分動きやすくなる。その代わり、パターンAのときは、攻撃を喰らわないようにしよう。

通常攻撃のダメージの通りがいい

アスモダイに対しては、通常攻撃で多くのダメージを与えられる。基本中の基本だが、パーティーのモンスターの属性は、弱点の水属性で揃えよう。また、攻撃系のスキルを持ったモンスターより、攻撃力アップ、コンボ倍率アップ、チェイン倍率アップ、ポコロンチェンジなどのサポート系のスキルを持ったモンスターのほうが活躍しやすい。

助っ人キャラにはクイーンレイス亜種やベリトを選ぼう

通常攻撃の回数を増やすために、もっとも手っ取り早いのがポコロンチェンジを発動させること。ということで、もともと優秀なポコロンチェンジが本ダンジョンではさらに強力なスキルへと昇華されている。水属性のポコロンチェンジ所持モンスターである、クイーンレイス亜種とベリトを両方積み込んで挑むとかなり楽に戦えるだろう。もし、どちらかしか持っていない、もしくはどちらも持っていないプレイヤーは、フレンドの助っ人モンスター枠でパーティーに組み込むといい。

05
 04

攻略ライターのひと言

最近ドロップ運が悪い続きな筆者だったのですが、今回のアスモダイではなんと初戦クリアー時にまさかの虹卵ドロップ! 幸先がよかったため、たいへん気分よくダンジョンの調査、原稿の執筆をさせていただいております(笑)。

正直なところ、アスモダイ自体も装備も、必ずゲットしたい! とは言い切れません……。

なぜなら、火属性は、現状朱雀が優秀過ぎるから、という理由です。朱雀防具と朱雀弓の組み合わせは恐ろしい火力を出せますし、進化させるとポコロンチェンジのスキルを持つ朱雀は火属性最強候補までにもなります。

ただし、アスモダイも★6に進化可能な神タイプモンスターということで、最終ステータスはかなり高いものとなるでしょう。

装備も、弓を使わない場合を考慮すると、こちらのほうが汎用性が高いというメリットもあります。個人的には、虹卵は周回してでもゲット、装備は素材が集まったら作る、くらいの気持ちでいいと思います。

まあ、こんなこと言いつつも、筆者は装備もゲット狙いますよ! だってかっこいいんですもの(笑)。

 

↓『ポコダン』メインでつぶやき始めました!!

※岩田ジュビ漏のTwitterはこちら

ポコロンダンジョンズ

ジャンル
なぞるパズルRPG
メーカー
グレンジ
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.0 以降/ Android 2.3.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧