1. サイトTOP>
  2. 【TGS2014】KONAMIがスマホ向け新作タイトル3本を発表 どれも本格派の匂い!

【TGS2014】KONAMIがスマホ向け新作タイトル3本を発表 どれも本格派の匂い!

2014-09-19 12:10 投稿

完全新作がずらり

2014年9月19日(金)、KONAMIが東京ゲームショウ2014にて、スマートフォン向けの新作タイトル3本を発表した。

クロノスリング

キャッチコピーは“戦場の時を操り 運命に抗え―”。企画はKONAMI、開発はトライエース、音楽は下村陽子、伊藤賢治、Evan Call (Elements Garden)。今秋のリリースを予定している。メインビジュアルと3人のキャラクターが明らかになったほか、ツイッターやティザーサイトもオープンした。

※公式サイトはこちら
※公式Twitterはこちら

エステバン
死する運命を持つ紅蓮の騎士。

チェルシー
現代に生きる魔女の子孫。

フェオ
眠りから目覚めた謎の少女。

キングダムドラゴニオン

”侵略×強奪 ガチャドロバトル開催!!”というキャッチコピー以外、ゲーム内容などは一切不明。メインビジュアルには個性豊かなモンスターが描かれているが、分かる人には嬉しいあのモンスターも?

巨神戦争

2013年10月に“同時オンラインバトル”をテーマに掲げたスマホ向け新作ゲームが2本発表されたが、そのうちの1本が本作。ちなみに、もうひとつは配信中の『ドラゴンダイス』。メインビジュアルに描かれた、爆炎をまとって天空から振る下ろされる巨大な拳が印象的。タイトルロゴも公開され、そこには城と巨人が描かれている。こちらも詳しいゲーム内容は不明だが、“同時オンラインバトル”ということから、他プレイヤーとリアルタイムで遊ぶ作品になることは間違いなさそうだ。

(c)Konami Digital Entertainment

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧