1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ブレイブフロンティア>
  4. グランガイア戦記>
  5. 【ブレフロ攻略】グランガイア戦記・復習こそ我が望み

【ブレフロ攻略】グランガイア戦記・復習こそ我が望み

2014-08-29 16:03 投稿

身を焦がす復讐の炎

グランガイア戦記・マグルス編、ふたつ目に出現するダンジョンがこの“復習こそ我が望み”だ。出現する敵がすべて闇属性なので、魔憑歌神エルクのような味方の攻撃に光属性を付加できるユニットがいると相手に大ダメージを与えられる。また、敵の攻撃に多くの状態異常効果があるので、状態異常を無効化できるリーダースキルやBB・SBBを持つユニットがいると戦いやすいだろう。

【復習こそ我が望み】

消費体力:30 / バトル数:3 / 獲得経験値:3500 / 獲得ゼル:約42000 / 獲得カルマ:約23000

【バトル1】赤闇神オボロ×5
【バトル2】夜死姫キクリ
【BOSS】剣闇将ハーヴェル
【クエスト初クリアーボーナス】50万ゼル、10万カルマ、ダイヤ1個

赤闇神オボロ×5

赤闇神オボロの攻撃には毒、怪我、病気、麻痺、呪いの効果がある。相手は5体もいるため、味方が状態異常になるたびに治療用のアイテムを使っていたのでは足りなくなることもある。最初に“武神薬”を使用し状態異常無効系のBBを使用したり、全体攻撃系のBB・SBBで一気に決着をつけてしまうといい。それが難しい場合は、麻痺を治療できる“気付け薬”と呪いを治療できる“聖水”を優先して持ち込み、防御力を上げながらコツコツ戦っていこう。

夜死姫キクリ

夜死姫キクリの攻撃には呪いの効果があり、さらにHPが半分以下になると攻撃力がアップする。呪い対策が万全なら戦いやすい相手なので、つぎのボス戦に備えてBBゲージを溜めた状態でクリアーしよう。

剣闇将ハーヴェル

剣闇将ハーヴェルはダメージを受けると攻撃力と防御力が上昇、さらにその攻撃には怪我の効果もあるという厄介な相手だ。また、自分の防御力を下げて攻撃力を上げる“ブラックハザード”を使ってくることもある。だが、基本的には単体攻撃しか行わないため、HPの減った味方を放置しなければ全滅する心配はない。ただし、ハーヴェルはHPが約4分の1以下になるタイミングで強力な全体攻撃を使用してくるので、そのときだけはHPの低い味方にガードさせるなどして乗り切ろう。

【NEXT】グランガイア戦記・神を喰らう者

ブレフロのパラメータアップユニットが付いてる!
『ファミ通App NO.017 Android』
8月21日発売

★Amazonでの購入はこちら!
ブレフロの公式データブック第2巻が発売中
ブレイブ フロンティア グランガイア制覇の書II
amazonで購入する
▲『ブレフロ』攻略まとめページはこちら▲

ブレイブ フロンティア

ジャンル
RPG
メーカー
エイリム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS4.3以降対応、iPhone4以降/iPod touch第4世代以降/iPad/Android 2.3.3以上/Kindle Tablet Edition

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧