1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンダイス>
  4. 【ドラゴンダイス攻略】装備とルーンの仕組み

【ドラゴンダイス攻略】装備とルーンの仕組み

2014-07-31 17:12 投稿

アバターの初期装備選び

アバターの初期装備は、火の戦士セット、森の戦士セット、水の戦士セットの3タイプから選択可能。本作には、火は森に強く水に弱い、水は火に強く森に弱い、森は水に強く火に弱いという相関関係があるが、初期装備はどれを選んでも結果的に全装備を入手できるので、好みで選べばオーケー。

装備部位は4つ

装備の部位は、武器、兜、鎧、アクセサリーの4種類。プレイヤーレベルがアップするとサブ装備が使えるようになる。武器、兜、鎧にはコストが概念があり、コスト上限を超えて装備することはできない。コスト上限はプレイヤーレベルが上がるとアップする。

装備強化

装備強化はベースの装備と素材となる装備を合成することで可能。装備強化専用アイテムの鉱石を利用すると効率がいい。鉱石はクエストと探索で入手可能。

限界突破

レベル最大まで強化した装備は、龍盤というアイテムを使用して限界突破さえ、レベル上限をアップできる。装備によって必要な龍盤の種類が異なる。龍盤はボス戦で入手可能。

ルーンの装着は慎重に

必殺技やステータス補正などさまざま効果が宿ったルーン。ルーンは一度装備に装着すると取り外しができない。装備が心もとない序盤は、レアなルーンを手に入れても装着せず、レアリティN(ノーマル)を中心に使っていこう。序盤は回復と攻撃系のルーンを各ひとつ装着するといい。ルーンはクエストで入手可能。

ルーンの開放

ルーンを装着するためには、装備のルーンスロットを開放する必要がある。ルーンスロットの開放には、クエストなどで手に入る刻印というアイテムが必要。装備のレアリティが高いほど、スロット開放の成功率が低く、高いレアリティの刻印が必要になる。序盤は銅の刻印が手に入りやすいが、銅の刻印でR装備以上のスロットを開放するのは厳しい。まずはN装備のスロットを開放していこう。

ドラゴンダイス

ジャンル
RPG
メーカー
KONAMI
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.1 以降のiPhone、iPad、iPod touch に対応、iPhone 5 用に最適化済み

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧