1. サイトTOP>
  2. 【話題】ネーミングセンス

【話題】ネーミングセンス

2014-07-25 23:08 投稿

【担当者のヒトコト】

子ども、ペット、ゲームキャラクター、あだ名。語呂の良さや響き、その名前に込められた意味など、何かに名前を付けるとき、ネーミングセンスがいい人って尊敬しちゃう。

先日、とある力士のしこ名を見たときに、名付け親のネーミングセンスに感動した。その力士のしこ名は”育盛(そだちざかり)”。大相撲はまったく詳しくないけれど、何かの拍子に”育盛”という若い力士が初土俵で1秒で敗れるというニュースを見て、彼の存在を知った。その育盛について大相撲好きの知り合い(女性版デーモン閣下)に話したところ、

「式秀部屋(育盛が所属する部屋)はネタに走るからな。名付け親である親方の趣味はビーズ手芸だよ」

うん、こっちが聞いてもいない親方の趣味まで教えてくるとはさすがだ(笑)。ビーズ手芸が趣味の親方さん、そのネーミングセンスを俺にも分けて!(百人乗っても稲葉)

【今日の話題の記事トップ3】
※ 今日公開の記事のツイート数上位を記事作成時点で集計

1位.『ポケキン』の王国に史上最弱の“スペランカー”が登場!
本日(7月25日)史上最弱の“スペランカー”が王国に登場した。復刻を目指す王国に現れた、史上最弱の名を欲しいままにする“スペランカー”。果たしてその実力は……。
2位.『パズドラW』が7/29に実装決定 本編にも新要素が続々
2014年7月29日に、『パズドラW』の実装を含む大型アップデートが実施される。
3位.『チェンクロ』1周年Twitterキャンペーン 10万円分の旅行券や米1年分などが当たる
セガネットワークスは、『チェインクロニクル』が1周年を迎えることを記念して“1周年祭Twitterキャンペーン”を7月25日(金)から8月6日(水)まで実施すると発表。

史上最弱の“スペランカー”が『ポケットキングダム』に登場したニュースが1位。復刻を目指す王国に現れた、史上最弱の“スペランカー”だが、果たしてその実力は!? “スペランカー”は勇者全員にプレゼントされるとのことなので、必ずチェックだ。

2位は、2014年7月29日に『パズドラW』の実装を含む大型アップデート実施のお知らせ。『パズドラ』ファンが待ちに待った、新たなゲームコンテンツ『パズドラW』がいよいよ登場。『パズル&ドラゴンズ』をプレイしたことのない人や、ダンジョンの攻略が難しくて諦めてしまった人にも簡単な操作で楽しめる内容のようだ。

『チェインクロニクル』1周年を記念して実施中の“1周年祭Twitterキャンペーン”。賞品は10万円分のJTB旅行券や、北海道産のお米「ゆめぴりか」1年分、エースコック「スーパーカップ1.5倍」1年分など超豪華! そのキャンペーンの詳細を載せた本記事が3位にランクインした。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧