1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 太鼓の達人 RPGだドン!>
  4. 【太鼓の達人RPG】リヴァ降臨に挑戦!(“むずかしい”でも嫉妬のリヴァ落ちたw)

【太鼓の達人RPG】リヴァ降臨に挑戦!(“むずかしい”でも嫉妬のリヴァ落ちたw)

2014-07-11 15:30 投稿

“むずかしい”チャレンジ6回目でゲット!

バンダイナムコゲームスから配信中のRPG『太鼓の達人 RPGだドン!』にて、配信後初となるイベントクエスト“リヴァ降臨”が実施中。

“リヴァ降臨”では、『太鼓の達人』シリーズに登場するキャラクター“リヴァ”がボスとして出現。難易度はかんたん(消費元気10)、ふつう(消費元気15)、むずかしい(消費元気25)、おに(消費元気30)の4段階あり、クリアすれば“リヴァ”がドロップする場合がある。期間は7月16日午後1時59分まで。

というわけで、さっそくプレイしてみました!

とりあえず、回復重視で作ったチームがこちら。

▲回復力2倍のリーダースキルを持つキャラクターが手持ちの中ではスノーシスしかいなかったため、水属性チームに。

バトル数はどの難易度も5回で、登場するモンスターはすべて水属性。難易度“むずかしい”と”おに”のステージ1~3までは、青猿泥棒 アオジロー、青鳥銃士 ブルーバッサ、水のメタルお面小僧、青猫剣士 ミズタマがランダムに出現する。複数の敵の攻撃ターンが重なると厄介だが、1体1体はとくに 脅威にならず、ストライクや炸裂ちびどんを稼ぎつつ、ステージ4へ。

▲青猫剣士 ミズタマは防御力がやや高いが、ストライクを出していけば、とくに問題はない。目玉は大量の経験値をゲットできる水のメタルお面小僧。ぜひゲットしたい!

ラスト直前のステージ4。水猿泥棒 ジローサファイア、剣熊戦士 ソードパンダーが行く手を阻む。組み合わせが、ジロー×2など、ランダムに変化する場合もある。両方同時に出現した場合は、攻撃力が高いジローサファイアから撃破しよう。

▲つぎのボス戦に備えてスキル&HPを温存するため、攻撃効果ピンだけで一気に仕留めたい。ちなみに、ストライクで増えるピンは、最初に当てたピンになる。全消しすればさらに1個増える。

いよいよボス戦となるステージ5。

ボスの“嫉妬のリヴァ”は、毎ターン行動で、1~2ターン目が通常攻撃、3ターン目に“炸裂ちびどん”を通常の“ちびどん”に戻すスキル“ヒステリックウェーブ”を使ってくる。難易度”むずかしい”の場合は一撃1050ダメージ程度、”おに”の場合は4960ダメージになる。

また、難易度”おに”の場合は“嫉妬のリヴァ”1体だけだが、”むずかしい”の場合、2体の“青のすずどん”も出現。2ターンごとに1体当たり、1500前後のダメージを与えくるため、2体残しだと3000近いダメージを受ける。初手で炸裂ちびどんや攻撃スキルを使って、2ターン目までに確実1体は撃破しておきたい。

記者の場合は、デスメタゾンビが持つスキル”デスメタルギターアタック”で敵の防御力を下げ、4ターン目で撃破することに成功した。

そして念願の“嫉妬のリヴァ”がドロップ! ちなみに、上の写真は難易度”むずかしい”でドロップしたときのもの。“おに”、”むずかしい”ともに、進化前の”リヴァ”と“嫉妬のリヴァ”のどちらが落ちることがある。

嫉妬のリヴァの能力

嫉妬のリヴァは太鼓の達人タイプの水属性。レア度は★5。リーダースキルは太鼓の達人タイプの攻撃力を1.3倍にする“リヴァズエンヴィー G”。スキル“嫉妬パワー セカンド”は、1ターンの間、ピンの反発力をアップする効果を持つ。スキルポイント数4と少ないのも特徴だ。

最高レア度の★5だけあり、レベル99まで強化すると、HP1726、攻撃力1897、回復145まで成長する。

▲こちらは進化前の“リヴァ”。進化素材は、メカドン・ブルー、水石 なまはげ、やるキングたましい、メカドン・コスモの4体。

太鼓の達人 RPGだドン!

メーカー
バンダイナムコゲームス
配信日
配信中
価格
無料(アイテム課金あり)
対応機種
iOS 5.1 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧