1. サイトTOP>
  2. 【動画】雨の東京市街地を舞台に『モダンコンバット5』を先行プレイ

【動画】雨の東京市街地を舞台に『モダンコンバット5』を先行プレイ

2014-06-16 13:13 投稿

『MC5』開発チームはYAKITORI好き!?

徐々に全貌が明らかになってきたスマホ向けFPS(一人称視点のシューティング)『モダンコンバット5』。今回は前の記事でお見せできなかった、東京市街地での銃撃戦の模様をお送りしよう。

なお、動画内で「クラス“ヘビー”はショットガンとRPGを使用できる」と発言しているが、実際に動画中で使った武器はショットガンとグレネードランチャー。RPGの有無については続報に期待して欲しい。また、冒頭で画面が歪んでいるのは、敵の攻撃を受けてふらついた状態を再現しているからだ。ビデオカメラが歪んでいたわけではない。

今回遊ばせてもらったのはステージ3。雨に煙る東京の市街地を舞台にしたミッションだ。至るところに日本語の看板があり、遠方には摩天楼を確認できた。

建ち並ぶ住宅はちょっぴりレトロだが、海外スタジオの作品でここまで日本らしく仕上がっているものは珍しいのではないだろうか。強いて違和感を挙げるなら独特の店名センス、そして焼き鳥屋が異様に多いところだろうか(笑)。

ミッションは“エスケープ”というジャンルのもので、仲間とともに脱出地点まで辿り着けばクリアーとなる。敵の攻撃はかなり激しいので、クルマなどの遮蔽物を利用しながら戦いたい。ただし、車は銃撃に晒されるとやがて大爆発を起こすので、頃合いを見て避難しないと痛い目を見る。もちろん、爆破を逆に利用するのも戦略のひとつだ。

ちなみに、仲間を見捨てて独りトンズラすると、問答無用でゲームオーバーになるから気をつけよう。えぇ、やらかしましたよ。初見ではスタコラサッサと逃げてゲームオーバーになりましたよ……。

▲動画でゲームオーバーとなってしまったのが、この市場のシーン。昭和の臭いを感じさせるロケーションだ。

シリーズ中でも難易度の高い作品に仕上がっているので、歯応えのあるFPSで遊びたいゲーマー諸君にはぜひ遊んでみてほしい。マルチプレイも盛んに行われる見込みなので、末永く遊べる一本となるだろう。

[関連記事]
※【E3 2014】『モダンコンバット5』の配信はVery soon(もうすぐ)?
※『モダンコンバット5』マルチプレイの情報が解禁!
※【動画】『モダンコンバット5』を先行プレイ 仏像に見守られながら銃撃戦!?
※【新作】至宝のFPS『モダンコンバット5:Blackout』最新情報解禁!
※『モダンコンバット5』始動! 戦いの舞台は東京
※【E3】スマホ最高峰のFPS『モダンコンバット5』の先行体験を動画でお届け

モダンコンバット5:Blackout

メーカー
ゲームロフト
配信日
2014年夏配信予定
価格
未定
対応機種
iPhone、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧