1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. サモンズボード>
  4. ダンジョン編>
  5. イベントダンジョン>
  6. 『サモンズボード』”災獣襲来①”噴災獣ヴォルカヌスに挑む

『サモンズボード』”災獣襲来①”噴災獣ヴォルカヌスに挑む

2014-06-16 11:00 投稿

▲『サモンズボード』のまとめサイトはこちら▲

『サモンズボード』のアイテムも付いてくる!
『ファミ通App NO.015 Android』
5月22日発売

★Amazonでの購入はこちら!

※ほかのタイトルのアイテムはこちら

“災獣襲来”復活イベントに立ち向かうための基本戦略は、以下の記事を参照のこと。

[関連記事]
『サモンズボード』”災獣襲来”復活イベントをクリアするコツ教えます

エルプト火山:切り立つ炎山

まずは基本どおり、ボスに至るまでの道中でスキルを溜める。矢印的に逃げ回るのが楽なモンスターを1体残してターンを稼ごう。おすすめはファイアガルム。また、エリア内に障害物がある場合は、それをうまく使うことで安全にターン数を経過させることも可能だ。

▲上下に移動できないので逃げ回るのが簡単。障害物があるとなお楽。

とはいえ、難易度【易】以外、エリア数は5あるので、それほど慎重にならなくても十分余裕がある。ボス突入前に編成モンスターのHPが減っているようなら回復スキルを使い、もう一度スキルを溜めなおすといい。

▲HPが減ったままだと全体攻撃に耐え切れない場合があるので、できるだけ満タンに近い状態でボス戦に臨むこと。

ヴォルカヌスが使用するスキルは以下のとおり。

【鼓舞】
3ターンのあいだ攻撃力アップ

【災禍の反撃】
1ターンのあいだ矢印の方向にカウンター攻撃

【灼熱風】
上下左右8マス攻撃

【爆熱風】
左2マスと上下6マス攻撃

【厄災招来・○】(○は難易度によって表記が変化)
全体攻撃

【災いの炎】
右2マス攻撃

このうち、もっともダメージが大きいスキルが”災いの炎”であり、何をおいても回避すべき。つまり、基本的にヴォルカヌスの右側2マスは避けるようにモンスターを配置するのがいい。

つぎに気をつけるべきは”災禍の反撃”。これは矢印の方向のみへのカウンターだが、矢印の方向へは当然、通常攻撃も行ってくるので、つまりは通常攻撃とカウンターの2回攻撃ということ。とくに鼓舞の効果中にこれをやられると即死級のダメージを被るので注意。”災禍の反撃”を使われたら攻撃は二の次とし、ヴォルカヌスの矢印から外れるよう移動すること。

あとは回避不可能な”厄災招来”はもとより、攻撃範囲が広い”灼熱風”、”爆熱風”もそれほどダメージが大きくないので無視してかまわない。

▲上、下、左のうち、もっともコンボ数が多くなるよう、モンスターを配置しよう。

以上がヴォルカヌスに挑む際の注意点。水属性の編成で、ある程度レベルが上がっており、かつ、攻撃倍率が上がるリーダースキルを持つモンスターをリーダーにしているなら、難易度【極】であってもそれほど時間がかからずに沈められるはずだ。

無事、ヴォルカヌスを入手したら、明日のストム樹林、イルード戦に向けてある程度育成しておこう。

『サモンズボード』のアイテムも付いてくる!
『ファミ通App NO.015 Android』
5月22日発売

★Amazonでの購入はこちら!

※ほかのタイトルのアイテムはこちら

▲『サモンズボード』のまとめサイトはこちら▲

サモンズボード

ジャンル
ボードゲーム・RPG
メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み。Android 2.3.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧