1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. スペシャルダンジョン>
  5. 降臨系ダンジョン>
  6. 【パズドラ攻略】ゼウス・ヴァルカン 降臨!

【パズドラ攻略】ゼウス・ヴァルカン 降臨!

2014-06-13 21:51 投稿

炎を纏ったゼウスとの真剣勝負

スペシャルダンジョンに“ゼウス・ヴァルカン 降臨! 業断神”が出現。火属性のゼウスが登場する超地獄級のダンジョンをクリアーするためのお役立ち情報をお届けする。

バトル1 雷光の巨漢・サイクロプス、迷宮の獣人・ミノタウロス、魔眼の怪鳥・コカトリス

※先制(2208ダメージ)
※先制(コンフューズアイ:2色がお邪魔ドロップに変化)

雷光の巨漢・サイクロプス
3ターンおきに行動
通常攻撃:15090ダメージ
武器を振り上げた:つぎの攻撃が“ギガインパクト”になる(HP半分程度で使用)
ヘビーブロウ:残りHPの約75%のダメージ
ギガインパクト:30180ダメージ

迷宮の獣人・ミノタウロス
3ターンおきに行動
通常攻撃:11040ダメージ
羽交い絞め:1体が10ターン行動不能(HPが少なくなると使用)

魔眼の怪鳥・コカトリス
2ターンおきに行動
通常攻撃:8010ダメージ
スネークヴァイト:10414連続ダメージ
魔眼の瞳:2体が4ターン行動不能

※いずれも進化後のドロップを確認

バトル2 ハリケーンボルケーノドラゴン

※先制(ファイアスケイル:10ターン火属性ダメージを吸収)
毎ターン行動
火山龍の咆哮:5ターン火ドロップが出現しやすくなる
通常攻撃:9194ダメージ
ハリケーンファング:13790連続ダメージ(残りHPが半分程度になると使用)
マグマボール:7355ダメージ+木→火ドロップに変化

バトル3 紅樹星・ファフニール

先制(・・・・グルルル:何もなし、以降2回同じ行動)
毎ターン行動
覚醒:999ターン攻撃力3倍(以降、龍星をくり返す)
龍星:15376ダメージ

バトル4 久遠の不死鳥・フェニックス

※先制(不死鳥の輝き:プレイヤーのHPが全回復)
毎ターン行動
イモータルフレイム:5687ダメージ+水→回復ドロップに変化
転生の炎:敵のHPが全回復(残りHPが半分程度になると使用)
エターナルフレア:30330連続ダメージ(6ターンごとに使用)

バトル5 破龍皇帝・グランドジークフリート

※先制(いざ、尋常に勝負!:プレイヤーのHPを全回復)
2ターンおきに行動
仁王立ち:なにもしない(ダメージを与えなければ攻撃してこない)
キングアワりんエンハンス:攻撃力が3倍になる
スプラッシュブレード:16275ダメージ+1色が水ドロップに変化
破龍紅蓮刃:20460ダメージ

※蒼剣の覇王・ジークフリートのドロップを確認

バトル6 王狼英雄・ノーブルクーフーリン

※先制(全力でかかって来い!:プレイヤーのHPを全回復)
毎ターン行動
ウルフアタック:4377ダメージ+1色がお邪魔ドロップに変化
旋風乱撃:10230連続ダメージ
漆黒の凶刃:残りHPの約99%ダメージ
終焉:8525ダメージ

※碧槍の英雄・クーフーリンのドロップを確認

バトル7 聖弓の狩猟神・アルテミス

※先制(狩猟の極意:10ターンの間お邪魔ドロップが落ちる)
毎ターン行動
ヘッドスナイプ:5215+リーダーが2ターン行動不能
バラージショット:10300連続ダメージ
ジャッジメントアロー:15375ダメージ(属性変化後に使用)

バトル8 覚醒ヘラ・ウルズ

毎ターン行動
神々の守り:状態異常を無効化
永劫の渇き:水属性モンスターが10ターン行動不能
通常攻撃:15477ダメージ
フレイムピラー:20895連続ダメージ
ハイキック:26311
魔力を解放した:つぎの攻撃がグラビトンボムになる(HPが少なくなると使用)
グラビトンボム:92862ダメージ、以降グラビトンボムをくり返す。

バトル9 狂荒の戦軍神・アレス

※先制(クルーエルウォー:5229ダメージ+ドロップが暗闇に包まれる)
毎ターン行動
破壊の炎槍:残りHPの役99%ダメージ
狂乱の闇槍:10458ダメージ+1色がお邪魔ドロップに変化
クルーエルウォー:5229ダメージ+ドロップが暗闇に包まれる(属性変化後に使用)
ウォールブレイカー:15688ダメージ

バトル10 覚醒ゼウス・ヴァルカン

※先制(神王の試練:999ターン4コンボ以下の攻撃を吸収
毎ターン行動
通常攻撃:11819ダメージ
ドラゴニックブレード:14183ダメージ+水→火ドロップに変化
マーズディライト:17730連続ダメージ(HPが少なくなると使用)

今回は聖煌天の麒麟・サクヤをリーダーとフレンドにしたチームで挑んだ。サブは紅蓮の女傑・エキドナと緋の眼・クラピカ。ところどころにスキルを溜めるチャンスがあるので、“威嚇”要員は2~3体いてもいい(初回プレイ時はイザナギを入れて4コン、2回目は“威圧”を持つヤマタノオロチを入れてノーコンクリアー)。さらに保険として“鉄壁の構え”を持つ護封嵐神・スサノオノミコトを入れた。

バトル1(3体)
25倍攻撃でも一撃では倒しきれない。バインドのあるコカリストとミノタウロスを先に倒す

バトル2(ボルケーノドラゴン)
ファイアスケイルが解けるまで毎ターン回復し続けてほとんどのスキルを使用可能しておく。きつくなったら“威嚇”を使ってもいい

バトル3(ファフニール)
龍星1発までなら耐えられる。それまでに倒しきりたい

バトル4(フェニックス)
エターナルフレアは5回目の行動で使用してくるので、それまではスキル溜め。威嚇を使って倒す

バトル5(ジークフリート)
ダメージを与えないようにドロップを調整。行動ターンが“あと2”のときに攻撃を仕掛ければキングアワりんのエンハンスを使うため4ターン攻撃機会がある

バトル6(クーフーリン)
“漆黒の凶刃(99%ダメージ)”の直後に回復できるように回復ドロップを残すのがポイント。きびしければ“威嚇”を使用

バトル7(アルテミス)
25倍攻撃を2回叩き込めば倒せる。ヘッドショットを食らっても回復ドロップを多めに残せば耐えられる

バトル8(ヘラ・ウルズ)
最初の行動の前に“威嚇”を使用し、最悪でも魔力開放までに倒す。

バトル9(アレス)
できる限り回復しつつスキルを溜める。危なくなったら“威嚇”を使い倒す

バトル10(ゼウス・ヴァルカン)
“四神乱舞”×2と“律する小指の鎖”を使い、一気にその間に止めを刺す。倒しきれなかった場合は“鉄壁の構え”で耐えつつ再度“威嚇”が溜まるのを待つ

今回のようなサクヤチームだと、火ドロップや回復ドロップにドロップ変化させられる攻撃が厄介。リーダーをホルスにするか、回復→水ドロップに変化する“攻撃態勢・水”を持つジークフリートや水属性のヴァルキリーを入れたほうがよさそう。もしくは、ドロップに左右されない、HPの高い耐久チームにエンハンス系スキルを入れたほうが楽かも。

ゼウス・ヴァルカンは進化前と後でスキルやリーダースキルは変わらない。リーダースキル“HP80以下でドラゴンタイプの攻撃力を4倍”はリオレウス&レウスネコと同じ効果だが、スキルブーストが付いている点が見逃せない。また、敵の行動を遅らせる“威嚇”系スキルもスキルレベルを上げれば使い勝手はそこそこありそう。

パズドラのエンジェリットが付いてる!
『ファミ通App NO.015 Android』
5月22日発売

★Amazonでの購入はこちら!

大塚角満の熱血パズドラ部(改訂版)
大好評発売中!

※文庫サイズになって復活です

※Amazonでの購入はこちら

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧