1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. BOOM BEACH>
  4. 攻略>
  5. 【ブーム・ビーチ攻略】氷素材の入手方法と深海探査艇の使いかたを伝授

【ブーム・ビーチ攻略】氷素材の入手方法と深海探査艇の使いかたを伝授

2014-06-09 11:42 投稿

『ブーム・ビーチ』の攻略まとめサイトはこちら

寒波がもたらす新要素

異例の猛暑が道民を襲った6月上旬。常夏の『ブーム・ビーチ』には寒波が押し寄せていた。その原因は謎だけど、海域の北部はすっかり氷に覆われてしまう緊急事態。ときを同じくして拠点は”深海探査艇”が出現したのだ。

そこで今回は、寒波がもたらした資源の変化と、海底調査の実態を合わせてリポートするぞ!

氷系の素材を求めて北国へ

前回リポートした、シャード(かけらやクリスタル含む)と呼ばれる”聖像”を造る重要な素材に新展開。なんと、今回のアップデートで発生した寒波によって、氷に関する素材の入手経路が、北部の島に限定されたと伝令が届いたのだ。

それがコチラ。

全体マップの北部に広がる寒波の波。レーダーをレベル8以上に強化後、雲をはらって挑めるようになるぞ。ちなみに、雪に覆われたエリアとはいっても、防衛施設の挙動や戦術はこれまでどおりだ。

氷のかたまり、シャード、クリスタルの効果

名称:氷の像(施設増加)
効果:施設のHP上昇、施設の与えるダメージ上昇

▲氷系の素材を入手できるのは北部のエリアのみ。必要になったら北にある島を集中的に攻めていこう。
▲ちなみに、CPUの島だけじゃなく、対プレイヤーの島も寒波によって極寒の地に様変わり。氷の素材はもちろん、資源を狙うならプレイヤーの島を攻めたほうが稼ぎやすいのはこれまでどおりだ。

深海探査艇で資源を大量ゲット

司令部レベルが9になると使用可能になる新設備”深海探査艇”。アップグレードすることでより深くまで潜行できるようなり、多くの資源を持ち帰ることができる便利なものだ。

【入手できる対象資源】
・木材、石、鉄
・かけら、シャード、クリスタル
・ダイヤモンド

深度が深いほど投資するゴールドが多く、戻ってくるまでの時間が長くなるけど、その分、入手できる資源量がとても多い。そうとわかれば、挑みたくなるのがひとの心理ってもんだ。

しかし、クリスタルによる施設の利用時間短縮ができない。長時間かかる深度に挑むのであれば、朝の通勤通学時の移動中や寝るまえなど、しばらくスマホをいじれなくなるタイミングで挑戦。こまめに確認できる日は必要時間の短い深度をチョイスするなど、その日のスケジュールに応じて深海探査艇を上手に運営しよう!

▲傭兵たちが待機する船着場の右側に配置される深海探査艇。
▲海上に浮かぶブイが潜行可能エリアだ。
▲深度に応じて報酬量が変化。画面を上下に動かして挑む深度を選択したら”探査開始”をタップするだけ。”???”になっている部分は、上記で触れた対象資源のいずれかが入手できる。
▲このボリュームはかなり魅力的だよね!

海底探査艇の利用は計画的に!

上でも書いた通り、海底探査はクリスタルで短縮できない。また、軍資金もそれなりに必要になってくる。短くとも数時間、長い場合は1日以上かかるので、その日のスケジュールに応じて深度を選んで、1回でも多く潜れるように調整することをオススメしたい!

P.N.深津庵

『ブーム・ビーチ』の攻略まとめサイトはこちら

Boom Beach

メーカー
Supercell Oy
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧