1. サイトTOP>
  2. 【新作】キャラボイス&3D戦闘が進化 KEMCOの『レファルシアの幻影』

【新作】キャラボイス&3D戦闘が進化 KEMCOの『レファルシアの幻影』

2014-06-05 16:25 投稿

あらゆる願いを叶えてくれる“アマルの剣”とは

KEMCOからiPhone向け新作RPG『レファルシアの幻影』が配信開始。価格は900円[税込]。プレイヤーは、魔力を捧げることでどんな願いでも叶えてくれる“アマルの剣”を求め、仲間たちと冒険の旅を行っていく。剣に近づくにつれ、各国や謎の組織の思惑・陰謀にふれていくことも。激戦をくぐり抜け、キミはアマルの剣を手にすることはできるのか。

■公式プロモーションビデオをチェック

会話イベントならびに戦闘にボイス採用

本作では、登場人物に声優を起用。各種イベントシーンや戦闘をボイスつきで楽しめるようになっている。これでストーリーにのめり込むこと間違いなしだ。

本作への参加声優(敬称略)

ライザー:外崎友亮
クーガ:葵海人
ティアナ:渕上舞
フェリオ:宮下栄治
カルディナ:明坂聡美
マイグレック:景浦大輔
アイリ:柴田直
ガルデニア王:北山恭祐

■その他のキャラのキャスト(五十音順)
井上敬一郎
内田晶子
片岡大志
鶴岡聡
松本彩未

▲キャラクターの会話もボイスつきで臨場感バツグン。

3D演出がさらに強化し、バトルの臨場感アップ

戦闘画面は3Dグラフィックを採用。ダイナミックに動くカメラワークや、スキル発動時ならびにバトル終了後のアクションなどもいままでのタイトル以上に洗練されている。また、ある程度のキャラクターの動きを設定して自動で戦闘を行う“オートバトル”システムも搭載。この機能をフル活用すれば、レベル上げもサクサク進みそうだ。

▲演出にあわせてグリグリ動く戦闘画面。ここぞという時は仲間たちと協力して大ダメージを叩き出す“スキルチェインアタック”も使用し、勝利を掴もう。

キャラクターを自分好みにカスタマイズ

ステータス部分に深くかかわってくるのが“RUNE”と“GEM”だ。まずは“RUNE”はキャラクターごとに用意されているGEMをはめ込むスペースのようなもの。ここにさまざまな形・効果を持った“GEM”をはめ込んでいくことでステータス強化ならびに魔法などを習得することが可能。パズル感覚で戦略的にGEMを配置して理想のステータスを目指そう

▲GEMの形はさまざま。RUNEを埋めることも大切だが、キャラごとの役割にあったものをしっかり選別するのも重要なポイントとなりそうだ。

メインストーリーのほかにもやり込み充実

冒険の途中では、ストーリーとは別にサブクエストが用意されていたり、フィールド上で通常の敵よりも強力な魔物“エリアボス”が出現したりすることも。すべてのサブクエ・エリアボスのコンプリートしてみてはいかがだろうか。

▲この広大なフィールドでどんな依頼、どんな強敵がキミを待っているのだろうか。

レファルシアの幻影

ジャンル
RPG
メーカー
KEMCO
配信日
配信中
価格
900円[税込]
対応機種
iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧