1. サイトTOP>
  2. 気軽に遊べる本格MMORPG『レジェンド・オブ・ゴッド~神の戦場~』直撃インタビュー

気軽に遊べる本格MMORPG『レジェンド・オブ・ゴッド~神の戦場~』直撃インタビュー

2014-05-23 18:00 投稿

日本版公式サイトがオープンし、少しずつ内容が明らかになってきた『レジェンド・オブ・ゴッド』。韓国で絶大な人気を誇った作品が、日本ではどのように受け入れられるのだろうか。今回は日本版のプロモーションを担当する韓国INCROSS社の鄭宰旭(ジョンゼウク)さんに話を聞いた。

事前登録は公式HPから

[関連記事]
※期待のMMORPG『レジェンド・オブ・ゴッド』のPV公開 こ、これは…!
※【事前登録】注目のMMORPG『レジェンド・オブ・ゴッド ~神の戦場~』配信決定

『レジェンド・オブ・ゴッド』ってこんなゲーム

インタビューに入る前に、少しだけゲーム内容を紹介しよう。『レジェンド・オブ・ゴッド』は西洋風のファンタジー世界を舞台にしたMMORPG。このジャンルは自由度の高さが売りで、プレイヤーは自分の分身である主人公を操り、ゲーム内に用意されたさまざまなクエストに挑む。ときには他のプレイヤーと協力することもあるし、競い合うこともあるだろう。

こちらは冒険の拠点となる村。住人から「魔物を退治して欲しい」とか「素材を集めて来てくれ」という依頼があるので、これをこなしていくのが基本となる。村で依頼を受けたら冒険に出てみよう。敵に近づくと主人公が自ら攻撃をくり出してくれるので、見守っていればOKだ。

▲敵を倒すと報酬が手に入る。目的を達したら村に帰り、依頼主に報告だ!

ちなみに、キャラクターの移動は移動先をタップするだけの簡単な仕組み。バーチャルパッドが苦手でも問題ない。さらに、忙しいあなたのためにすごい機能もある。タップするだけでつぎの目的地まで自ら移動してくれる、魔法のボタンがあるのだ。素材収集マラソンに活用できるかも?

こちらは物語の序盤に挿入されるイベントシーン。神々がデカい骸骨と自らバトルをくり広げる場面だ。どうやら、主人公の前世(?)には秘密がある様子。ゲームが進めば、いずれ明らかになるかも?

また、ゲーム内にはメインのクエスト以外に、さまざまな遊び方がある。装備制作に必要な材料が手に入る“商団護衛”、成績に応じて称号が手に入るPvP“天神トーナメント”、魔物に変身しての勝負が楽しめる“舞踏会”、毎週定時刻に開催される“ギルド戦”、PvPに備えて能力値ボーナスを付与する“占星術”など、たくさんの要素が詰め込まれているのだ。

楽しみがぎっしり詰まった本格MMORPGがスマホで遊べるなんて、すごい時代になったものである。

では、前フリはこのくらいにして、インタビューに移ろう。

本格的なMMORPGを気軽に楽しんでほしい

ーーまずは『レジェンド・オブ・ゴッド』のコンセプトを教えてください。

ジョン 従来のMMORPGは難しいという先入観があると思います。興味があっても、手を出しにくいと言いますか。『レジェンド・オブ・ゴッド』はそのような認識を超えて、片手で気軽に楽しめるようなカジュアルさがコンセプトです。例えば、迫力のあるPvP(対人戦)はPCのオンラインゲームではできても、モバイル上では再現できないんじゃないか、そんな既成概念を壊したい。MMORPGの特徴的な要素はすべて楽しめるようにしています。

ーー韓国において『レジェンド・オブ・ゴッド』はカジュアルなMMORPGの先駆けなのでしょうか?

ジョン 『レジェンド・オブ・ゴッド』と同時期にリリースされた作品もあるので、弊社のゲームが韓国市場初なのか、という意味でしたら正確ではありません。しかし、その中でもここまで大勢のユーザーに親しまれ、人気を保ち続けている作品は『レジェンド・オブ・ゴッド』が初めてかもしれません。現在でも100万人以上のユーザーが継続して韓国版『レジェンド・オブ・ゴッド』で遊んでくれています

日本市場での成功に向けた4つのポイント

ーー日本向けのローカライズで意識したのはどんなところでしょうか?

ジョン 大きく分けて4つの点に注力しました。1点目は翻訳です。日本語には女性言葉、男性言葉が分けてありますよね。そういうところに気をつけて翻訳しました。

2点目はグラフィックです。日本人の好みに合わせて、キャラクターイラストを変更しました。主人公たちのキャラクターイラストはもちろん、120人以上のNPCイラストも日本人の好みに合わせてローカライズしています。合わせて130枚前後のイラストを新たに用意しました。

▲こちらは新しく書き下ろされた主人公たち。女性キャラに「萌え」が加わった?

ジョン 3点目はBGMです。これも韓国版と日本版では違います。

ーーゲーム音楽の好みも、国が違えば変わってくるのでしょうか?

ジョン そうですね。韓国版の音楽はこちらの好みを意識したものだったので、日本でリリースするのであれば背景に流れる音楽も換えた方が良いと判断しました。合計13曲のBGMが日本向けにローカライズされています。

4点目はキャラクターボイスです。日本の声優の方にお願いして、ボイスを収録しました。

ーー方言のような口調のキャラクターもいるみたいですね。驚きました。

ジョン NPCの特徴に合わせた演技を声優の方にお願いしたので、そういった特徴的な表現もありますよ。

ーー日本での販売目標を教えてください。

ジョン グローバルでは1000万、韓国では配信6ヵ月で300万ダウンロードを達成しました。でも、日本でのリリースは初めてなので、韓国ほどの実績が出るのか、まだわからないところです。ただ、日本の市場規模は韓国より大きく、世界最大級のものです。だからこそ、日本でもリリースしようと考えました。とくにiOS版に関しては、韓国以上の数字を目標にしたいところです。

神話はあくまでモチーフのひとつ

ーー物語の冒頭にゼウス、ハーデス、ポセイドン、アテナが登場しますが、ギリシャ神話の世界が舞台なのでしょうか?

ジョン ギリシャ神話はモチーフとして取り入れていますが、それよりも善と悪の戦いというのでしょうか、ハリウッド映画のキャラクターも登場するなど、さまざまな要素を混ぜ込んでいます。だから、必ずしもギリシャ神話に沿っているわけではありません。

ーータイトルにはどんな意味がありますか?

ジョン 元々のタイトルは中国語の『天神伝』です。ゲーム内のコンテンツに“天神会”というものがあるのですが、これは人と人が戦うトーナメント戦のようなもので、最後まで勝ち上がったひとりが神となり、“天神”の称号を得るのです。タイトルはこの称号に由来しています。

ーークラス(主人公)が4つ用意されているようですが、転職のような仕組みがあるのですか?

ジョン いえ、途中で変更することはできないので、最初に決めたクラスの主人公で遊んでもらうことになります。クラスごとに性能が違うので、自分の好みで選んでください。ちなみに、“バーサーカー”、“パラディン”、“ウィザード”は人間ですが、アーチャーだけ獣人です。また、リリース後のアップデートで5人目のクラスを公開する予定です。

ーー課金に連動する“VIP”という仕組みがあるようですが、これはどういうものでしょうか?

ジョン MMORPGを進めるには時間をかけるか、お金をかけるかについて悩むことがあります。例えば、キャラクターを育成するのに時間を投資して強化する方法もあるし、課金を通じて強化する方法もありますよね。“VIP”は課金に対するオマケのような仕組みで、課金によって等級が上がっていきます

例えば、探索にかかる時間を短縮するなど、ゲーム内で有利な特典が得られるのです。普通のユーザーなら数分かかることを、“VIP”等級の高いユーザーは時間をかけずにすぐにクリアーできます。もちろん、“VIP”等級が低いと遊べないということはありませんよ。

ーーとくにアピールしたいポイントがあれば教えてください。

ジョン 日本の皆さんに楽しんでいただきたいのは、多数のユーザーが参加してワールドボスを倒したり、同じギルド(問派)ユーザー間のギルド活動を通じてギルドのレベルが上昇する事と同じようなユーザー同士の交流の部分です。日本のゲーム市場において、MMORPGは気軽に遊べるジャンルではありませんが、『レジェンド・オブ・ゴッド』は気軽に楽しめるがRPGの面白さも十分に享受することができます。会社員の方が通勤電車の中でも気軽に楽しめるようなMMORPGであることをアピールしておきたいです。

ーー最後に、日本のユーザーへメッセージをください。

ジョン 日本でゲームをリリースするのは初めての挑戦です。レベルの高い市場なのでたくさんの準備をしなければならないこともわかっています。なので、韓国で成功した経験を基に日本市場に合わせて確実にローカライズして進出するつもりです。 日本の皆さまに楽しんでもらえるように準備をするので、まずは見守ってください。ゆくゆくは『レジェンド・オブ・ゴッド』が日本のMMORPGユーザー拡大のきっかけになれば幸いです。応援をよろしくお願いします!

鄭宰旭(ジョンゼウク)
YONSEI Univ。MBA卒業。ブランド評価会社、経営コンサルティング会社を経てINCROSS社へ。『レジェンド・オブ・ゴッド~神の戦場~』で日本版のプロモーションを担当する。

事前登録は公式HPから

[関連記事]
※期待のMMORPG『レジェンド・オブ・ゴッド』のPV公開 こ、これは…!
※【事前登録】注目のMMORPG『レジェンド・オブ・ゴッド ~神の戦場~』配信決定

レジェンド・オブ・ゴッド ~神の戦場~

ジャンル
MMORPG
メーカー
TheAppsGames
配信日
初夏配信予定
価格
無料(アイテム課金あり)
対応機種
iOS / Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧