1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. スペシャルダンジョン>
  5. 呪いの王ファラオ>
  6. 【ドラポ部】“呪いの王ファラオ”攻略 高スコアのポイントはバステト

【ドラポ部】“呪いの王ファラオ”攻略 高スコアのポイントはバステト

2014-05-21 19:39 投稿

『ドラポ』の公式画集&攻略冊子
Art Work of DRAGON POKER
5月30日発売決定
★Amazonでの予約はこちら!

手役縛りあり

アソビズムが提供する『ドラゴンポーカー』にて、現在開催されているスペシャルダンジョン“呪いの王ファラオ”。スコア方式が採用された本イベントのポイントと、ボス戦での基本戦術について解説します。

▼イベント概要はこちら
※『ドラゴンポーカー』第12弾スペシャルダンジョン“呪いの王ファラオ”開催

イベント報酬

今回のイベントで獲得できる報酬は、“蒸気の機兵団”と同じスタイル。目標スコアを達成することで、それに応じたブラックメダルやドラゴンメダルを一度だけ受け取れる。

以下は達成スコアに応じた報酬の一覧。

▲すべて達成すると、合計でブラックメダル33枚、ドラゴンメダル450枚を入手できる。

限定カード

イベント限定カードは以下の5種。すべて交換するには、ブラックメダルが23枚とドラゴンメダルが400枚必要になる。

ただし、限定SSについては、SS+→SSS、SSS→DRAへの進化時に、別途“覇王の指輪”が1個ずつ必要になる。

☞ 限定カードの詳細はこちら

基本戦術

今回のボス戦は、突入後に3ターンの殲滅戦があり、その後にボスであるファラオが登場。殲滅戦については、“蒸気の機兵団”や“拡散性ミリオンにゃんこ”と同じセオリーが通用する。スコアを稼ぐためには、この殲滅戦でいかに出現モンスターを撃破できるかが大きなポイントとなるため、SPゲージの温存や保身などは考えずに全力で挑みたい。

▲3体同時に撃破し続ければ、最大9体のモンスターを倒せる。バステトのみ得点がやや高い。
◎ボス戦での撃破スコア一覧(※部長調べ)
難易度Sアヌビス
ホルス
イシス
バステトファラオ
初級10205070
中級204070140
上級306090210
鬼級4080110280
竜級50100130350
神級70140200450

これに手役ボーナスや隠しボーナスなどを含めると、最終的な高スコアラインは……

【初級】400~500
【中級】600~700
【上級】800~900
【鬼級】1000~1100
【竜級】1250~1350
【神級】1650~1750

あたりになりそう。神級はバステトのスコア差が大きいため、出現数がそのまま最終スコアに影響しそうだ。

対ファラオ

▲弱点は水属性と状態異常のみ。封印、暗闇、怒りが効く。

基本攻撃

◎燃え尽きよ…
5回多段攻撃
◎灰となれ…
全体攻撃
◎思い知るがいい…
全体多段攻撃

基本攻撃は、ダメージのみのオーソドックスなもの。多段攻撃の集中と、思い知るがいい…の全体多段が厳しいため、回復や防御スキルは有効。

役封じ…

ファラオは、これまでにあったフラッシュカウンターとはやや異質な手役縛りをくり出してくる(上級以上)。

▲ファラオの攻撃終了後に、次ターンに揃えるとカウンターが発生する手役が指定される。一瞬でフレームアウトするためガン見推奨。

縛られた手役を揃えてしまうと、約20%の割合ダメージ+攻防大幅ダウン+不定の状態異常、さらに追撃の全体攻撃まで受けることになる。通常は避けるべきだが、強行してもよさそうなのが以下のパターン。

①ボス撃破寸前
ストレートやフルハウスが縛られていても、それらが揃えばボスを倒せる見込みがある場合。ワンペアやツーペアでターンを伸ばすよりも、強引に攻めたい。

②状態異常
ファラオの弱点である封印、暗闇、怒りは、今回は敵の行動を抑制するものではなく、呪いを回避するためにある。これらの状態異常が決まれば、縛られた手役で攻めても、カウンターが発生しない。さらに、次ターンの縛り手役がひとつだけになる。

 

▲状態異常への耐性が若干高い印象。状態異常に頼って縛られた手役で攻める場合は、ミスによりカウンターを受けるリスクを覚悟で。

 

ドラポ部部長、並

3月に開催された“蒸気の機兵団”とほぼ同じタイプのスコア型のダンジョン。目指すはもちろんランキング上位である。

殲滅戦での戦略については、コラボダンジョンでのバトルも含めて、ある程度確立されているため、ポイントだけ述べると……

・多段攻撃系スキル
・合体スキル

これらの初手絶対発動を軸に、ストレート主体で攻めたい。加えて、スキル絶対W合体があると取りこぼしが減り安定する。

ハイスコアに関しては、上記は大前提として、もっとも重要な要素が“運”である。

それなりにデッキが整っているプレイヤーどうしであれば、殲滅戦に出現するモンスターによるスコアへの影響がかなり大きい。

つまり、何が言いたいのかというと、バスにゃん、お願いします。それも、いつもより多めでということ。

しかし、そこは部長、現状スコアランキングは10位以下。運どうこう言う以前の並スコアで停滞中につき、何とも言えない。

今回は、ボスであるファラオ戦もなかなか頭を使わされる戦い。

と言うのも、ファラオの耐久力と攻撃力が高いため、状態異常にこだわりすぎると火力不足でグダる。そして逝く、のである。

その結果、部長……

OUT鴉天狗
INフィンブル

開催初日からデッキを調整。上はその大きなところ。決して鴉天狗の火力が低いわけではないものの、殲滅戦での出しにくさ、ファラオ戦での高くない封印の重要度を踏まえると、こちらのほうがよさそうな感じ。今回の状態異常に関しては、“なくてもいい”と“なきゃダメ”のあいだくらいな、微妙なお友だち関係なのである。

(ドラポ部部長)

『ドラポ』の公式画集&攻略冊子
Art Work of DRAGON POKER
5月30日発売決定
★Amazonでの予約はこちら!

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降、Andoroid 2.3.3 以上(一部機種は未対応の可能性があります)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧