1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ブレイブフロンティア>
  4. グランガイア戦記>
  5. 六英雄聖戦>
  6. 【ブレフロ攻略】グランガイア戦記・天下無双の大馬鹿者

【ブレフロ攻略】グランガイア戦記・天下無双の大馬鹿者

2014-05-12 14:41 投稿

エゼル、開眼す!!

グランガイア戦記・エゼル編ふたつ目のダンジョン“輝ける者の影を追って”クリアー後に出現するのが、最後の難関“天下無双の大馬鹿者”だ。出現する敵はすべて雷属性なので、有利に戦える樹属性のユニットでパーティーを編成して挑もう。

※エゼル編1“孤高の賞金稼ぎ”の攻略記事へ

※エゼル編2”輝ける者の影を追って”の攻略記事へ

また、バトル1と2では、敵の攻撃に麻痺が付加するので“気付け薬”やスキルなどでの対策は必須だ。ヴァルガス編やランセル編同様、3つ目のダンジョンはとてつもなく難度が高いが、この記事の最後で述べているように相手の戦術を研究し、有利なユニットを揃えていれば、コンティニューせずにクリアーすることも十分可能だ。まずは、本記事をしっかり読み、戦術を練るところから始めよう。

【天下無双の大馬鹿者】

消費体力:50 / バトル数:3 / 獲得経験値:6000 / 獲得ゼル:約81000 / 獲得カルマ:約31000

【バトル1】空千神ファルマ&舞桜姫メイ&軍神ヴァイス&空賊帝グラッフル
【バトル2】雷神王エゼル&雷星神エミリア
【BOSS】雷神皇エゼル
【クエスト初クリアーボーナス】100万ゼル、20万カルマ、雷剣バトゥータ1個、ダイヤ3個

空千神ファルマ&舞桜姫メイ&軍神ヴァイス&空賊帝グラッフル

敵の数が多いバトル開始直後がいちばん苦労する。そこで、最初から“○撃石”、“○護石”、“覇神の笛”、“武神薬”などを使って一気に攻めよう。空千神ファルマの攻撃には麻痺効果があるが、ブレイブバースト(以下、BB)や“気付け薬”などの対策があれば倒すのを後回しにしてもかまわない。

最初に敵のHPを回復させる舞桜姫メイを倒し、次いで敵全体の攻撃力を上げる軍神ヴァイス、麻痺が厄介な空千神ファルマ、攻撃に怪我や弱体を付加する空賊帝グラッフルという順番で攻撃していこう。

雷神王エゼル&雷星神エミリア

自身の攻撃力を上昇させるうえに、攻撃に麻痺の効果まで付属する雷星神エミリアを先に倒したいところだが、そこはグッと我慢。雷星神エミリアはHPが半分以下になると攻撃力とクリティカル率が上昇してしまうので、後回しにするのが賢明だ。

雷神王エゼルを倒すと、そのターンから雷星神エミリアの攻撃力が上昇し、HPが半分以下になるとクリティカル率上昇効果が追加される。相手のクリティカルで思わぬ大ダメージを受けることもあるので、味方の残りHPには気を配っておこう。つぎに控えているボス戦に向けてBBゲージを溜めつつ攻撃していきたい。

雷神皇エゼル

雷神皇エゼルは1~4ターン目までは強力な全体攻撃を連発してくるうえに、4ターン目からは攻撃力が上昇する。戦闘開始直後から被ダメージ軽減や防御力アップ効果のあるBB、○護石、ガードなどを使用し、受けるダメージを軽減させなければ耐えきるのは困難だ。

また、雷神皇エゼルは残りHPが約3分の1以下になるタイミングで強力な全体攻撃を使用し、攻撃のヒット数が増加する。しかもHPが尽きても一度だけ復活できる状態になっている。こうなるとHPをゼロにしてもそのターン内に倒すことはできないので、追撃は行わず未行動の味方にはガードさせておくといい。

攻略チームは、リーダーとフレンドに壊法神姫ルーリー、その他メンバーに、大地鎧神エデア、剣神帝ゼルバーン、大界創樹アルトリオン、大戦母神フィリアという編成で臨み、1回のコンティニューの末にクリアーできた。

相手から受けるダメージを軽減できるスキルやBBなどのおかげで順調に戦っていたのだが、最後にHPが減っていた味方が集中攻撃を受けて倒されたところから壊滅してしまった。同じ編成でも回復さえ怠らなければ、コンティニューせずにクリアーできるだろう。

ちなみに、報酬としてもらえる雷剣バトゥータは、装備者の攻撃力と防御力を30%上昇させ、スパーク時のダメージを50%増加させる効果を持っている。攻撃力が高く攻撃回数の多いユニットに装備させたいスフィアだ。

▲『ブレフロ』攻略まとめページはこちら▲

ブレイブ フロンティア

ジャンル
RPG
メーカー
エイリム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS4.3以降対応、iPhone4以降/iPod touch第4世代以降/iPad/Android 2.3.3以上/Kindle Tablet Edition

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧