1. サイトTOP>
  2. 竹達彩奈&悠木碧 特別インタビュー! 『ゴールド リベリオン』で息の合った姉妹役を熱演

竹達彩奈&悠木碧 特別インタビュー! 『ゴールド リベリオン』で息の合った姉妹役を熱演

2014-05-09 12:05 投稿

petit miladyの楽曲も『ゴールド リベリオン』タイアップ曲に!

フジテレビとプレイハートが贈るiPhone、Android向け新作アプリ『ゴールド リベリオン』。本作にメインキャラクターとして登場するキュートな姉妹“ショコラ”、“エクレア”を、人気声優ユニット“petit milady(プチミレディ)”として活動する竹達彩奈、悠木碧のふたりが演じている。

[関連記事]
※【事前登録】竹達彩奈、悠木碧が演じる姉妹と世界滅亡の危機に挑むRPG『ゴールドリべリオン』

そこで今回、petit miladyのスペシャルインタビューをファミ通Appで掲載! ショコラとエクレアを演じてみた感想や姉妹に対する思い、さらに好きなゲームについてふたりにお話を聞いたぞ。

▲『ゴールド リベリオン』にメインキャラクターとして出演する、声優の悠木碧(左)と竹達彩奈(右)。彼女たちはユニット“petit milady(プチミレディ)”としても活動中。

ショコラ&エクレア同様、姉妹のように仲良しなふたり♪

――ふたりは普段ゲームで遊ぶことはあるんですか?

悠木 ゲームは大好きです!

竹達 テレビゲームもスマートフォンのアプリもどっちもやります!

――いままで遊んだ中でいちばんハマったゲームは何ですか?

竹達 う~ん……悩むなぁ。

悠木 いまは『ファイナルファンタジーXIV』と『GOD EATER 2(ゴッドイーター2)』にハマっていますが、生きてきた中でいちばんおもしろかったゲームとなると難しいですね(笑) 私は『ゼルダの伝説 時のオカリナ』かなぁ。ガッツリやり込めるゲームが好きなんです。

竹達 私は恋愛シミュレーションゲームです。なかでもアドベンシャー系ではなく、主人公を育成しながら女の子との恋愛を楽しむタイプの作品が好きですね。『ときめきメモリアル』はハマりました。それから『シムシティ』と『シムアース』も。ただ『シムアース』は、私には難しすぎてちんぷんかんぷんでしたけど(笑)

――ふたりとも本格的なゲームで遊ぶんですね。今回ふたりが出演されるゲームは『ゴールド リベリオン』というスマホアプリですが、それぞれ演じるキャラクターについて教えてください。

竹達 ショコラとエクレアという姉妹が出てくるんですけど、私はお姉ちゃんのショコラを演じています。竹達的にはふだん妹キャラを演じることが多く、なかなか「お姉ちゃん」って呼ばれる機会がなかったので、めずらしくお姉ちゃんキャラを演じられてすごく新鮮でした。ただ、ショコラはお姉ちゃんなんだけど性格的に少しふわふわおっとりしたのんびり屋さんで、妹のエクレアのほうがしっかりしているんですけどね(笑) もちろんお姉ちゃんとして、大事な場面では叱ったてあげたり、導いてあげたりする子なんですけど、ふだんはあまり我が強くなくて、どちらかと言えば天然さんな女の子なんです。

▲竹達彩奈が演じるショコラ(右)。おっとりとした女の子だが、大事な場面ではしっかりとしたお姉ちゃんの面を見せる。

――お姉ちゃんキャラを演じるのはめずらしいとのことですが、収録時はどんなところを意識して演じましたか?

竹達 私の場合は気の強いキャラを演じることが多いので、その気の強さが出なければいいなぁと思いながら演じました(笑)

――悠木さんが演じているエクレアというキャラは、どのような女の子なんでしょうか?

悠木 ふんわりおっとりしたショコラちゃんとは対照的に、しっかりテキパキした女の子です。でもじつは妹らしい面もあって、突然お姉ちゃんのことが心配になったり、かまってほしくて甘えん坊になったりするかわいいキャラですね。

▲悠木碧が演じているショコラの妹・エクレア(右)。姉とは対照的なテキパキしたキャラクターだが、甘えん坊な部分も。

――エクレアを演じるときに心掛けたことはどういったところでしょうか?

悠木 想定していたよりも幼いボイスで、というディレクションを受けました。最初は12歳くらいの女の子という体で演じたのですが、ちょっと大人っぽいということで。通常演じるうえでの12歳のキャラクターよりもかなり幼くなるように意識して演じています。

――演じてみて難しかったところはありましたか?

悠木 スマホから流れてくる音になるので、それでも聞こえやすい滑舌で演じながらも幼さを残す、というところを両立させるところがなかなか難しかったです。

――それぞれ印象に残っているセリフや注目してほしいシーンは?

竹達 ショコラは救世主様(プレイヤー)に対するセリフが多いんですけど、たまに妹のエクレアが現れるシーンや、プロローグでエクレアと離れ離れになるシーンもあるんです。そのときのお姉ちゃんっぽくなるショコラの、対救世主様のときのヒロインっぽい口調とは違った素の女の子になるというギャップが個人的にはお気に入りですね。姉妹のやりとり全体が印象に残っています。

悠木 エクレアはショコラとの会話がメインなんですけど、救世主様に対する接しかたとお姉ちゃんに対する接しかたが明らかに違っている子なので、そこがおもしろいと思います。「好きなものは好き!」、「お姉ちゃん中心に生きています!」という感じが、救世主様とお姉ちゃんが話をしているときに見られます。でも、お姉ちゃんが好きなものは自分も好きにならなきゃみたいな彼女の中の哲学があって、そこはかわいい部分だなと感じます(笑) それから、すごく気が強くてよくしゃべるんですが、涙もろくてすぐ泣いちゃったりする子なので、そういったシーンもエクレアちゃんの見どころかなと思います。

▲ショコラとエクレアによる姉妹の掛け合いも、本作の注目ポイント!

――今回ふたりが演じたキャラは姉妹という設定ですが、実際に姉妹はいらっしゃいますか?

竹達 私は兄がふたりいます。末っ子だけど長女です。

悠木 私は一人っ子なので、お姉ちゃんが欲しかったです。母とは姉妹みたいな関係で仲が良いんですけど、いっしょに登校したり、洋服の交換をしている近所の姉妹を見るとうらやましかったです。お姉ちゃんがいる女の子って、流行り物の情報に敏感なので(笑)

竹達 私もふたりの兄とは歳が離れているので、歳の近い弟か妹が欲しかったですね。末っ子って周りから言われるんですよ。「これだから末っ子はワガママなんだよ」みたいな(笑) それがすごく悔しくて。私としてはしっかりした子になりたいんですけど、どうしたらしっかりできるかわからないのがいやでしたね。あとお兄ちゃんがいると言葉使いが悪くなったり、自分は男の子なんじゃないかと思ったときもあって、小学生のときはよく男の子と遊んでました。

悠木 妹ってたいへんなんだね(笑)

――ふたりは昨年からプチミディとしてユニットを組んでいますが、お互いに姉妹のようだと感じることはありますか?

悠木 現存する生物の中で、彩奈さんはもっとも姉という存在に近いかなと思っています(笑)

竹達 ホント!? あら(笑) でもたしかに、歳の近い妹がいたら碧ちゃんみたいな感じなのかなと思いますね。2013年、もっともいっしょに活動していた子なので。碧ちゃんってふだんすごくしっかりしているんですけど、たまに妹っぽくなるときがあって。

悠木 ほぉ(笑)

竹達 そういうとき、かわいいなって思いますね。たまに駄々をこねているので、よしよししたくなっちゃいますね。

悠木 私もこんなお姉ちゃんがいたら良かったなぁって思いますよ!

竹達 お姉ちゃんらしくできるかな?

悠木 お姉ちゃんお姉ちゃんしていないほうがいいじゃない(笑) きっと本当の姉妹も関係的には私たちみたいな感じなんじゃないですかね。

――本当の姉妹みたいですね(笑) ユニットを組み始めてから、週どれくらいのペースで会っていたんですか?

竹達 昨年は多ければ週4~5、最低でも週1ペースで会っていました。

悠木 同じアニメを録り始めてからは週2で会って、そのあいだに取材が入ると週4になったり。

――たまに会えない週とかがあるとお互い寂しくなっちゃうものですか?

竹達 じつは最近2週空いちゃったんですけど、それだけで1ヵ月くらい会ってなかったみたいな感覚でした(笑)

悠木 そうそう、ビックリした! ふと、「そういえば会ってないな」みたいな。今週なんかやることがない感じがしたのはなんでだろうと思うと、「そうだ! 彩奈さんと会ってないからだ」って(笑)

――姉妹のようなプチミレディですが、今後の活動予定を教えてください。

竹達 『ゴールド リベリオン』のタイアップ曲『trip trick trap』も収録されているアルバム『プチミレディア』が、5月7日に発売されました。そのあと、5月11日にライブをやらせていただきます。

petit milady Newアルバム
『プチミレディア』
▲『ゴールド リベリオン』タイアップ・メインテーマ曲『trip trick trap』も収録されたニューアルバム『プチミレディア』が発売中。上のジャケットはスペシャル豪華盤(初回限定盤・通常盤あり)。

悠木 そのほか、これまでイメージソングを歌わせていただいていた『聖剣使いの禁呪詠唱』がアニメ化されます。あと、夏からアニメが始まる『六畳間の侵略者!?』のエンディング曲を歌わせていただいているので、今年は1年中お祭り騒ぎしようという目論みのもと、ふたりで活動していきます。

――ちなみに個人的に今年やりたいことや目標はありますか?

悠木 とりあえず『ファイナルファンタジーXIV』のバハムート迷宮をクリアーしたいです(笑)

――ゲームの目標(笑) 竹達さんは?

竹達 積みゲーを何とかしたいですねぇ~。

――竹達さんもゲーム(笑)

悠木 積みゲーに関しては私も頭が痛いです(笑)

竹達 新作が出ると買うんですけど、なかなかやる時間がなくて……。以前、兄がPSvitaをくれたので、この機会に『ファイナルファンタジーX』をまたやろうと思ってオープニングまでは観たんですけど、「おぉ! めっちゃ綺麗になってんじゃん、うわぁぁ!」ってテンションが上がったところで満足しちゃって(笑) だからちゃんとプレイします!

――がんばってください! では最後に『ゴールド リベリオン』をプレイされるユーザーに向けてメッセージをお願いします。

竹達 私はショコラとして出演しておりますので、ショコラががんばって救世主様といっしょに旅をする姿を応援してあげてください!

悠木 このゲームからプチミレディを知ってくださった方も、プチミレディをキッカケに『ゴールド リベリオン』を遊んでいただける方にも楽しんでいただければうれしいです。タイアップ曲も担当させていただいていますので、私たちの歌を聴きながらゲームをプレイしていただいて、世界観を膨らませていただけたらより楽しんでいただけると思いますので、よろしくお願いいたします!

※petit miladyオフィシャルサイトはこちら

ゴールド リベリオン

ジャンル
本格ストーリー型RPG
メーカー
フジテレビ/プレイハート
配信日
2014年5月配信予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧