1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. Ameba声優インタビュー>
  4. 【Ameba声優インタビュー】『ガールフレンド(仮)』 新田萌果役 村田知沙

【Ameba声優インタビュー】『ガールフレンド(仮)』 新田萌果役 村田知沙

2014-05-08 15:00 投稿

※Ameba声優ページはこちら
※ファミ通App声優インタビューのまとめはこちら

人気声優へインタビューを行う連載コーナー

Ameba×電撃オンライン×ファミ通Appで贈る、『ガールフレンド(仮)』&『ボーイフレンド(仮)』に出演する声優陣にインタビューを行う長期連載コーナー。

今回は、『ガールフレンド(仮)』で新田萌果役を演じる村田知沙さんのインタビューをお届けしていきます。

Q1.声優を目指したキッカケは?

子どものころに読んだ『姫ちゃんのリボン』というマンガがきっかけでした。私の家はあまりマンガを読まない家庭だったんですけれど、たまたま友だちの家にあるのを読んで一瞬でハマッちゃったんです。そのあとすぐ親にお願いして、マンガを買ってもらって(笑)。それで、そのマンガのヒロインに憧れて彼女が所属していた演劇部に入りたいと考えるようになりました。そこからお芝居にどんどん興味が沸くようになったんです。その後、たまたまアニメや声優が好きな友だちができて、声優という仕事を知りました。私自身もアニメや声優さんが出演しているラジオをよく聴くようになってから、私もこの人たちみたいに、声でたくさんの人たちに元気やパワーを与えていきたいって思うようになって、声優を目指そうと思いました。

Q2.さまざまなキャラ演じるときに心掛けていることは?

演じるキャラクターの、キャラクター性やセリフの感情だったりはもちろんなんですけれど、“そのキャラクターがその作品内でどのような役割を果たしているのか”、というところをとくに意識して演じるようにしています。声の収録を行う前には、その作品に雰囲気の似た漫画やアニメ、映画などを見て、自分のなかでそのキャラクターのイメージを固めるようにしています。

Q3.もし声優じゃなかったら何をしていたか?

高校生のときになりたいと思っていたのは看護師さんです。声優か看護師か……と迷うくらい本気で目指していたんですよ。他人の役に立つ仕事をしたいと思っていたので、直接触れ合う機会の多い看護師という仕事に憧れを持っていました。じつは、いまでもやろうと思えばできると自分の中では信じています(笑)。

Q4.【サイコロトーク】恥ずかしかった話

⇒この話の続きは、Ameba声優ページで!

※Ameba声優ページはこちらから

Q5.ファンに向けたメッセージ

私が『ガールフレンド(仮)』で声を担当している新田萌果ちゃんは、ちょっと毒舌で押せ押せの女の子に見えるんですけれど、仲を進展させていくと意外と弱いところも見せちゃうかわいらしいところもあります。こういう風に、仲よくなっていくことで、新たな一面を発見できるのも『ガールフレンド(仮)』のおもしろいところなので、萌果ちゃんに限らず、ゲームに登場するいろんなカードを集めて、さまざまな女の子の一面を発見して萌えていただけたらいいな~と思っています。

ガールフレンド(仮)

メーカー
サイバーエージェント
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.0 以降、Android 2.2 以上

ボーイフレンド(仮)

メーカー
サイバーエージェント
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.0 以降/ Android 2.2 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧