1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. コロシアム>
  5. 『ドラゴンポーカー』第10回コロシアム本戦開幕 “睡眠”で戦いはどう変わる?

『ドラゴンポーカー』第10回コロシアム本戦開幕 “睡眠”で戦いはどう変わる?

2014-04-28 20:24 投稿

『ドラポ』の公式画集&攻略冊子
Art Work of DRAGON POKER
5月30日発売決定
★Amazonでの予約はこちら!

特攻は打・突・睡眠

アソビズムは、iPhone、Android向けに提供する『ドラゴンポーカー』にて、本日(2014年4月28日)より“第10回コロシアム本戦”を開幕。特攻スキルに、コロシアム史上初となる“睡眠”が入り、これまでにない戦いが展開しそうだ。

開催期間

2014年4月28日(月)~5月4日(日)
7:00~8:59
12:00~13:59
17:00~18:59
21:00~22:59

期間中、上記時間帯の中から1日最大4回までコロシアムに参戦可能。参加するだけでも獲得できる“ドラゴンメダル”を集めると、豪華商品と交換できる。

※コロシアム関連記事はこちら

 

ドラポ部部長、野良シアムを逝く

怖い怖いとは思っていながら、これまでコロシアムでの活躍機会はなかった“睡眠”の状態異常。

今回、睡眠の追加効果があるスキルを持つ新SS+のベルフェゴールの追加、そして特攻スキルに設定されたことで、新たな選局を演出しそうである。

さっそく部長、本日のコロシアムに参戦して、その凶悪さの片鱗に触れることができたので、まずは見てほしい。

▲第4ターンの攻撃で睡眠が入る。

※ファミ通AppのYouTubeチャンネルはこちら

寸評

ふたり眠ってこれ。

これが3人以上なら「うっかり寝ちゃってた、テヘペロ♪」では済まされないレベルである。

今回の戦いを踏まえつつ、睡眠状態についてあらためてまとめると

■先手を取られて眠らされるとそのターン行動不可
ほぼ戦闘不能状態と変わらない状況。ただし、眠らされたターン内で別の攻撃を受けると目覚める可能性がある。(参考:動画内第4ターンのプリーケーの通常攻撃)

■先手を取られて叩き起こされるとそのターン行動可能
眠った状態でも、先手を取られて攻撃を受けると、出したカードで攻撃が可能。眠っていても諦めないで。(参考:動画内最終ターン相手の攻撃)

■叩き起こされなかった場合は、次ターンに継続する可能性がある
いちばん危険な状態。もしもターン開始時に全員が眠った状態の場合、手役判定で勝つと誰も行動できない。つまり、以下のように最終ターンの攻防を待たずに勝敗が決することも考えられる。

例)第4ターン終了時
自チームのBPが勝っていて、相手チームが全員睡眠状態
自チームノーペアで勝利確定
(BETによるBPの増加は考えなかった場合)

また、動画でも確認できるが、ベルフェゴールのHP吸収性能が非常に高い。3回の多段途中で睡眠状態が入ると、以降の攻撃にHP吸収判定が入る模様。

▼カード情報詳細はこちら
※【ドラポ部】お頭コヨーテの焔十字斬りが覚醒 4.25解禁の新GODレアまとめ

今回の戦いによって、またひとつコロシアムの戦術が広がりそうである。

(ドラポ部部長)

▲第3ターン終了時の瀕死状態から攻撃を寄せ付けない部長(笑)。
『ドラポ』の公式画集&攻略冊子
Art Work of DRAGON POKER
5月30日発売決定
★Amazonでの予約はこちら!

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降、Andoroid 2.3.3 以上(一部機種は未対応の可能性があります)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧