1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. スリングショットブレイブズ>
  4. 攻略>
  5. モンスター編>
  6. 【攻略】『スリブレ』モンスターの攻撃効果と特性を系統別にまとめてみた

【攻略】『スリブレ』モンスターの攻撃効果と特性を系統別にまとめてみた

2014-04-14 19:00 投稿

▲スリングショットブレイブズのまとめサイトはこちら▲

モンスター7種族の攻撃方向を覚えよう

直線的な攻撃が得意なランスや、着弾の中心範囲にダメージを与えるハンマーなど、プレイヤーが装備する武器同様、対するモンスターも種族ごとに攻撃の方向&範囲が異なる。それを把握して範囲外から攻撃を仕掛けていくことができれば、被ダメージを最小限に立ち回ることだって可能だ。

そこで今回は、ランドヴァのステージ7までのあいだで実際に遭遇した7種族のモンスターの特徴と攻撃効果をまとめていく。これを参考にクエストを進め、まさかの超展開を迎えるストーリーを楽しんでもらいたい!

▲相手の特性を覚えておけばクエストはもちろん、リアルタイム協力プレイでも大活躍間違いなしだ。

スライム系統をまとめる

【スライム】
・攻撃方向:直線
・特性:プレイヤーに近い対象が攻撃
【オレンジスライム】
・攻撃方向:直線
・特性:プレイヤーに近い対象が攻撃
【ポイズンスライム】
・攻撃方向:直線
・特性:プレイヤーに近い対象が攻撃
【パインスライム】
・攻撃方向:直線
・特性:プレイヤーに近い対象が攻撃
【ギガントスライム】
・攻撃方向:直線
・特性:プレイヤーに近い対象が攻撃

スライムを基準に考えるとポイズンスライムは攻撃力は低い反面、追加効果で毒を持つ危険な存在。そして、行動力の高いパインスライムが多くのステージに出現する。さらに、ボスとして待ちかまえているギガントスライムには、通常タイプのほかに毒を有するタイプがいるぞ。なお、攻撃力が高いローズスライムが、ランドヴァ:ステージ7以降から出現する。

▲たくさんのスライムを相手にする場面が多いけど、スキルゲージやコンボ数を稼ぐのに丁度いい存在だ。

プラント系統をまとめる

【グラトニープラント】
・攻撃方向:前方扇状(固定)
・特性:範囲内のプレイヤーを吸い込む

赤く扇状に広がる効果範囲に立つプレイヤーを吸い込み、つぎのターンで吐き出すと同時にダメージを与えてくる。そのまえに倒すことができれば無傷で救うことが可能。なお、扇状の先端付近には触手が届かず、吸い込まれる心配がないぞ。

▲壁際に配置されていることが多いグラトニープラント。うまくリバンドをくり返して戦おう。

スケルトン系統をまとめる

【スケルトン】
・攻撃方向:直線
・特性:体力が0になると崩れ、放置すると復活

地面に崩れ落ちたあとにトドメの1撃を与えないと、つぎのターンで復活してしまう厄介な相手。なお、港町リュートのクエストには、スケルトンナイトなる強敵も出現する。

▲この状態を1ターン放置すると、スケルトンは体力全快で復活する。あえてそれを放置して、コンボやスキルゲージを稼ぐのに活用してもいい。

シャドウ系統をまとめる

【シャドウ】
・攻撃方向:各武器と同様のアクション
・特性:プレイヤー同様の武器を装備

その名のとおり、プレイヤーを模した影といったモンスター。移動距離がとても長く、ブレードやランスなど全5つのタイプがいる。リバンドまで使いこなすので注意して戦おう。

倒すべき優先順位はグローブ、ブレード、ランス、ハンマー、ロッドの順。手数が多くリバウンドする武器を持ったシャドウから狙うといいぞ。

▲多段攻撃で壊滅させられる危険がある。シャドウがいるバトルのときは最優先に攻撃したい。

ホーンレス系統をまとめる

【ホーンレス】
・攻撃方向:向いている方向
・特性:行動順がとても遅い
 
【ワイルドブル】
・攻撃方向:向いている方向
・特性:行動順がとても遅い

ホーンレスが向いている方向に突進。壁にぶつかるまで走り続ける、猪突猛進を地で行くタイプ。こちらが攻撃を仕掛けた方向にその都度振り向くので、その場に立ち止まってしまうハンマーやロッドで攻める場合は気をつけよう。

また、体力の少ないキャラクターがフィールド上にいるときは、安全な角度から攻撃を仕掛けてホーンレスを振り向かせて守るといいぞ。なお、ホーンレスの上位であるワイルドブルは攻撃力が高いので要注意。

▲ホーンレスは向きにさえ気をつけていれば戦いやすい相手だ。

キノコ系統をまとめる

【プンプンダケ】
・攻撃方向:頭上からの踏みつけ(距離関係なし)
 キノコ爆弾(周囲に大量散布)
・特性:逃げ場を奪う広範囲なアクション

場所を問わず空中を移動してプレイヤーめがけて踏みつける攻撃。そして、フィールドの半分を埋め尽くす大量のキノコを散布する攻撃の2種類がある。

踏みつけは範囲攻撃で、プレイヤーが密集しているとまとめて潰されてしまう。被害を最小限に留めるためにも互いの距離を保っておくといい。

また、キノコ爆弾は数が多いが1撃で壊せる。複数同時に爆発したときのダメージは大きいが、スキルゲージやコンボを稼ぎにももってこいなのでうまく利用しよう。

▲フィールドを赤く染める大量のキノコ爆弾。スリングスキルやハンマーで飛び込み、一掃するとすごく気持ちがいいぞ。

フロッグ系統をまとめる

【バブリーフロッグ】
・攻撃方向:泡(周囲に大量散布)
 頭上からの踏みつけ(距離関係なし)
 扇状前方範囲
・特性:プンプンダケとプラント系統の
 攻撃を持ち合わせている

泡の攻撃はプンプンダケのキノコ爆弾と同じくその場に留まる。1撃で壊すことができるが、紫色の泡を壊すと強力な毒が発せられるので注意しよう。

なかでも危険なのは扇状に赤い予測範囲を出す攻撃。その範囲内に立っているとベロで叩かれ大ダメージを受けてしまうのだ。グラトニープラントに似ているが、こちらの場合は攻撃を与えた方向に予測範囲が向いてしまうので、戦線を離脱できるブレードやランス、グローブで挑むといいぞ。

なお、ダメージを与えると体に泡をつけて2ターンのあいだ体力の回復を行う。

▲バブリーフロッグが纏うバリアーを破壊すると、つぎの1ターンだけ行動を阻止できる。手数の多いモンターだけど反撃のチャンスを活かせば難なく倒せるぞ。

相手を知って己を鍛える

クエストを進めていけば当然、モンスターの攻撃力や防御力は上がっていく。どんなに特性を覚えても、それを上回る装備を持っていなければ倒すことはできない。店長の気まぐれ(ガチャ)に頼りたいけど、そう何度もやってらんないお財布事情もあるでしょう。

そこはご安心あれ。手持ちの装備を強化&進化させるだけでもかなりの戦力になるはず。今回お届けしたモンスターの特徴を参考に、戦いやすいクエストで素材集めを目的とした周回プレイもやってほしい。

[近況報告]
ランドヴァのステージ6をサクッとクリアー。調子に乗って挑んだステージ7の途中でフルボッコに会いました……。俺もしばらく周回プレイ&協力プレイで素材を集めます。

P.N.深津庵

▲スリングショットブレイブズのまとめサイトはこちら▲

スリングショットブレイブズ

ジャンル
ひっぱりアクションRPG
メーカー
コロプラ
配信日
配信中
価格
無料(アイテム課金制)
対応機種
iOS 5.0 以降、Android 4.0 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧